« November 2010 | Main | January 2011 »

正月花としめ縄

火曜が今年最後のレッスンでしたが・・昼過ぎ、先生から「配送されているはずの花材一式が、まだ手元に届いていないので、もうしばらく待機していて。連絡入れますから」とTELあり。
でも待っていても連絡がなかなか来なくて・・結局、夕方に花を届けてもらうことになってしまった。

夕方・・といっても7時頃だったけど~

それを本日、即効作りました。ストレチアを使うデザインが気にいったので楽しみにしていたけれど、いざ作ったら花瓶より花材の方が重くて倒れそうになるのが困りました。ラッピングも配られた紙が大きくてどうやって使うのかよくわからず・・適当にやったけど、これでいいのか?!
テキストには「投げ入れ」とも書いてあるけど、バランス悪くてどうしたって無理~ フォームを使用しました。
正月花としてはステキな出来栄えでございますわねhappy01

お花の前に、しめ縄も作りました
作リ始めたらとても大きい飾りになることに気づきsweat01見本だと細い縄3本をさらに巻き付けることになっていたけど、ほどいた縄でテーブル上がぐちゃぐちゃになりdownここまでしなくても~ということでやめました。
本当はこれにさらに飾りや御幣がつくはずだったけど巨大すぎるのでやめました。

それでも飾ってみれば・・・大きくて立派に完成~?!

 ラストM-1

若手漫才の日本一を決める「M-1 グランプリ」今年で最後ということになり、年末の楽しみだっただけにちょっと寂しいね。今回は息子の大好きな、さま~ず大竹が審査員に加わっていたので、それも楽しみ?!
家中、出払っていたので私一人で夕食食べながら見たtv

今年は苦節9年 笑い飯が優勝した。いつ優勝してもおかしくない実力のまま9年常連だった笑い飯。よかったね、おめでとう!

優勝が決まってすぐ、チャンネル変えて女子フィギュア 真央ちゃん復活の滑りをみて涙涙~~~

ラックだよ~ん

ずっ~と欲しかったトール用のペイントラック どんなのにしようか、ずいぶん前からあれこれ見比べ迷っていたけど、まだ初心者レベルなので大きなラックはいらないし~それでちょうどよさそうなのがあったのでアマゾンの通販で注文することにした・・・そしたら注文して2日後にもう配達された(早っ!!)
通販にクリスマスプレゼントにいかが~とあったので、そういうプレゼントもありか~と思いつつ・・・自分に送りました。
送られてきたのは木材パックだったので、自分で組み立てねばならず・・・めんどうに思っていたら、すごく作りたそうだった?パパが組み立ててくれました。

たくさんストックできます

クリスマスxmas

クリスマスったlってね~隣のリフォームなんかに追われて忙しくて準備不足だったので、今年はいいか~と思っていたけど、息子たちは例年通りのメニューを期待してるようだったので・・・しかたがない。。。午後から渋滞してる街中をケーキやチキン求めて走り回りsweat01夕方にはxmas間に合いました。

お引っ越しよ~

ついに本日、隣の家にご家族を迎える日がやってきたsign03借家としてリフォームしても、すぐに入居希望の方があるとは思わずにいたのに、不動産屋さんがPC広告に乗せたらすぐ希望者があり決まってしまった。あまりに早い決定に戸惑うばかり~しかも「できるだけ早く入居にたい」と希望あり・・・

のんびり構えていたのに~さぁ大変coldsweats02リフォーム会社にも相談して予定を急いでもらったり、電気・ガス・水道の切り替えなども工事との兼ね合いがありハラハラしながら連日、工事が続いた。だから今月は年の瀬というよりリフォームに追われて忙しかった。家中、くまなく掃除してくれるハウスクリーニング終了が昨日の夜6時過ぎだったsweat01
そして今日の午前中に襖や障子が入るなどして最終チェックを終えた。昼食もそこそこに・・・お昼には来月からのうちの駐車場工事予定の段取り、下見に職人さんと監督など来て打ち合わせもしました。そうこうするうち午後1時に搬入開始ということで、お隣が越してきました。 ごあいさつして、鍵を渡して引っ越しが始まり~私の仕事は一段落でした。
お子ちゃまの元気な声が響くご家族がお隣になりましたnotes

