« October 2011 | Main | December 2011 »

あら~大変~

今日のアレンジは「かかえきれないほどのユリをあなたへ」と銘打つスペシャル企画だったので、楽しみに♪出かけました。
教室のドアを開けたら・・・先生が茫然として花材の箱の前に立っていた?!
そのユリのスペシャル企画は3日間のみの特別レッスンだったらしく・・すでに終了。先生の思い違いだったみたいで、今日はドライフラワーが届いていたのね。
みんなもユリのアレンジと思って集まったので、先生、大恐縮sweat01

私も前にテキスト見たとき、ドライフラワーはやらないのかな?と思っていたので・・・こういうことか~と納得?!
ドライフラワーの方も作ってみたかったから~ユリは残念だけど・・しょうがない

ドライフラワーはグリュックバウムという幸せの木だそうです☆
どうせ作るならとナチュラルテイストではなくツリーアレンジに挑戦 フォームを多めに使いましたが・・・結局のところ材料が足りず・・片面構成のようになってしまった

飾ってみればクリスマスチックでステキですxmas

今日は家の装飾もトールの作品なども出しクリスマスバージョンにしてみたよ

体内年齢どーよ

木曜の夜、突然、体重計が動かなくなってしまった。電池切れかと交換しても動かない。。。壊れてしまったようですsad長年、使用したものだったので・・・愛着ありました。でも、ないと困るから・・・金曜にはパパが新しいモノ買ってきた。

どうせ買うなら~と、いろいろ測定できる機能のあるものがよいのではと言うことで、タニタのインナースキャンにしました。更年期の私には気になる「骨密度」測れるものがないかと調べてもらったら、これで推定骨量がわかるらしい。
あとはどうでも~なんて言いながらも、身長や生年月日を入力して測定!
そしたらすごいね~ 体脂肪や筋肉量などじゃんじゃん測れて(かなり早く表示するから、よくわからないうちに測定?!)途中、体内年齢までわかるんですぜ~

こんな私の体内年齢、どうしたって実年齢以上かと思いきや、30代の表示が続いているのね。家族皆、体内年齢が若く表示されて~これっておかしくね~か。正しいのか?!褒め殺しじゃないの~など一同不信・・・けど、若い方がうれしいよね?!どういうこと~って取説読んでみたら基礎代謝からの筋肉量で割り出しているらしく、エアロビの先生の教えの「筋肉イコール若さ」っことみたいっすね~

詳しく測れるから、入浴前後でも数値が違うし、時間を追って変化しているのがわかるという。
今までよく測っていた朝一番とか入浴前というのはおススメではないらしい。たまに測るくらいじゃなくて、変化は毎日、定時に長期的にみるんだってさ。

三男の体脂肪が8%ってアスリート体型~っていうのも驚いたけど、いろいろわかっておもしろい?? しかし、測定器を囲んでのあからさまな測定により・・・秘密にしていた自分の体重を公然と家族に知られてしまった。乙女心抵抗あったわ~ん???


あとから作った

金曜のレッスン準備しておいたけど、急に三男の冬物コートを買いにいくことになりまして・・・
お花だけ受け取ってから、再び出かけた。
男子冬コートはダウンみたいなものでないコートは「重い」のが多いsweat01その中で比較的薄でのものを購入した。

≪キャンドルアレンジメント≫アレンジは翌日、マリノス戦見ながらやりましたが・・・花材多かったので、同じようなアレンジが2つできた。
本来のアレンジは真ん中にロウソクを置いたクリスマスアレンジ

だけどクリスマスまでには、ちょっと早くね?!

もっと大きくアレンジして、ひめりんごなどは金モールでつるしたり、プレゼントにみたてたオーナメント作ったりしなくてはいけなかったのだ。面倒だったからパス
実際、かざると~しつこい感満載?? まぁこんなものよね

負けられない戦い vsモグラ

モグラ音波退治器をつけて、これでもう大丈夫と思ったのは一時のことだった
翌日から、なぜかより活発度を増したかのように?庭中を動きだしたのです。 朝起きて、庭見てガッカリ・・・薬撒いても撒いた先から動いている様子。パパが「モグラのことはママにまかせる」なんて言うからさ~気になって、買い物ついでにモグラ捕獲器を購入し、穴をさがしてうめこんだりもしてみたけど効果なし。そのときモグラの穴が庭を縦横無尽に走ってるとわかり怖くなった。(深さ1mまでも掘るらしい)

