« February 2011 | Main | April 2011 »

ベスト4!

やりましたね~ 
加古川北を13-2でくだした三高、ベスト4だよ
地元加古川の応援に比べ、三高の応援席のこじんまり感が気にかかったけど~ 頑張ってね
ワンサイド余裕の試合運びとなりましたが、選手は終始落ち着いてプレーしていて見ていて安心だった。
主将畔上くん、昨年は応援席から「あぜがみっ~打て~」と先生たちから叱咤激励されていたけど~大きく成長いたしましたねbaseball

チャリティ試合

震災復興支援のチャリティ試合、日本代表VSJ選抜が行われた。計画停電だったら見れないかも~と心配していたけど、今日は一日計画停電はなし。
今シーズンが開幕soccerしてすぐに震災がおこり、それからJの試合はすべて延期になっていた。(プロ野球も開幕が遅れています)

この試合では、Jの総力あげての支援という姿勢が伝わりました。スタジアムもひとつになっているようだったしね。試合はシーズン中の海外からの選手の動きに比べ、国内選手は身体動かず??スピード感がイマイチだったし、選手総動員でお祭り?みたいな部分もあったけど~筋書き通りだったかどうかは知らないけど、2-0で追う選抜がカズのゴールで2-1としたのは、さすが?でした。

試合開始前に、長谷部と中沢が力強く宣誓・・
私はbaseball高校野球のすばらしい宣誓の方が泣けましたcrying

早く、Jが再開されるといいね

三高ベスト8

しずかに行われている?高校野球7日目

ベスト8かけた戦いだった VS静清 
第二試合、エアロビに行ってたので終わって車のTV見たとき2-1で勝っていた。
急いで買い物して家に帰り、応援しながらお昼食べる。
ハラハラしながらも・・・追加点を取り・・3-1で勝利しました。校歌が流れるとなぜかうれしい♪次もガンバレ~三高baseball

日常

震災から2週間あまり・・・・・昨日、桜の開花を知らせるニュースがあったけど、桜のことなど忘れていたかも。

停電・節電で暗い店内を歩くと物がなかったり、自粛や中止で卒業式などもとりやめになったと聞き・・
原発のニュースで不安ばかりが広がり・・なんとなく外出するのもおっくうになり・・心も経済も停滞してしまそうな毎日です。

先々週は地震後でお休みになり、先週はそういうテンションになれず(寝違えて首も痛かったsweat01)休んだエアロビに今日は行ってまいりました。久々に身体を動かせてよかったです♪
昨日は肩のリハビリに行き、ぎょえ~っと叫びたくなるような首のマッサージしていただきグッタリでしたけど・・楽になった。
今週はトールもあるしね。

被災地に思いを寄せながらも・・できるだけ、いままで通り暮らしていく努力をしなければいけませんよね・・。

長男より、新生活スタートの連絡あり。母は何もしてあげられないけど~がんばれ!!

腹巻?!

マリンのお腹は痛々しい傷跡が残っているのでsweat02抱っこするのもコワイコワイ~
お散歩も家の付近から、町内を歩くようにはなりましたが・・手術によるお腹の縫い合わせがパツンパツンな気がして、たくさん歩かせるのはコワイ~先生は大丈夫って言ってましたけどねsweat01

マリンにすると、治りかけのその傷がかゆいようで、後ろ足でシュッシュッとお腹をかこうとするのね。そのたび叱るのもマリンがかわいそうだし、傷口が悪化したり傷つけたりするのも困るので、マリンウエアー腹巻バージョンを作成しました。
作成ったって~生地をただ筒状に縫い合わせただけの服ですけどcoldsweats01


こうしておけば、お腹も守れるし~どうよ~

春の甲子園 初戦

甲子園 3日目baseball
いよいよ三高が初戦を迎えたbaseball vs明徳義塾
優勝候補なんて騒がれていたけど、吉永くん調子上がらず・・なんだか押され気味の試合でダメなときのいつもの三高だよ~とブーブー言いながら息子と応援coldsweats02
マリン、通院の時間になったので三高が1点追う試合の中、出かけることにした。もう半分あきらめムードで車に乗ったとき、キャッチャー鈴木くんがボール顔面に受けて倒れた~ひぇ~sweat01どうなってるの~TVで小倉監督がおろおろしている様子映していた。
どうなるのか~と思いつつ病院、診察、買い物~と過ごし、家に戻れば息子が「勝ったよ」と信じられないことば。
キャッチャー負傷後、流れは三高に。マンガのような展開となり勝利したらしい。
鈴木くん、前歯2本折ったって~痛そう~ すごすぎ~三高ガンバレ!!!