読みましたヨ

kagerou読みました。つーかもう日曜に2時間くらいで読んでしまった。
短編と言ってもいいような短い話だったけど、おもしろい視点だと思いました。

きちんと評価されてのことだと思いながら読みましたが、読んでいてどうしてもヒロの姿がちらついて・・・なんか変な気がした。映画化されるかも・・とも言われているからかもしれない。
けど、これがただの受賞作品だとしたら、きっと手にすることはなかったジャンルかも。出版社はヒロさまさまだよね?! 
命・臓器移植を扱う似たような話とすれば、私は月9のTVドラマ「流星」の静かな流れの話の方が好きかもね。

元気になったよheart01

手術して10日たったので、マリンの抜糸のため通院
今日も待合室では怖くて震えていたマリンでしたが、診察台に乗ったら観念したのかおとなしくなり、抜糸も「いい子だね」とほめられながら・・看護師さんに補助されながら先生がハサミで縫い目を取り、無事終わりました。そしていよいよエリザベスをはずし~首回りのストレスから解放されました。よかったね。
抜糸が終わった帰りの車の中で、助手席のマリンはうれしそうに笑っていた(そのように見えた)。その顔みたら、よかったねって・・私もうれしくてウルウルしましたcrying

今日一日たてば、シャンプーもOKだそうです。大きな手術だったけど回復力はすごいのね。去勢すると太りやすくなるから、体重にも気をつけてと言われました(今までもずっと太りやすいと言われていたのに、もっと気を配るんだねsweat01できるかしら) 担当医だったY先生は明日開院する横浜の系列病院に移られたけれど、何度かみえてマリンのことを心配していたと看護師さんから聞きました。良い先生だったよね~ 横浜でもやさしい人気イケメンドクターとなることでしょう♪

帰宅したマリンは解放感からか身体を伸ばすようにしてよく寝ていましたsleepyこれで気持ちも安定するといいねheart0410日あまりのことでしたけど、本当にマリン、よくがんばりました。おつかれちゃ~ん

あ~驚いた~

昨夜、8時過ぎ、夕飯も終わりTVを見ていた。まとわりつくように周囲にいたマリンが私の膝に上がろうとするのでやめさせようとしたとき、変なタイミングで下を向いたマリンのエリザベスカラーがカーペットにひっかかりました。そしたらマリンが「キャイーン」と大声で鳴きヒーヒー言いながら片足を上げ、歩けないようなしぐさで痛がりました。 私は力を入れていないし、なぜ痛がるのかわからないまま、どうしたらいいのかすごく焦りましたsweat01
もうテンパってしまい、すぐに病院にTELし、しどろもどろで状況説明。24時間対応の病院とはいえ時間外診察になる時間帯でしたが「すぐ来てください」というからパパと慌てふためいて準備し病院へ。
病院に着けばマリンはブルブル震えて怖がるし・・夕飯時、ビール飲んでたパパの顔は赤いしdownどうなってるの~マリンが手術してちょど1週間めだというのに、また入院になるかとブルーな気分で診察。

エリザベスにひっかかったと状況を話すと、先生はマリンの肩や関節に異常がないのを診た上で「カラーが関節付近にくい込むように当たったのが相当痛かったのでは」と言いました。犬にすると鞭うちのような衝撃を感じた痛みになるという。 今までの黄色いカラーはマリンの胴と鼻先サイズに合わせた犬種用なので大き目だし、ダックスは足が短いのでどうしても引っかかりがちになるそう。確かにマリンは引っかかりながら歩いていた。そして「カラーをはずして抜糸するには早いので・・カラーを変えてみましょう」ということになり、カラーを何個か試して、今度はやや広めで先の短いサイズのカラーを装着することになった。
原因もわかり、入院などしなくてよかったのでホッとしました。家に着くとマリンは普通に歩いていた。あの瞬間が痛かったのか?! 


首回りも少しゆるくし、軽くなったのでマリンも楽になったのでは・・・
あと少し・・ガマンだね。

日光浴

陽が射していれば暖かい昼さがり、マリン自ら庭に出たがり、久々の日光浴 目を細めてじっとしていました♪

昨日、退院4日目なので空いている昼どきを狙って傷口の消毒に行きました。Y先生は不在でしたが、以前マリンを診てくださったK先生が診てくれました。
マリンは病院に着くなり震えておしっこおもらしcoldsweats02 傷口診てもらい「きれいですね」とのことで塗り薬つけて終わり。
先生から、今届いたという腫瘍の病理検査結果を聞きました。それによると腫瘍は「悪性」つまり「ガン」でした。マリンの場合、リンパ節まで取ったし、今のところ肺などにも転移はみられないけれど、こういうことがあったので今後も気を付けてチェックするようにとのお話でした。こわいのね~
次はまた5日後くらいに抜糸しに通院です。 
家でのマリンはメガホンのようなエリザベスが邪魔のようですが、退院してきたときの比べればだいぶリラックスして動きもよくなりましたが、甘えん坊にもなりました。早くエリザベスカラー取りたいね。

