« April 2011 | Main | June 2011 »

比較すると

先週は体調考え休んだエアロビ、今日は行ってきました
先生や友人に「貧血だった」と話したら、一同びっくり!
「無理しないでね」など気遣ってもらいながら~エアロビ開始

思い返してみれば最近のエアロビは、身体全体重だるく・・ここんとこすぐに息が上がり苦しくなるようで・・・・
後半はほとんど脱力しながらやっていた。それがフツ―のことで有酸素運動だと思いながらね・・・・けど終わってからのへたばり具合がパンパなく・・帰宅したらへとへとでsad動けなくなっていた。今になってみると、健康になるための運動がdown自分を追い込むようなハードなものになっていたのね。
これって・・・昔昔・・バレエをやっていたときに病気になった自分の状態を思い出すよう。同じようなことくりかえしてるなんて。。。

で、今日は、いつものようなレッスンを受けましたが~ それまでのことと比べると疲れ方が違ったshine最後まですごく楽に動けた こんなに違うのかと思いながらの余裕で終了。
周囲の友人らが「大丈夫だった?」「倒れるかと心配だったよ」とか言われたけど、そりゃ前は倒れそうだったり、ふらふらになったりしたけど~今日は薬飲んでるし大丈夫なんだよ。貧血でエアロビって・・何やってたんだろうって話。。。。
そして帰宅後も身体が楽で不思議なくらい これが貧血でないという状態なのか~すごい?!

NHK特集 放射能汚染地図

土曜の午後、何気にEテレを見ていたら、この番組をやっていた。
5月15日に放送されたもので、初めてテレビで福島原発事故を政府による情報ではなく、独自で放射能汚染を調査したものとして報道していた。
これによると、
•福島市は飯舘村より汚染がひどいという事実
•高い線量数値の報告を受けていたのに大丈夫と言っていた枝野官房長官や文科省の実態
•避難するために仕方なく飼い犬を置いてきた方々の苦悩
•実際に計測した土壌汚染の数値
など、放送されてから大きな話題になったらしい。実際、見ていて怖くなった。
競走馬を育成していた人、養鶏を全滅させてあきらめたおじさんの落胆、農家の人々・・福島市内の中学の土壌汚染・・・普通に暮らしていた人々の生活のすべてを奪っていく放射能汚染の実態を、番組は伝えていた。

なかでも避難を強いられた住民が、飼い犬に餌やりに通う様子は胸が痛かった。最後に「もう最後になるから」と餌をたくさん与え、首輪をゆるめてやり・・逃げるように去る飼い主の車を犬が必死に追ってくるシーンは、今思っても泣けてくる。犬があんなふうに追ってきたりしたら・・・つらすぎる

悲しい思いでネット見てたら、その後、あの犬は保護され、飼い主とも連絡取れたそうで・・・よかった。でも、飼い主の奥さんから「 あの後、お父さんが俺は間違った判断をした犬1匹助けられないで 俺は責任を取って死ぬと言い出して・・・・・パンダが見つかったことで お父さんの命も助けてもらいました」と言われたそうです。


この番組、いろいろな時間帯に何度も放送してほしいくらいだ。

 

梅雨入り

沖縄の方から台風が近づいている
rain関東地方は梅雨入りした。今年は早いね。

震災後、毎日のように原発のニュースに不安を感じ、被災地の話に涙して・・復興には時間がかかり・・先が見えなくてやりきれない思いだ

今朝、田老地区の医師の話をしていた。学生のとき、指の骨折を田老病院で処置してもらった記憶をたどりながら見ていたけど、何年も前から田老に病院はなく、診療所になり、過疎化して医師も1人しかいなかったそうだ。
そういう町での震災って・・どんな状況だったのか・・・TVで見るしかないけど・・まだまだ大変だよ