やっとだね♪

この前の日曜に一部抜糸はしたものの、まだエリザベスを外すお許しはでなかったので・・・長らくエリザベスを装着し、暮らしていたマリンちゃん
今日、通院し、めでたく抜糸しました♪退院後、地震だ停電だと世の中、落ち着かない状況になり・・動物病院も大変だそうです。時期的にはマリンの手術が終わってからのことだったので良かったです。
先生からも「これでおしまいですよ」と見送っていただきました。

楽になったようで、よく寝ているマリン 

今日は午後6時20分~の停電 夕飯メニューやいろいろ準備が大変だよ

再登場

地震発生から今日で1週間。あっという間のようだけど、長い時間のようにも思える。

連日の停電・・・うちはI Hなので食事の段取りがむずかしいsweat01ガスファンヒーター使用なので暖房が使えない。夕方になると冷え込みだすため寒くて毛布をかけたりしていたけど・・・
夏場、隣の家を片付けたときに処分するには新品だったガスストーブ(うちでは使うことはないとは思いつつも)もったいないので処分せず、屋根裏にしまったことを思い出したflair
今朝、探してみたらあったので使ってみた。あったか~いhappy01
\1
小さなラジオは、おばあちゃんが使っていたもの。どこかにしまっておいたはず。。と探したら納戸で発見~
AMしか入らないけど、停電中には十分です

数年前のリフォーム時、オール電化にするか悩みましたが・・八王子は寒いので、ガス栓1か所を残しました。ガスストーブ、処分しないでよかったです。おばあちゃん使用だったカセットラジオや懐中電灯、電池も使わせてもらってます。こんな事態になろうとは~ね

買い物に行けば、スーパーは大混雑。停電時間に合わせて営業してるから・・しかたがないよね。今日は歩いて買い物に行ったけど、開店時間が停電終了1時間後だったから出直したりしてcatface「停電中は何をしていいかわからない」と息子に言ったら「拭き掃除でもすれば」と一言。そのようにいたしましたhappy02

日本脱出

二男は、かねてより計画していたアメリカ旅行に出かけました。
楽しみにしていたけれど・・・大地震が起きて「こんなときに出かけていいのかな」と迷うようなことを言ってましたが・・・今、行かないともう行くタイミングないかもしれないよ~ということで背中押しちゃいました~
二男が夢にみていたNBAバスケの試合、本場の雰囲気を楽しんできなよ~

羽田発の国際線airplane便だったので、停電影響のtrain不安定な交通機関より高速バスで行った方がよいのでは~ってことで、バスで行きました。京八までrvcar送ってきた。
詳しい日程は知らないけど、2試合観てくるらしい。友人Tくんとの珍道中だと思うよ。。。。無事、帰ってきてね!

品不足?!停電開始?!

東京でも危機感迫り、買占めがおきている。スーパーは長蛇の列となり、水、米、パン、カップ麺など軒並み不足。生産工場が地震でやられたり流通がストップしたり・・また被災地優先にするため品不足となっている。昨日、どんな様子かと買いにいったら、いつも行くスーパーはすごい人でごったがえし、並んでレジ待ちsad買いだめしてる人多し。あきらめてヨ―カ堂に行けば、地域的に停電中。一時閉店中で無駄足だった。
今日は用事で立川に言ったら、ルミネは臨時休業。伊勢丹は早じまい。地下のパンやさんは「一人5個」で売っていた。節電で暗くしてる店も多く、街がいつもの風景でないことは確か。
ガソリンも不足でスタンド閉鎖となっているところばかり。スタンドで満タンにして家に帰る途中、地震になったので・・とりあえず満タンでしたが・・今はもう四分の一減っている。田舎は車が足なので・・ガソリン不足も怖い。。。だから極力、使わないようにしないと。八高線は止まっているしね。
計画停電が行われ、時間帯では夜間もあるため、やはり買いだめの心理が強まるのね。一人暮らしの長男はどうしているか心配になる。

いよいよ計画停電2グループの時間が迫り、パパも早々に帰宅。早めに夕飯にして停電に備えていたら6時50分頃、急に電気が消えた。ローソクと三男が中学時代に作ったダイナモラジオ聞いたりして時間を過ごした。ダイナモラジオ・・これを使う日が来るとは思わなかったよね。で、使えるし便利だし。。。すごい
でも、開始10分で「退屈」のムード。この時間に暗い中で夕飯の方が間が持ったかもしれない。3時間あっという間と思ったけど、そうでもなかった。二男がノートPCでさまぁ~ずのDVD見せてくれたので、そんなの見てすごした。夜の停電は寝るしかないのかも?!

