大みそか

昨日の夕刻、北風が吹いて山からの枯葉が大量に舞い散りました。maple毎年のことながら~吹き荒れた風のせいで・・昨晩、家の外まわりが枯葉だらけになっていたので、夜のうちに頑張って箒で枯葉を集めておいたsweat01
しかし、今日も風が枯葉を落とし・・車庫の中が吹きだまりのようになってしまっていたcoldsweats02
近所の人たちは誰も枯葉集めしないから・・風で流された枯葉がみんなうちの車庫に入ってくるのよ・・・これってどうなのimpact私、頭に来て・・午後は道路の端からずーっと一人で掃いて・・枯葉集めましたdash
暮れも押し迫った日に、枯葉掃除するなんて~~ おかげで2袋分も枯葉が集まった。

この作業に時間とられて忙しかったけど、さきほど、おせちが完成しました
今年はパパたちの分は不要なので、簡単に作りました。

これから、年越しそば&天ぷらを作ります。
二男は「買ってきた天ぷらでもいいよ」と言ってくれましたが、やっぱりここは母の揚げた天ぷらでしょう~

今年もあとわずかです 良い年をお迎えくださいshine

出発

今日からパパと三男がイングランドにむけてプレミアリーグ観戦旅行に出発
楽しんできてね~
昨日まで準備や荷造りで落ち着かなかったけど、なんとか整い~今朝、5時に起きて八王子までcar送りました。
親子珍道中・・・どうなることやらです

お別れに・・

Tくんの通夜が夕刻からだったので、Hさんにお会いしたい一心で会場へ行きました。
ここ数日、とても寒くて・・・どうやって行こうかと思ったけど、パパが車で送ってくれるというからお願いして、数年ぶりの調布でした。

少し早めに行き、Hさんとご家族にもお会いでき、お話することもできました。Tくんとも会って、お別れすることができましたshine
Hさんは最後までしっかり息子をおくらねばと、場を仕切っている、昔とかわらぬお母さんの姿でしたけど・・これからはTくんのいない生活になって・・・気がぬけてしまうのでは・・と心配にもなりました。Tくんの姉Yちゃんに言ったら「みなさんがそう言います」って。そうなんだね・・・

Tくんはたくさんの方がたに愛され、見守られてきたことを感じつつ・・会場をあとにしました。Tくん、安らかに。

車で待っててくれたパパと帰りは八王子で夕飯食べて帰ってきた。パパにも感謝~

クリスマス

家族それぞれ忙しくなり・・今日の夜だけしか家族の予定が合わなかった。
もう、メニューも代わり映えしないし~パスしても良いか~と思うけど、今年は連休でパパも休みだし、楽しみにしてる息子もいるので??がんばりました。

午前中、南大沢まで買い出しにxmas

なんとか時間に揃い、乾杯~!  
あわてていたので、ピザを作り忘れたsweat01けど、まぁまぁ満腹モードになりました

Tくん・・・

昨夜、夕飯食べていたらTEL。「Kさんですか?」と旧姓を言われたので思わず「はい」と答えたら・・・
あゆみ時代のお母さんHさんからだった。「Tが亡くなりました」という連絡で・・・びっくりして泣いてしまった。。。「先生には連絡しておこうと思って」と言ってくださるHさん。いつだって強くて前向きなお母さんでしたけど、昨夜もTくんの病状や経過など淡々と冷静にお話ししてくださった。その間、私は涙涙・・・で聞いてました。。。

12月に入ったある日、ショートステイ中に急に呼吸が止まり、病院で2週間、頑張ったけれど・・というお話だった。彼は39歳と8カ月だったそうだ。40歳まで生きるのはむずかしいと数年前に言われたらしいけど・・・でも、重度の障害のあった彼がここまで命と向き合って逝ったということは、奇跡と言っていいくらいのことだとドクターにも言われたそうです。  Hさんも覚悟はしつつも2週間、彼を見守るのは辛かったそうです。