読んでみよう

話題の本 ヒロが本名 斎藤智裕として書いた小説
本屋バイトの特権?で二男が早々に予約しておいたので、売り切れ続出の中、すぐ手元に。けさ起きたらテーブルに置いてあった。息子が読むかと思ったら「違う話読んでるから先に読んでいいよ」と言いました。

本を開いてみると、活字大きくすぐ読めそうなので~お先に読ませていただきますわね

感想はまた後日・・・・・delicious

クリスマスガーデン

クリスマスの雰囲気ある実・花・枝など冬の素材を使っての華やかなアレンジ

リフォーム最中で忙しかったので、今回も材料をもらってきて家で作りました

ポインセチアは鉢植えで配布されたけど、どうやってアレンジすればいいのかよくわからず鉢から出してラップにくるんで作りましたが・・これが正解なのかはわからないね~

27

長男のバースディですbirthday おめでとう 早いもので27歳happy0127歳っていったら私が長男を出産した年齢だわ~shine
朝お祝いメールしたら夜、息子から返事きました。仕事一筋頑張っているようです。身体に気をつけてね。
家を出て5年になるのかと月日を思う母でした。

今日もまだ退院したマリンが不安で落ち着かないので・・・なるべく一人(一匹)きり?にさせたくなくて、外出は短時間、近所のみ。ダッシュで出入りしていたので毎年用意していたケーキ買いにいかれなかった。ごめんね

退院

昨日、夕方6時にマリンを迎えに行きました。
最初に手術費用等を支払いました。看護師さんから「どんどん委縮していく子でしたよ~」って言われました。ならばご飯も食べなかったかと思いきや・・・誰もいなくなると食べていたようで、朝にはなくなっていたそう。チビチビ食べていたのでは・・と笑ってました。でもスタッフの出入りや物音には敏感で隅の方にいたらしい。怖かったんだね。

そしてはじめに治療室に通され、そこで担当医Y先生から経過説明を受けました。(初めて・・立派な治療室入りました)
血液検査から、人間と同じように血液や内臓機能の状態など知ることができデーターでマリンの健康状態を知りました。またレントゲンで肺の様子もわかりました。問題は背骨の老化。そのうち痛みが出てくるかもしれないという骨と骨の間のアーチ部分を指摘されました。今後、気を配ってあげないとね。

Y先生の丁寧な説明を受けて、ようやくマリンと対面しました。大きなエリザベスを付けたマリンはうなだれるように連れてこられましたが、私を見るとわかったようでしっぽをふって、すがってきました。皆に見送られながら、あわただしくお礼を言い病院を後にしました。車内では運転する私の方をみて笑っているような、うれしそうなマリンの姿に、入院はつらかったんだろうなと思われ、がんばったマリンに涙が出ました。

家についてもビクビクしているようなマリンでしたが、家に帰ったことはわかったみたいでカラーつけながらよたよた歩き回っていました。ダックスは顔と胴が長いため、エリザベスカラーも大きいのを付けるそうで・・これがまた引きずるようで動きにくく大変そう。水を飲むのも一苦労でした。ご飯はモリモリ食べました。そして自分からカラーぶつけながらハウスに入り横になったけど物音などに敏感に反応し緊張して落ち着かぬようでした。


パパは出張で泊まりだったため、会えなかったけど、息子らが帰ってくるたびやさしく声をかけたりして、マリンもうれしそうでした。

4,5日したら消毒、10日したら抜糸するので通院です。散歩も行っていいと言われましたが・・・家の周囲しか行かれないよね
昨夜はマリンもよく眠れず、クンクン鳴いて不安そうでした。付き合う私も2,3度起きて「大丈夫よ~」って言いながら添い寝?状態。不安で熟睡できないのね。
そんなマリンなので、私も今日のエアロビは休み、マリンの心の安定を第一に見守りました

ツリー完成

ニス塗りまで終えていたツリー。午後、時間があったのでビーズ類の貼り付けをしました。最初に台の部分に布テープを両面テープで貼り付けます。
ビーズは始めてみれば、細かい作業ながらピンセットでテキパキ貼っていけばよいだけなので・・・すぐできました。2枚を組み合わせツリーにして、ツリー側面にリボンを貼り完成。ビーズが光ってゴージャス?な雰囲気をかもしだしておりますxmas