停電と聞いて・・・納戸に放置してあったホコリだらけのローソク引っ張り出した。このローソク、結婚式のキャンドルサービスで使用した年代物coldsweats02折れていたので半分に切ってsweat012本にして使ってみた。29回目の結婚記念日がもうじきあるけど、まさかこんな形で再利用とはね~ パパいわく「なんでこんなローソクがあったの?!」っていうけど・・こういうの、簡単に捨てられないでしょ~??

停電が8時50分頃終わって、急に電気がついたときの明るさは・・電気のありがたさを感じました。もっと厳しい環境を強いられている被災地のことを思うと、何を言ってるんだって話なんだけど。。。原発のことも不安だし、毎日、暗くなるばかり。
計画停電は毎日、時間帯が変わるのでそれに合わせて家事をしないとならない。実家の両親らは停電の対応できているのか心配。
夜、10時半ころ、今度は静岡で震度6 八王子もすごく揺れた。大地震の誘発らしいけど、このところ余震がとても多くて・・・コワイ

輪番とは?!

地震の影響で電力不足が懸念されるとのことで、地域を5つのグループに分けた計画停電が行われると昨夜から言われていた。
しかし、開始するには時間もなく・・・停電するなら準備が必要だというのに~どうする?!と慌てたまま今朝を迎えた。うちはグループ2なので、午前、午後と2回あるうえ、午後は夜にかかる。懐中電灯とローソクはあるけど、電池が不足気味。ガスボンベも少ししかない。でも買いに出てもぜんぶ売り切れ。今あるものでなんとかするしかない。

うちの周囲は水道もタンクからなので、停電になると断水になるから・・水の汲み置きもしておかないと。あれこれ準備し、夕食も早めに作ったけど、今日は停電はなかった。電力の需給状況によって行われていくらしい。

混乱した計画停電は・・無計画停電だったと息子のおことば?!

通院

土曜日に予約診察した診察日だった
診察室で先生がマリンの傷の様子を見るため、私は待合室で待っていた。処置は20分くらいで終了。そしたらなんと~切れた傷以外の部分は抜糸したとのことhappy01ちょっとは楽になるね
残りの傷は、もうしばらくガマン。。次回は土曜か日曜に診察です

術後着~第4弾!マリンの体型だと男物のTシャツから作った方が生地が伸びて良かった。マリノスのTシャツで作りましたsoccerが、病院の先生方にも好評でございましたheart04おっとプチ自慢~~

地震 終日・・・

地震の報道が終日なされ・・新聞のTV欄も、各局、今まで見たことがない特番に切り替わっている。
痛ましい様子が流れ、がれきの山が映り・・・恐ろしさと悲しみで胸が痛くなる。被災地が広範囲にわたり、さまざまな事態がおこっている。被災した方々の心身ともに・・心配です。

地震、前日、パパは仙台出張だったので・・・一日違ったらと思うと怖くなる・・交通機関ストップだし、どうやって帰ってこられただろうか・・・東京の帰宅困難者の映像も、こんな日が来るとは・・と思いながら見た。

学生のころだから、ずいぶん前だけど・・東北地方に両親と車で旅した陸前高田や宮古、松島・・・大学4年の夏には山田の田老にも行ったけど・・・のどかな漁村も壊滅状態になってしまった。

やっぱり着けました

マリン、手術して7日目。傷口を見せるため通院予定だったので、午後2時頃、連れていこうと思っていた。昼食中、マリンが不自然に和室にいたので??と思ったら、その前から傷口をなめてしまい出血していたようで・・・それを気にして、さらに舐めてしまい・・かなりパックリsad出血~となっていた。
これは大変!ってことで・・急いで病院へ連れてった。
先生に診ていただき、傷口開いてしまったようなので・・「局部麻酔で縫いますから2.30分待っていてください」と言われ、待合室で待機。
処置終えたマリンは、念のため(傷口保護)ということでエリザベス装着となった。直りかけで傷口がかゆくなり気になるのでしょう~って。でも、先生、緩めにカーラー巻いてくれました
2日後、もう一度、見せにきてくださいということで帰宅。