私の知ってるTくんは6歳の1年間、彼が私の初めての担当になった子だった。初対面ではじめて抱っこしたとき「かわいいな」と思ったのを今も思いだす。
最初は私を受け入れてくれず、嫌がり泣かれたりした。私もどうしてよいのかわからないまま必死で接していた。
毎日、毎日・・・悩んでいたけど、9月頃、お弁当の時間、初めて私から食べてくれたよね。あのとき、うれしくて泣きながら食べさせた。
この仕事では障害者の社会の不合理さも感じながら、小さな努力が積み重なる大切さをたくさん教えてもらった。感動したり、悲しかったり、悔しかったり・・・よく泣いてる職場だった気がする。

けど、大きくなったTくんを育て、介助する家族の人生は壮絶なもので大変なことだったろうと思います。
頑張りとおしたHさんのしっかりした話しぶりに、私の方が励まされるようだった。


長いこと疲れていました。。。

今年最後のエアロビレッスンでした
先生が張り切って~簡単な動きのサイクルをずっと続けるハードプログラムで・・・超疲れた~でも、全部、ついていけたのでうれしかった♪
エアロビやりながら、ここ数年の体調の悪さを思い、こんなふうに動けなかったなーとしみじみ思って動きました

貧血が良くなってからは身体も楽で「前より元気になった」とパパにも言われた。
すぐにへたばってソファーに寝てばかりいたのは、そのときは年齢的な疲労なのかなーと思いこんでいたけど・・今になってみれば、悪化していたんだね
ホルモンバランスが低下して・・何もやる気にならず、頭痛と吐き気。めまいとホットフラッシュ・・イライラして落ち込んで・・これはちょっとした鬱状態だったみたいだ。ものすごくひどかったら病院行っただろうけど、じわじわ悪くなってたように思う。
好きだったサッカーなんかもどうでもよくなり、趣味もやめたいと思いながら通い・・何もしたくないのね。出掛けるのもおっくうで・・・出かければ具合が悪くなり・・・生きてるのも辛い気分だったときもあった。だからいつも不機嫌で無気力な私だったろう。それでも家事はこなさなくては・・と頑張ってはいたつもり

去年の今ごろは朝起きて「今日は~をしよう。午後からは~」と思うのに、昼過ぎたら疲れてできなくなっていた。
夜は寝付きがいいのではなく、へたばって寝ていた。土曜日など午後3時間くらい寝た日もあった。
それをおかしいと思わずにいた自分は・・・知らぬまに世の中からも取り残されていくのでした。どうしたら良かったんだろうね。今はそんな自分がかわいそうだったと思います。

でも、最近は好転してきて、自分でも変化がわかる。第一に昼寝はしなくなった。へたばるような辛さもない。頭痛もない。いろいろ出かけたり、動こうという気も起きてきました。まだ自信はないけど復活は近いだろうか(何の復活?!)

レッスン後、先生とMさんと雑談
教室も16年になるという。生徒1号の私は16年も通ってることになるのね。「やらないより、やった方がいい」くらいの運動ですが・・・大事にしたい場所です

同級生

この前、三男がゼミの試験受けて合格happy01
そのゼミの飲み会があり、先輩らと顔つなぎなどがありました。
帰宅した息子が、「地元I中の出身がいたよ」と言っていたので、そんなこともあるのかと聞き流し~ 今日、もう一度、詳しくその話を聞いてみた。 
そしたら、その子(その人か)一浪だから学年は一つ上だったけど、サッカーやってたそうだ。中学は部活。高校はユース行ってたそう。一緒に中央線で帰ってきて、話すうちにお互いになんとなく知ってる子の名前などが出たらしい。
小学生のときは「横河のスクールにも行ってたって・・」というから、びっくり。なんて名前なのか聞いてみたら「Hくん」というではないか。母は覚えていたよ。その名前。たしか、ひーちゃんって言ってた。けど、どんな顔だったかは、まったく覚えておりません。だいたいの記憶。。。。
息子はスクール通いのことすらほとんど覚えていないようだけど~一緒に練習していた中にいたんだね。フシギ~

月日がたち、同級生になり~これからゼミ仲間になるなんて~Tコーチが聞いたらびっくりだね。同じ方向に帰宅する友人ができてよかったよ。なんかなつかしくなって横河の頃のアルバムひっぱり出してみたけど、スクールの写真はなかった。残念~