台の下をネジネジするとオルゴールから♪ホワイトクリスマス♪のメロディが流れます~

こういうかわい~い飾りって自分だけなら絶対作らないな~と思ったりしました。うまくできてうれしかったよ~

よかった~

明日が大手術なんて何も知らないマリンを前にしながら・・・前夜より緊張していたのは私だねcatface 痛い思いをさせてしまうのがかわいそうで・・・よく眠れなかった
朝はいつもどおり元気に起き、散歩もすませ、9時少し前に「お出かけよ~」といったら、うれしそうに車に乗るマリンでした。
診察室で簡単に診察して、ここでマリンとお別れ。 午前中に血液検査と胸部レントゲンを撮り、異常がなければ手術。午後から最初に歯石取りをして、お腹の手術になるというお話でした。2時間強くらいはかかるそう。 入院は2泊3日は必要だけど傷口の状態により長引くことも。。。マリンの性格から、なるべく短い入院にしてほしいけど、どうかな。
2泊3日なら、術後の面会はお互いのため?しない方がよいと先生が言うのでおまかせすることにしました。マリンには時間の経過もわからないだろうけど・・・不安だろうなsweat02
待合室で「手術の誓約書」みたいな書類に記入。捺印をし、ドクタードリトルのドラマの話で盛り上がり帰ってきた。

今、見た目、とても元気なので、手術する必要があるのかとさえ思ってしまうけど・・もしかしたらマリンはつらいのかもしれないし・・放っておけば悪化して苦しむことになるのも嫌だしね。何度も手術するようになるのもね。

いろいろ考えながら一日過ごし・・夕方、病院より「無事、終わりました」とTELありhappy01
歯はぐらつく2本抜いたそう。 腫瘍は取り、検査に出しました(結果1週間かかる)。背骨や子宮内に年齢的なものからくる異常がややみられたので、今回、去勢してよかったのではないかと先生がおっしゃいました。何にせよ・・麻酔から覚め回復していると聞き、一安心でした。 術後のごはんは食べていないそうですが・・・この分じゃ薬も飲まないだろうね。。。
でも、無事、終わってよかった~~~ありがとうございました~~~

しめ縄

午後から植木屋さんが隣の庭の手入れに来ていたので、しめ縄セットをもらいに行き、すぐ帰ってきました。
リフォームも予定を早めてすすめていたので、今日も監督さんが来たりしてそのたび対応するのが忙しかったsweat01

今年は赤いしめ縄  先生が「セットの松が1本足りない!」と一人テンパっていました。私もすぐ作るつもりではなかったし・・来週くださるそうです。。。急いでいたのですぐに失礼しようとしたら「はじめてなんですが」と入会の人が来た。でも、その人、この会がスタートしたときにやっていたNさんだった。生花レッスンじゃなくてブリザーブドがやりたいそうで・・・何年ぶりかの再会?でビックリでした。

帰宅してから広げてみたけど・・今は作る気になれないわ~gawk

肩痛

7月末に排水管がつまったとき、無理な姿勢で下の方のバルブを思い切り締めたりしたら・・・数日後より尋常ではない肩の痛みに襲われたのでした~すぐに整骨院に行くべきだったのに・・暑かった夏にメゲて行かずじまい。長いことだましだまし暮らしていた。
秋ころには痛みがなくなってきたので、やれやれと思っていたのに、最近、再びジワジワと痛くなってきた。痛くて手があがらないのにエアロビやったりしてたけど、それもきつくなり、だんだん追い込まれてきたので。。。いろいろ忙しかったけど午前中、何年ぶりかで整骨院へ行きました。

久しぶりの整骨院は先生も一新され、息子のような若い先生ばかりになっていた。肩の状態を診てもらったら、痛みをかばうことで筋肉が硬くなり悪化しているとのこと。放置してると痛みが神経痛になってしまうこともあるそうで~痛い右肩付近のマッサージは悲鳴をあげたくなるような痛さだったけど、それだけダメージが大きいそうで「もっと早く来なくてはダメですね」と何度も言われた。
明日はテーピングで固定するそうです。しばらく通えば・・良くなるでしょうと言われた。まじめに通いますから~よろしくお願いしますぅ~~