帰宅したマリン、傷口、気になるのか、しばしパニック~ 落ち着かせてお昼寝させました。

地震発生

お花を終えて、ガソリンスタンドに寄り、帰宅途中、ラジオから「緊急地震速報」が流れた
「地震?!」と思いながら走行していたけど、運転していても揺れを感じるようになり恐怖を感じた。ラジオからは「地震です!ラジオやテレビをつけたままにしてください」と緊迫した声が流れ・・そのアナウンサーの後ろで「揺れてる、揺れてる、大きいぞ」など騒ぐ声も聞こえ、それが恐怖感を強くした。
しかし、周囲、走行している車はそのまま走っているので流れにのって走った。回りの木々、街路灯、家の窓など激しく揺れているのがわかった。「こういうときは、どうしたらいいんだっけ~sad
右折して山を登りきったところで前の車がハザードつけて停車し始めたので、私も停車した。でも揺れが激しく車内にても揺れていた。

揺れが収まってきたので車が走り出し・・・そのまま帰宅しようかと思ったけど、帰りに買い物する予定だったので気持ち振り絞ってスーパーに立ち寄った。そのスーパー前のお店で三男はバイト中のはずと確認。
スーパーも恐怖さめやらぬ雰囲気で、顔なじみのレジの人も「怖かった」と言っていた。
店内、ものが落ちて・・TVでよく見るような状況だった
Photo
テンパった私は、どうしても欲しかったおろし金だけ買って帰宅。

家に着けば、留守番してた二男が「すごく揺れたよ」と。マリンは冷静だったらしい。早めに夕飯作りにとりかかったら、キッチンの食器棚など開閉する棚の扉が全部開かなくなっていた?!
どうしてか?って、扉にロックがかかるしくみのようで~ だから揺れても棚から物が落ちなかったのね~と感激!しかし、ロック解除の方法がわからないcoldsweats02 取説はどこにあるか・・・バタバタして二男呼んで騒いでいたら、簡単な説明シール発見! 上部を押すんだよ~ 高いところは息子に押してもらいロック解除~
ロックされるなんて知ってた?知らなかったよ。

なかなか電話つながらず・・パパからは会社から連絡あり。親類などとの連絡がとれたのは夜だった。
テレビをみれば、東北地方に大地震。津波による被害と次々情報が入りました。

オブジェ

テキスト見たときから、楽しみにしていたデザインのアレンジでした。
しかし、いざ作ってみれば~ 細めのニューサイラン5枚しかないため、高さがでなかった。
それにくらべ巨大なカーネーションsweat01・・・これによりフォームを斜めにしたラインが見えなくなってしまいました。
だいたい、こんな感じ~というアレンジになったcoldsweats01

作ってみました

昨日、耳鼻科から帰ったらマリンがお出迎えしてくれたんだけど~着ていた術後ウエアーを着ていなかった。なんで!!!びっくりしてウエアー探したら、ハウスの中に抜け殻のように?あった
あ~脱げちゃったのね~coldsweats02じっと着てる分にはいいけど、動くと脱げやすかったから・・・もう少し着やすい術後着はないかネットで調べてみました。

ペットショップサイトに高級?な術後着もあったけど、手作りでというのもあった(これだよ~)でも「こんなの作りました」という写真だけで具体的な作り方は教えてくれないのねwobbly
こうなりゃ見よう見まねでhairsalonとマリンサイズのウエアーを作ってみた。

一着めは紐が長めだったためマリンの短い足元でからみつき失敗sweat01
もう一つ作った方は、首と背中で紐をしばって服のユルユル感がなくなったのでマリンも楽そう。服が脱げにくくなったと思う。これでしばらくガマンしてね。

前回のエリザベス装着に比べたら、ずっと楽そうなマリンです
今日は朝のうち、ちょっとだけ道路歩かせてみた。
小走りくらいはするけど・・ハラハラする。こっちがコワイです