夏は平年並みというけど、暑くなるよね
我が家の息子たちは、クーラーなしの節電生活なんて自信がないと弱気・・・ どうなることやら~

経過

貧血の薬を飲んで1週間経ちました。
経過は順調で~ もう翌日から「なんか違うわ~」という感じ(気のせいかも??)
しかし、3日目くらいからは確実に違ってきて、頭痛もないし、目のしょぼしょぼ感もないし・・心臓バクバクすることもないし~ 楽になってきた。
なんちゅうか、それまではバテバテの生活だったのね。それが当たり前と思っていたから、じわじわ悪化しても一人耐える日々でしたけど・・今は、こんなに晴れやかでいいのかしらって感じです。まったく・・貧血恐るべし。

薬でこんなに楽になるなら・・もっと早く飲めば良かったんじゃね~の~ まぁいいか。。。

スウィートローズウィーク ローズガーデン

なんでだか知らないけど、今週は通常カリキュラム花材に特典がついてくるバージョンとかで、先週から先生も「お得だからお休みしない方がいいですよ」と力説していた
特典というのは「バラ20本」っていうんだから~太っ腹だね~

そんで今日の花材は、いつもに増して豊富でびっくり
それでまずラッピングペーパーにくるむようなアレンジを作った

作りながらも、もう一つ作るための花を残しておくこと考えながら花を選んだ。ラッピングペーパーも3枚あったので、シックな黒いペーパーは次のに使用することにした
それで、だいたいのアレンジができたので終わりにして、家でペーパーを丸く切るなどして、もう一度修正しました

帰宅してから、主にバラを使ってのアレンジを一気に作りました

ペーパーがステキなんだけど~写真にすると、わかりずらい

贅沢にアレンジできてうれしかったheart04自分へのご褒美にしてもいいってことらしいけど~こんなに豪華だったら、遅ればせながら息子の20歳のバースディに贈ってあげたいわ~バラの香りもいい感じでございます

それにしても、本当にバラは20本あったのだろうか~  あったよきっと~ 

ヴィンデント

ヴィンデントとは、絡巻状(らくかんじょう)を意味します。
絡巻状とは、つるなどが絡(から)み付いて、丸く巻(ま)き付くように柔らかいリズムでアレンジ~

最初にタニワタリの大きな葉を丸くUピンで固定。低めの花材をバランスよく挿して完成

色合いが涼しげだったけど・・暑くて~家に着いたら紫のクレマチスの花がしおれていたcoldsweats02

この夏は、会場も節電などで取りにくく、花もちも悪いからレッスンができるかむずかしいと先生が嘆いていた。きびしい。

処方

更年期と言ってしまえばそうなんだけど・・ここ数年、体調の悪い日々が波のようにジンワリと続いており・・そのつらさに耐えるのみの生活でしたsad

昨年の健診では担当医が「ひどい貧血」と言い、何とかしないといけないって言ってたのに、その後のかかりつけの医師の再度の検査では、なぜか数値が良くて(2回とも)、先生も「これだと薬は出せないね」と言うのでした。しかし、それでも調子は悪く・・頭痛も頻繁だしクラクラしたり、気のせいか息切れ気味だしで・・・いい加減、自分でも嫌になっていました

で、今月、甲状腺の検査の際、貧血の検査もしてもらい、今日、結果を聞きにいったらやっぱり「貧血状態」の数値だった。私としては、ボーダー値の頃から(だから数年前)貧血気味だったと思うんだけど・・数値に出ないとダメなんだよね。高かった数値から一気に低くなるのもダメージが大きいそうで、今がまさにそれ。
3人のお産のときだって、鉄分不足にならなかった頑張ってた私の身体も、ついに力尽きてしまったのか???
鉄分が不足するとヘモグロビンが作られなくなり、ヘモグロビン不足により、体の細胞が酸欠に陥ってしまう状況が貧血状態になるんだけど・・・どれもこれも思い当たることばかり。考えてみれば、とても怖いことなのです。

先生も「ここで(薬で数値を)グッと上げて、様子みてみよう」と鉄剤処方してくれました。すぐに効くというのではないらしいけど・・・やっと「貧血」と診断されたから、ある意味、ホッとした。これではっきりしなかったら、婦人科の更年期外来に行こうと思っていたから・・・ 今より楽になればいいなと思う。

ハタチ!!