心配ですけど

昨日、マリンの肛門腺絞りで病院に行きました。ついでに近々に歯石を取る手術をした方がよいか相談しようと思っていましたら・・診察のとき、触診していた先生がマリンのお腹に1センチあるかどうかくらいの腫瘍のようなものに気づきました。これは乳がんかもしれないし、脂肪の塊かもしれないので調べた方がよいと言われました。犬の腫瘍の良性悪性比率は50%なのだそうです。

歯石取りで全身麻酔するから、そのとき一緒にお腹を切って、腫瘍を取り出しましょうということになった。しかもそのついでに?今後、婦人科的?病気など起こさないために去勢もしてしまった方がよいとも言われました。乳がんだと転移してお腹を大きく切ったり、ダメージ大きくなることもあるそうです。15,6歳なら無理はさせないけど、今ならまだまだ元気だから手術しても大丈夫だというし。一気に話が進み混乱しそうだったので「考えさせてください」ということで帰宅。

パパや息子らと相談した結果、心配ではあるけれど長く元気でいてほしいから・・・ということで手術を受けることにしました。それで今朝、病院にTELしてお願いし、11日に手術になりました。入院が2泊3日~くらいはかかるらしいのでマリンの精神的なことも心配なんだけど・・・あとは先生にお任せするしかないよね
歯石取りのはずが、思いもよらぬ展開に~とても心配よ~  がんばれマリン~~
 

出かけるのはやめなさい!?

世の中、海老蔵さんの暴行事件で歌舞伎界もえらいこっちゃ~昨夜は記者会見があり、朝から一日ワイドショーも大騒ぎ・・・キリリとした海老蔵さんの「おごりがあった」と謝罪会見が芝居がかってるとか、何も伝わらないとか専門家と称する方々が言い合っておりましたが早く解決するといいですね。

そのような中、 私は長男が「もう着ないから~t-shirtdenim」とたくさん持ち込んで溜まっていた服を、古着屋というかリサイクルハウスに持っていきました。長男にも了解済みだったし、ずっと前から「行かなくちゃ」と思うばかりで行動に移せなかったのですが・・・・・今日こそという強い思いで大袋2個に詰めて出かけました。 

店頭では服を渡すと「清算に30分くらいかかるのでお買いものでもしていてください」というので、スーパーで買い物してからもう一度行きました。そうしたら・・・売れたのは5,6点の服だけで、あとは返されました(いらなければ、お店が処分してくれるそうですが、かなりの量だったので恥ずかしいのでcoldsweats01持ち帰ることにしたよ)しかし、長男のコートはブランド物だったらしく・・合計3800円での買い取り価格dollarになった。持ち込んだのが若者むけの店だったから、それっぽい服以外は却下だったようです。
でも、たんすの肥やし?みたいな感じで眠っているよりは、再び日の目を見るかもしれないんだから、よかったよね?!今日のリサイクルショップ体験で自信が持てたので、今度は引き取ってもらえなかった服を別のお店に持っていってみようこ思う私であった。

ツリー

本日、ツリーの色塗りとニス塗りが終わりました
ここからはビーズやリボンをペーパーエフェクトや両面テープで張り付ける装飾になりますが、見本は先生からのプリント1枚なので、うまくできるかな

もう一度作ればもう少しうまくできるような気がする?!

ありがとぅ~

今やサッカー観戦はTVでの試合を見たり見なかったり・・地味にマリノスは応援してる私ですscissors今年も最終節となり、パパはまたしてもsoccer貴賓席観戦ということで出かけていった。

この時期になると選手の動きが報じられますが、今年のマリノスは大きく動いた感があるよね~ベテラン選手の名前が次々とあがり、我らがマツもついに戦力外通告となってしまった。そんな日はいつかは来ると思っていても、現実となると信じがたいことでございます。それにしても戦力外ってことばはね~ この響きはキビシイものがある。マツのかっちょいい姿に魅せられサッカーを見始めた私とすれば、これからもかわらぬマツでいてほしいと思うばかりです。新人のころのサカティにも以前、会ったことあり、息子と握手したりしたけど・・・これからどこでプレーするのか・・頑張ってほしい。

入れ替え戦では、F東が劣勢の勢いのままJ2落ちしてしまったのでビックリした。最終で勝てっこないと思った神戸が勝ったしね。しかも吉田の執念のゴールだった。この一戦の勝敗で両チームの来年も変わる厳しい長い一年になるだろう~

サッカー界の流行語大賞があるとすれば今年はW杯のブブゼラやベスト16とか本田の「もってる」もあったけど、「岡ちゃんごめん」もあったし~ 「ちゃぶる」っつーのもあったね?!息子は本田の「しっかり準備する」がいいと言いました。ここにきて「戦力外」というフレーズも浮上・・さぁどうでしょうかねっ?! 