あとは一日、よく寝ています。ダメージを負った心身ともに・・回復してねheart04

異動~

昨夜、マリンの対応に追われつつも夕食を終えたころ、長男よりmobilephoneTELありました。
前に3月に異動があることは聞いていましたが、昨日、発令されたようで・・・今度は神奈川県内になったそう。
その異動先が、どうなのか??仕事のことはよくわからないけど~  とにかく身体を大事に新天地でも頑張ってほしいと願うばかり。
きっと、すぐに引っ越して赴任するのだろうけど・・・落ち着いたら顔見せに来てね!マリンも待ってるよhappy01

おかえりマリン

午前中、病院から「予定通り、今日、退院しましょう」と連絡がありました。「マリンちゃん、餌をよく食べていますよ(笑)」とのこと。2時頃、迎えに来るよう言われたので、急いで買い物し(病院へのお礼のお菓子を用意)帰宅。

2時に病院に着き、支払いをすませ待っていたら、先生がマリンを抱いて連れてきて診察室へ。
マリンは私に飛びついて喜びを表してきたhappy01
前回、エリザベスを装着して肩に食い込み痛まったので、今回は傷を保護するウエアーを着るだけにしたと先生より説明がありました。それだけでもストレス半減だしね。病院では傷を気にするようなことはなかったけれど、家でとても気にするときはエリザベスを付けるそうです。また、傷から汁?など多量に出てウエアーをひどく汚すようなときも病院に連れてくるようにとのこと。
それがなければ、散歩も近場であればOKで、次回は土曜日に傷の様子を見せに行けばよいそうです。
お世話になったI先生はじめスタッフみなさんにお礼を言い・・病院を後にしました。

車に乗るやマリンは不安そうにクンクン鳴きだし・・家に着いてからもずっとクンクン鳴いていた。
この数日間のつらかったことを伝えるかのように、ことばにできない思いを表すようにクンクン鳴くので、ほんとうに怖くて悲しくて痛かったんだろうねって・・マリンをなでてやりながら涙々・・crying
少ししたら落ち着いたようで・・こたつの中で寝ましたsleepy
こたつの中だと、傷を舐めたりしても気付かないから・・困るんだけど・・安心するんだろうな ゆっくり休んでね・・

お腹の傷の縫い合わせによって、ちょっと歩きにくいようになると聞いていたけど、やはりちょっとそんな感じ。。。苦しくなければいいんだけど。

いろいろ心配もあるけど。。焦らずに様子みてあげないとねheart01

雪が降りました

朝、雨が降っていたのがすぐに雪になりました。降り方がハンパない勢いで~あっという間に積雪5~10センチ!まじっすか~
こりゃ雪かきモードかdownと思いきや昼には小降りになったsnow
春めいてきたのに、一気に雪景色よ~ここは小宮駅付近の山林?!

雪降る中、買い物に行き、近所のKさんに会い雑談coldsweats01~~スーパーをうろうろしていたら携帯に病院からTELありました。
I先生より「マリンちゃんが餌を食べました。退院は明日か明後日・・様子をみて連絡します」ということでした。餌を食べたなら一安心です。一刻も早く家に連れてきてあげたいよ~。

マリン手術

土曜に手術を決めてから、日にちが近付くのがこわいような緊張が続き・・よく眠れない日もあった。
そして、いよいよ手術の日となりました。
パパは早朝よりsoccerJ開幕戦のマリノス応援に名古屋まで車で行ったので・・私もマリンも起きたときはcar出かけていましたsweat01

マリンは今朝から、ごはんは抜きで水分だけと病院から言われていたので、昼過ぎまで何か食べないよう気をつけなくてはならず・・息子らにも注意するようメモ残してトールへ出かけた。こういうときは朝一番に入院させた方が良かったのかもね。

不安な気持ちで2時に病院に行きましたら・・まぁまぁ白クマのように大きな犬が2頭、予防注射に来ており、マリン緊張はマックス!しばらく待ち、診察。先生から簡単に手術内容の確認と「手術できるか血液検査とレントゲン撮ります」と言われる。、I先生は終始落ち着き冷静に話をするので信頼感は増すばかり?!レントゲンで肺に影などあれば、その時点で手術はできません・・ということで、手術誓約書にサインし、内金払って帰宅。

4時頃、TELで「問題ないので手術いたします」という連絡あり。ただ、マリンのレントゲンの胃に影が見られ、それは多分、石ではないかというのです「石を食べましたか?」と聞かれたけど、思いあたらず??庭の石でも食べたのかしらね?? 入院中にウンチで出るか見ておくそうです。