三男の20歳バースディbirthdayおめでとう
前夜に「十代も最後だ~」とブツブツ言ってた息子でしたが・・・「お母さんが20歳のときは病気で入院中だったんだよ」という悲しい話?をして・・まぁ元気で迎えた20歳、大学も専門講座が始まったし~これからを頑張っておくれshineと願うばかりの母であります

私もマリンの散歩しながら、20年前の16日、微弱陣痛を不安に思いながら入院し、お産に向かった晩のことを思い出したよ~ なんだかついこの前のことのようだね お兄ちゃんたちも小さかったしね

今日はエアロビ途中までで早退し、ケーキ買ったりして走り回っていたら・・・疲れからか頭痛(ハードなレッスンだった)それでも、なんとか買い物などして帰宅。。体調イマイチのまま過ごしたdownので、ご迷惑おかけしました
息子には夏物の服をプレゼントpresent気に入ったみたいでよかった

soccer最近できあがった息子のフットサルチームのウエアー

かっちょいい~ パンツとソックスは黒のユニ  大好きなジェラードの8
一度、ボール蹴ってるとこ見たいねsoccer

リメイク

デザイナーズアレンジは見栄えはよかったけど、水揚げ状態など考えてないから・・・花持ちが悪く??すぐに枯れてきたsweat01

かわいそうなので、違うモノに変えてみました。グリーンがないので庭からアイビー引っこ抜いて使用。。。

もう一つ、余ったミニカ―ネに、今、満開の母の日の赤いカ―ネーションをちょっと足して~ラウンドアレンジしました。でも、写メがボケましたね(;´▽`A``

デザイナーズテクニックアレンジ★スペシャルレッスン

世界で活躍するオランダ人の一流デザイナーによるヨーロピアンスタイルテクニックのデザインだそうで・・・「ダッチスタイル」のフレームワークを学びました?!
とは言っても、そんな偉い先生が来るわけもなく・・だた、いつものようにテキストみながら作りました。

最初にウンリュウヤナギで小中2個のリングベースを作り、リングを支柱になる枝に結束バンドで固定。フォームはモスでカバーしました。

ブプレリュームは花留めとして、リングに巻きつけるようにして挿しました。
花材の配置としては、上部の花からリング内にバランス考えながら挿していきました。高低つけたくなるけど、そんなことはせず、ただただリング内に挿せばいいのだ。
下部のリングも同じように配置して・・・最後にカットしたパンリードをリングのフレームに挿して調節。パンリードでしまった感じになった。

ふだんやらないようなアレンジテクニックがいろいろあって・・・なかでも結束バンドで締め付けるなんてのは大胆かつ楽?!で良かった。ケッコウなアレンジでございました

GWに先生が実家の京都に帰られたとかで・・・おみやげにちりめん友禅の鏡いただきましたshine

予防注射しました

昨日は夏日sun蒸し暑くて~扇風機を出しました。けれども一転、今日は雨rain3月下旬の気候だそうで・・・寒いくらい。。。
こういう天気の日は、動物病院もすいているだろうと10時頃、マリン連れて行ったら誰もいなかったscissors

けど、同じ考えなのか・・そのあとぞくぞくと犬猫連れた人がやってきて混雑wobbly
すぐにマリンはI先生の診察。先日の夜間診察後の経過など話し、体重測り、肛門腺絞ってもらい、狂犬病の注射しました。マリンは診察台に乗っても、先生から少しでも離れていたいのか・・・私の方ににじり寄ってくるので笑えました。
乳腺は全部取りきったけれど、細部が残っていれば、そこから腫瘍になる可能性もあるので、ときどき触診してみてくださいと言われました。触診しても素人?にはわからないと思うけどね。あとは肺に腫瘍ができる率もあるから気を付けてください(ってどうしたらいいの~?!) もう、そのときはそのときだよねshock

1年分の薬とサプリメント、予防注射の鑑札代等々 41000円也catfaceエコバックに一式もらってきた。

おつかれマリンちゃん  今日は安静にclover

お花がいっぱいリース

旅行から体調イマイチdownで、ちょっとしんどかったけど月1のレッスン休むわけにはいかないのよん?!