ご招待

エアロビの先生が立川にスナックを開店した。
多趣味の先生の人脈から「やってみれば」とすすめられたそうで・・レッスン後にこの話を聞いたとき、みんな「何それ?」とドン引きの空気でした。私もスナックって?本気で~?と驚くばかりでした。
それでなくても超多忙な先生なのにスナックなんて夜の仕事、やっていかれるのだろうか思いました。しかし先生は忘年会代わりに先生の持つ各教室の全生徒さんを日程を変えつつ招待するというのでした(私らの教室でも11月のプレオープンから何班かに分かれてご招待。)話だけではどんなお店なのか想像もつかず・・とにかく行ってみようではないか~と今日はJの最終節入れ替え戦もあったけど途中まで見て・・駅まで息子に送ってもらいました。立川で待ち合わせ友人と3名でおじゃましました

お店につけば、すでに先生は「エアロビの先生」でなく「スナックのママ」となり、カウンター越しにお酒など準備し・・・他のお客さんの相手をしつつ働いておりました。
「異空間というのも大事でしょ」とか「非日常を感じるような場があれば」など話していましたが、私も「そうだね」なんて言いながら知らないおじさんとnotesカラオケでデュエットも歌ってsweat01、それなりには楽しかったけど・・10年以上付き合ってきた先生に対して最後まで先生は先生であってほしいという思いから抜け切れませんでした。
たまにこういうお店で過ごすというならだけど、毎日、エアロビ教えた後、夜はスナックでママをするなんて、身体が続くのか心配になる。気配りしまくる先生を見て、私にはとてもできないことだと思いながら店を後にしました。ご主人もよく許した?よね??
こういうことが好きなんだろうけどね~  変わらずにエアロビ続けてくだされば何やってもいいんですけど?!

トールの日

早いもので今年も終わりの12月になってしまいました
連日、リフォームと借家の不動産屋さんとの連絡や隣の家の庭の手入れのための植木屋さんに来てもらうなど忙しくしておりましたが、今日は今年最後のトールの日でした。
途中まで描いたツリーを持っていき、細かい部分の色塗りなどしましたが・・・今月、先生がお仲間たちと府中で販売会?を行うのに先立ち、教室で先生の作品を販売してくださるというイベントをレッスン中に行いました。
ズラッと並んだ先生の作品を見ては「ステキ~shine」「かわいい~heart04」と生徒さんたちはもりあがり、レッスンどころじゃなくなりました。販売価格も「これじゃ材料費よりお安いのでは?!」というようなものもありました。
私も作業の合間に見てみました。中にとてもステキなピンクのウエルカムボード見つけ、すごく欲しかったのですが・・・「欲しい人でじゃんけんを」なんて言いつつも、そこはまた年功序列っていうか、上級クラス優先みたいな雰囲気が感じられたのでsweat01下っ端としては「どうぞどうぞ」とお譲りいたしやした。
それでも残ったものの中から、自分で作るのに参考になりそうなメガネケースとウエルカムボードの2点を購入しました。
やっぱり先生の作品は仕上がりがきれいです

そんなことで時間を使い、ツリーはほとんど仕上がらず・・・「あとは家で」という課題をたくさんいただき帰宅しました。課題がいっぱいありすぎて忘れそうだよ。
クリスマスまでにつくらないとねxmas

咲きました

昨年、東京花壇で買ったジャコバサボテン 咲き終えてから庭の片隅にほったらかしにしておいたのに。。。
この季節に再び、細々と弱っていたけど咲きそうな気配になってきたので、あわてて栄養与え、温かいところに置いてみた。そうしたら花をつけ、昨年以上に見事に咲きました。

大事にしてあげないといけませんよね。。。

午後から、頼んでおいた植木屋さんが都合がつき急に来てくれることになった。隣の家の裏手の何本ものヤツデが大きくなってしまいすごいことになっていたので、それを含め荒れた草木の伐採をお願いしました。
おじさん一人で手際良く作業してあっという間にきれいになりました。よかった。 また数日したら今度は庭の方の手入れに来てくれることに。私が適当に切りまくった庭木を整えてもらいます。
今日のワタクシの収穫としては、ヤツデなど不要の木を腐らせる薬剤を教えてもらったことです。カインズホームなどでも買えるって~

« November 2010 | Main | January 2011 »

Most Recent Photos