それからの時間は・・なんとも落ち着かず・・・心配でしたが、6時半過ぎ、「手術、終わりました。」とTELあり。
そして麻酔からも覚めていますとのこと。前回手術で残っていた部分も含め乳腺は取り切ったそうです。これからマリンはしばらく痛みに耐えねばならないようですが・・・あとは経過とマリンの様子みながら退院日(早くて3日、遅ければ1週間)は決めましょうというお話でした。
あ~よかった~マリン、よく頑張ったね。ホッとしたけどマリンのつらさを思うと涙が出るよ。
けど、悪いところみんな取ったから・・あとはしっかり傷を治して・・元気になってね。面会には行かれないけど・・がんばって餌も食べるんだよ~ 
心配していた息子たちも安堵したようでした。

バラのトレイ③

今月もぎりぎりになって宿題だった中央の2つのバラの色塗りをやり終え・・
マリンのこともあって、落ち着かぬまま教室に行った。
でもまぁ今日は次期の教材購入などあり、教室も落ち着かなかった?!

トレイだって終わってみれば、今日やったのはバラの花びらの上塗りとチューリップの描き方を教わっただけ。あとは細かい部分のやり方を聞いて「仕上げはおうちで」という流れでした。

帰宅して昼食、2時前にマリンを病院に連れて行ったりしてから・・マリノス戦を見ながら仕上げをしました。

一応、完成。これにニスを塗り、枠にアクセントのような飾りテープを貼っておしまい。
私としては右のバラの色をもっと淡い色にしたかったのね~ 見本はもっとふんわりした感じだったけど私のは中国チックなバラに見えちゃうのはなぜだろう~catface

あ~Σ(゚д゚;) まりんちゃ~ん

昨日、マリンの予防注射に行きました。
いつもどおりの触診の際、先生が「ここに腫瘍がある」というのね。さらに念入りにマリンを仰向けに寝かせて調べたところ、やはり左に1つ。右は私にはわからないくらい小さいものが1つ。。。いきなり暗い気持ちになってしまったdown

まだ大きな手術から2か月半くらいしかたってないのに~もう、触診でわかるくらいの腫瘍があるなんて・・・先生はカルテを見ながら前回のことも知った上で「取ってしまった方がよい」といいました。
しかし、今回の腫瘍の位置は左上部なので左側の乳腺全部を取ることになる。小さい腫瘍は右側下なので切って取りだし、前回のように病理検査に出して良性かどうか調べるという。
もう頭がクラクラして~ こんな間隔で手術してマリンは耐えられるのかと思いましたが・・ここで取っておかないと増えていく可能性も大きいというのです。
左側の乳腺取れば、左に腫瘍ができる心配はなくなるというので・・・「考えてみます」ということで診察を終えた。。。受付の看護師さんから「腫瘍を取らないでいると膿んだり腫れたりしてわんちゃんも飼い主も大変。取った方がいいのでは・・」とアドバイスいただき・・・軽い気持ちで出かけた病院の帰り道はブルーな気分で帰宅。
それで帰宅後、パパや息子らに連絡して相談。手術受けることにし、病院に申し込み、今週土曜日に手術することになった。

その晩、寝ながら・・・左の乳腺取っても、右の腫瘍が悪性なら右の乳腺に腫瘍ができる可能性は高いのだから・・・乳がんにしないためには左右の乳腺を取った方がいいのでは・・と考えた。その話は昨日も先生から出てはいたけど、それはそれで犬の負担も大きくなる(お腹全部開いて、つながった乳腺をはがすように取るため大手術になる。縫い合わせたときは皮膚がつれて犬が苦しくなる)ので聞き流してしまったけど・・・その選択もありかなと思い、今日、エアロビの帰りに病院に寄り、先生に相談。

手術時間も長くなり、麻酔も強く効くかせることになり、入院も長くなるそうですが・・・マリンのこれからのことを考え・・・小さい腫瘍の病理検査はやめて、乳腺の腫瘍ができるたび、お腹を切るようなことはないよう両方の乳腺を取る手術に変更しました。自分の身を切り裂くようで忍びないんだけど・・ごめんね
前回のY先生は他の病院に移られたので、今回の担当はI先生。。先生の腕を信じるしかないよね~よろしくお願いしますね~~~~マリンも頑張るのよ~~~

« February 2011 | Main | April 2011 »

Most Recent Photos