指輪メモリー

結婚が決まったとき、母の知り合いで勢いある?宝飾関係のオバサマが「どうしても贈りたいdash」みたいなノリで作っていただいた結婚指輪shine当時にしたら斬新?なデザインだった気もしたけど、そのときは指輪は「あればいい」くらいの忙しさにまぎれ作りました。
しかし、いざはめてみたら指輪は厚みがあってゴツイ?感じ。パパなど「顔を洗うと痛い」とか言ってたな~私も赤ちゃんや小さい子と接する仕事だったから外していました。そのうちサイズが合わなくなり・・・だからほとんど使わないままお蔵入り。

それでも結婚5年目くらいに、サイズの合った新しいペアリングを購入。使用しておりました。
ところが・・・いつごろかな~ 三男が1歳くらいの頃の人のマネをするような時期、財布や車のキ―に興味もったり、スイッチやボタン、引き出し~と目が離せないいたずらエンドレスの日々・・・・気がついたら私の指輪が見当たらなくなっていた。
どこかへ置いたのか、そのうちひょっこり出てくるだろうなんて思っていたけど・・・なくなってしまった。多分、そのころよくやってたカギを「ごみ箱にポイ」と同じく指輪をポイしたのではないかと今でも思ってる。
カギは気づいて探せば発見できたんだけど~ 指輪は置いといた私が悪かった・・・だから仕方がなかった。

それと同じころだったかな~ 私より前だった気もするけど~パパはwave海で泳いでいて指輪が外れてしまい~なくなりました~海じゃ探そうにも探しようもなく~~   

あれから何年・・・・・・・
この前、指輪リフォームしたとき、かつての結婚指輪もなんとかならないかと思い、そこで聞いてみたら、めんどうそうに「サイズ直しは指輪を切ったり、足したりデザインも消える」とか言うからあきらめました。 でも、本当にそうなのかな~とネットで調べたら、指輪にもよるけどできそうだったので、いろいろなお店に聞いてみたりした。
その中でも誠実そうだった相模原にある個人店に行ってみた。職人風のデザイナーみたいな人が親切に相談にものってくださり、修復可能とのことで~お願いし、昨日仕上がり。今日、受け取りに。

ゴツくて痛かった縁の部分も削ってもらい、デザインは消えず、刻印も消えず・・・美しく仕上がりましたshineほとんど使ってなかった指輪だったけど~ こんな日がくるなんて?! 指輪も喜んでくれるでしょうか。よかったですheart04

楽しかった♪

近くのイタリアンに集合して、ママ友Kさんとの食事会でしたhappy01
早めに行ったのに、お店はかなり混んでました。2階の席にとおされ(2階があったなんて知らなかった)ランチコースrestaurantでお腹いっぱいになりました
帰りにシェフじゃない?マスター?に予約したほうがいいのか聞いてみたら、「うちはお客さまの顔を見ながら作ることが一番なので、昼に一気に来てバッと食べるのではなくて、余裕をもっていらしてほしい」みたいなことを延々?お話に~「で、どうしたらいいのか?」と言えば「1時半頃に来るとゆったり対応できる」ということでした。その時間じゃランチ遅くないかね?お腹空いてしまう??
冷凍なんか一切なくて、全部手作りのこだわりだそうです。はい、ホントにじゅうぶんおいしくいただきました


Kさんとは何年ぶりで会っても、すぐにわかりあえるのがうれしいことで・・・ 楽しい時間を過ごすことができましたshineいろいろ勉強にもなるし~ 今の私の気持ちを受け止めてくれたから、うれしかった。またどこか行こうね♪

バースディ(*^-^)

長男のバースディshineおめでとうnote
20代も後半、28歳だね うちを出てから一人でよく頑張っていると思う
身体に気をつけて過ごしてね 母からのお祝いメール送りました
今日はケーキ買いに行かれなかったので~かわいいミスドのサンタドーナツで~

昨日から体調崩して発熱、寝込んでいた三男がさきほどゼミの飲み会に参加とのことで、夕飯いらないから~って出かけました。大丈夫かな・・
そろってお誕生日のお祝いしていた小さい頃の息子たち思い出しながらの夕方の買い物は、ちょっと寂しい気分になりましたcatface

より以前の記事一覧

Most Recent Photos