多分、1匹しかいないとは思うんだけど、日がたつにつれ人間をあざ笑うかのように退治器周辺をあえて選ぶかのように動いているんだよ。音波なんか平気なんだぜ~ってね。

それで狭い庭の芝生がどんどんもこもこして、芝生全体がぶよんぶよんな感じになってきたので、危機感さえ感じるようになってきた。

で、ブルーな気分で退治法をネットでしらべていたら、とにかく生け捕りしかないというのが主流で、さまざまな器具を売っていたりするのだけれど・・ 器具埋めるように穴掘るだけで大変だし~ 
その中で「排ガス攻撃法」というのがあり、「それならできるかも」っていうので、昨日、バイクからの排ガスをホースでつなぎ、モグラの穴に送りこむ方法をやってみた。 パパがしつこく4か所くらいの穴から排ガス流し込んだ。

今朝はここ数日、ぼこぼこにして動き回る掘り起こしがなかった! ちょっとは効果があったのだろうか?!
排ガスが嫌でどこかへ逃げて行ってほしいけど~ 数日したら、またもどってくるのかな 

生け捕りにして、山に逃がしてやるのがベストなんですけどね  

いよいよ

先週から二男の本格的な修行が始まった!
今までの夜型バイト生活に区切りをつけ、思い切ってのチャレンジですが・・どうなることやら~心配しながらも背中を押してあげたい母心です

それにしても本人は、やることいっぱいsweat01緊張マックスsweat01で、朝型生活に切り替えてのチャリ通で寒いなか飛び出て行くし~ 大変そうだけど、早く慣れて頑張るしかないね。
二男の生活が変わったため、私も日中、ひとりで過ごす時間がやたら多くなり・・家に一人なんだという実感がなんだか寂しい気分よ?!
世の同世代の母たちなら、とっくにそういう生活なんだろうけど~ 

 

本人でした

11月に入ってから、長男から「12日から土日で帰るよ」と連絡があった。「詐欺じゃないよ、本人だよ(笑)」と言っても、事件から1カ月・・・・あれ以来、TELが怖くて・・・恐る恐る電話に出てしまう。
息子本人とわかっても、「帰ってくるってことは、また布団干したりするのね」と、変なふうに嫌な気分がよみがえってくるのね。恐ろしいことです。

しかし、当の長男は土曜日、仕事終えてからの深夜にフツ―に帰ってきたのでした(そりゃそうだよね)
考えたら長男とはメールや電話で声は聞いても、会ったのが今年のお正月以来~ 震災のときも、五月連休も夏も会えずにいた。だから久しぶりに会うことができました。
長男の仕事はハードで話し聞くだけでかわいそうになるくらい。頑張ってはいるようですが・・・身体壊さないでねと願うばかり。 

帰りも仕事のことで準備するものがあり、一人、買い出ししながら帰るという長男を見送ったけど・・・もう少し段取りよく動けば、私が協力してあげられることもあったのに~と悔やまれました。
けど、本人に会えたから、事件からのトラウマは薄れた気もします。
お正月には、また帰っておいで~

1111

本日は2011年11月11日 ポッキーの日だと息子が言ってたけど、TV・0655ではワンワンで犬の日とも言ってましたね

朝から雨でしたが、午後からお花に行きました。
2週休んでいたので、段取り悪く・・美しいグロリオサを使うフリーセントでしたが、メガネを忘れてしまいました。だからもうモウロウとした感じでアレンジwobbly

花器は家にあったものを使用。秋らしい落ち着いたアレンジ完成です
やっぱり家にお花が飾ってあると落ち着きます~♪

先生からお正月花の注文などの話しがありました。もう、そんな季節なのね~

封鎖できませんっ!