今回のリース、またしても色見本など資料ないままの準備sad自分で選ぶベース塗りの色からしてイメージがわかず・・適当に色塗って行きました。

そして今日も大勢の生徒さんに一人の先生~なかなか回ってこないのね。見学の人もいたし。
最初のチューリップの色は「赤」かと思いきや~先生「これもステキよ」というから塗ってみたら「茶色?」ですぜ~
その後、パンジーとアイリス、葉の描き方を教わりましたが、先生がさり気なく描く花も自分で描くとグダグダsweat01こんなはずではと焦ってるうちに時間になってしまった。

(写真だと黄色っぽいベースですが、実際は桜色に近い)
宿題として、花の描き方を一気に聞いたけど・・・「はいはい」と言いつつも、そんなに一度に言われても~混乱sweat01やる気も失せて帰宅・・・でも頑張るよ

帰って一休みしたら、午後からず~っとサッカー観戦
息子がチャンネル変えまくりの試合状況coldsweats02何が何やら?!マリノス逆転勝利の試合はちゃんとみました。頭痛がひどいのね。

長男より

午後、息子から、うれしいお届けものが~♪
母の日のカーネーションでしたheart04

わざわざありがとね(^◇^) これからも、お母さんとして頑張れる気がするよ?!
連休前にメールしたら、とても忙しそうで・・・会えないと、どうしているか思われますが・・・元気な顔見せに来てね

カーネーション いっぱい咲いて、長く楽しめるといいな~

那須の旅

震災の影響でキャンセルがあり、5月4・5日で那須のドッグコテージの予約がとれましたので、まだ余震もあるので心配でしたけど・・実家の両親とパパとマリンで出かけました。

出発から、東北道が渋滞していたので常磐道経由でむかい、少し混んだりしても大きな渋滞はなく走行~ しかし、那須IC付近から那須で降りる車列が延々・・・降りてからもズルズル進む渋滞となりました。
目的地の距離感もわからないので、流れに乗って行くしかなく・・途中、ナビ案内で迂回したのに、そっちも渋滞coldsweats02
結局、一車線の道に四方から観光スポットに人が集まり、P渋滞となる悪循環。。。。なんちゅう道路事情sweat01今年のGWは、震災の影響と高速1000円が終わるから・・の安近短レジャーらしい。

ホテルに着いたのが夕方になった。

ホテルでは温泉に入り、夕食~と父母とも話がはずみ、のんびり過ごしました。まだ季節が早春?くらいで、夜は寒かったです。

部屋からの風景~ まだ周辺の木々が芽吹いていないのね

おみやげに「温泉サイダー」小瓶で160円どうでしょう

そして、これ「復興支援のクッキー」

今回の旅行中、往復の高速道路を災害応援の自衛隊や警察の他府県ナンバーの車がたくさん行き来していた。復興支援のバスや車の見かけた。栃木あたりの家屋の屋根は地震で壊れたようで、どの屋根瓦にもブルーシートで補強がされていたのが印象的だった。
高速から見える栃木の広大な畑に、たくさんの大きなこいのぼりがなびいていた。その一番上に「がんばれ日本」と書かれた布がなびいていた。誰もが心に3・11からの悲しみと復興を思いながら暮らしているようで・・涙が出そうになった。

帰りは早めに現地を出発したので渋滞にまきこまれることなく帰ってこられました。
私が体調不良となり・・・みなさまにご迷惑をおかけした旅行でありました。マリンも緊張の連続で?お疲れでした~
GWに車で出かけるのは渋滞覚悟ってことよね。帰ったらニュースで渋滞40㌔と言ってましたわ

« April 2011 | Main | June 2011 »

Most Recent Photos