春先くらいからかな~うちの周囲に、頻繁に土が盛り上がる現象がおきていたので、パパが調べ、どうやら「モグラらしい」ということで、薬を撒いたりして、一時収まったかにみえた。 しかし、敵は夏場もちょいちょい動きを見せ、最近に至っては庭を無尽に走り回った形跡を残す大胆さ。トンネル両サイドに薬撒くと効果的というからやってみたけど、そこは収まっても、また違う場所にトンネルができているというしつこさがあった。
植木や花壇の下もトンネル掘った跡が見受けられ~薬だけではダメみたいな状況になってきた
もうじき冬眠するよと楽観していたけど、朝起きてみたら夜中に芝生盛り上げて動いた形跡があり・・・あちこち盛り上がっていた。

それで、これは何とかしないとってことでネットで退治法を調べ、ついに「モグラ音波退治器」なるものをホームセンターで購入(こういうものを売ってるのね)

モグラの嫌う震動や音を出し退出を狙う装置らしい。
さっそく土に埋めて様子をみることに。

それにしても・・・モグラに悩む家って・・・一体・・・
モグラには居心地いいのかしらね????

すすまない~

トールの日だというのに息子が車を使いたいというので・・電車で行くか~と思っていたら、パパが送ってくれるというから、お言葉に甘え送ってもらいました

第2回めのクリスマスの作品xmas
まずは地味な作業「シェード塗り」 最初に先生から説明がありましたが、とても覚えられない~とみなさまため息。で、黒板に順番と塗る場所を書いてくださり、わかりやすくはなった。以後、私は無言で集中~~疲れた~ 

今日は一色のシェードだけ、ひたすら塗ってタイムアップ! さらには家でできそうな作業の宿題が出ましたが・・・これも覚えられそうもなくて不安。 難しくて嫌になったと言ってる人続出。。。ポインセチア花弁のひるがえりは、先生は「こうやって」とサラリと描きましたが、超難しそう。「動画でください」とか言ってる人もいた(くれないけどsweat01
12時過ぎに、パパが迎えに来てくれたので・・・帰りは行ってみたかった近所のイタリアンでランチにしたrestaurant
家で仕上がりを見たパパ「どこ描いたの?」と不思議そうだったけど、すすんでないように見えるけどね~5重にシェード入れたんだよ~ん 

主婦健診

9月に予約入れたら混んでいて、12月頃になるようなことを言われましたが・・午後なら少し余裕があるということで本日の14時半に予約をした。

でも、14時半って・・・朝食は8時半までに食べられるけど、食パンかじるくらいにコーヒーかお茶くらい。水分は10時頃までOKというけど・・・いつもどおりに家事をして買い物も行って、昼食抜きで病院まで行かねばならず・・しかも今日は息子が車を使うため、バスで駅まで。過酷だった~(単にお腹が空いてつらかった)

病院は混んでいましたが、スムーズに検査はすすみました。 昨年、貧血に気をつけるよう指示のあった女の先生が今年も担当だったので、今までの経過など話したら「この一年、貧血からホルモンバランスも崩れて辛かったでしょう。大変だったわね。よくがんばったね」って言うから・・うるうる。。そのくらいしんどい一年だったのかも。
婦人科の先生も更年期の乗り越え方や乳がんの話を丁寧にしてくれました。
バタバタ続けざまに検査して~1時間で終了。早い。
駅でちょっと買い物して帰宅は夕方になった。 そこでやっと軽食食べた。おつかれ~

サッパリ

植木の手入れ・・・暑かった夏にはとてもやる気が起きずにいましたが、枝もふぞろいに大きく伸びてしまい気になっていました。
午後からsoccerマリノス戦をやっていたけど、なんか頭が痛かったので外で作業でもするかって・・・一気に枝切りしました(一人でね) 道路側の枝をほぼ切ったところに向こうから軽トラがやってきた。誰かと思えば、うちの庭もやってもらってる植木屋さんだった。「いや~やってるね!」って声かけられたけど・・なんせ素人の適当な伐採なのにおじさんたら~はずかしくなって作業一時中断。。。。 
おじさんはうちの2軒先の家の庭木の手入れをしに来たようで・・・その後、庭側の枝切りしてるときは、おじさんの作業するハサミの音とともにバシバシ切るはめにcoldsweats01 

私じゃ一番上の枝がどうしても切れなかったけど、最後にパパが大きな脚立出して切りそろえてくれたので美しく仕上がりました。
頭痛もおさまりマリノスは甲府に勝ちました 

« October 2011 | Main | December 2011 »

Most Recent Photos