« May 2010 | Main | July 2010 »

驚いた

大嶽親方が泣きながらTVで今回の真実みたいなものを訴えていたけど・・一般の社会常識からすると首をかしげるような実態です。しかし、まじめに相撲にとりくんでいる部屋もあるわけで・・・
限られた空間の中で過ごすような相撲界では、賭け事はゲーム感覚で遊べる楽しみの一つだったのかもしれないけど、暴力団がバックにあるような流れに乗れば、おかしくなっていくよ。親方の生活も崩壊していくよ。
もともとそういうものが根付いている集団なのだと思う。そこにつけこまれていたんだね。琴光喜も動きがとれなくなってきていたんじゃないのかね・・・すべてがわかってきてよかったんじゃないの~
ここまできたら協会の大改革でもしない限り、相撲界の再生は無理だと思う。

それと並んで韓流スターのパク・ヨンハさんが自殺したとニュースがあった。
韓流スターに興味のない私でさえ、冬ソナでヨンさまのライバルみたいな役をやっていた俳優だということはわかった。ワイドショー情報などから察するに、まだ32歳の若さで・・かかえる悩みも大きかったようですが・・・何もわからぬまま亡くなってしまいました。
冬ソナのイライラする話の中で、私が共感できたのは彼がやった役だったけど・・・ヨンさまともども日本のファンに愛され、人気のある俳優だけにファンにはショックなことだと思う。

日本VSパラグアイ 

昨夜は、ベスト8を狙っての戦い~勝つためにトンカツだよっ!
試合開始までで眠くなってしまいましたが・・キックオフまでにはTV前に全員集合~

人、中沢ユニ着て勝利のおじさんパワーの念を送る人think
2010063000000106jij_vanpsoccview000
がんばるDF ユージ!!!!
試合は似たような攻めをするチームがジリジリと競り合うような内容だったので、見ている側もとても疲れるのだ。早く1点取って~と思っても、やはりリスクを犯すのは怖いのか・・・負けないように戦っていた?!時間ばかりが過ぎ、延長へ。延長でも双方譲らず・・・PK戦に。PKは厳しいな~ 結果、駒野が外してしまい日本は負けました。パパが「順番として、なんで駒野が蹴ったんだ」と不服そうでしたが、息子らに「終わってから言うな」と非難されていた。
(まさきち情報だと、駒野はPKがうまいんだって。それでも失敗したのは、やはり日本を背負って蹴る重圧が相当なものなんだよ~駒野~)
2010063000000052jij_vanpsoccview000
駒野をなぐさめながら、泣いてる松井

結果、敗退してしまいましたが、正直、予選突破できるとは思ってなかったから・・・世界との力の差は、まだまだまだまだだとは思うけど~全員サッカーで120分にわたる激戦、選手たちはよくやりました。ここまで世界にアピールできるなんて~ すごいことでした。岡ちゃんもお疲れさまでした~  
今回はチームワークもよかったと言われていますが、今後もこの教訓は生かされていくことでしょう。俊輔の活躍が見られなかったのは残念でしたが・・・ケガでここに標準合わせられなかったから仕方がないね。試合終わっても、興奮してしばらく眠れず・・・息子らはスペインVSポルトガルもみていた。スペイン1-0勝利!

けど、W杯がおもしろくなるのはこれから!今回は南米が強いのだ! 見る方も相当疲れがたまってますが・・各国どんな試合をみせてくれるか~楽しみ~♪ 

むずかしいのね

においがしなくなってから、定期的に耳鼻科に通っています。鼻の炎症をとるには即効性はないそうで、毎回「時間がかかるものです」と医師に言われてます。それでも最近は時折、お茶やカレー、洗剤、コーヒーなど、かすかな臭いを感じることも増えてきて、そのたびうれしい。それが当たり前なんだけどね。
それで昨日の通院では、一進一退の様子に「薬を変えてみましょう」ということになり、飲み薬に加えて目薬のような点鼻薬を処方されました。この薬は鼻腔の上部に2.3滴たらすようにするそうで、仰向けに寝て頭を後ろに反らせてやるよう言われた。この時、不完全な反りだと鼻や口に薬が回り苦い思いをするそうな。やり方は習ったものの自信はなかった。
Hama
夜、W杯オランダ戦が始まる前には・・?と点鼻開始。頭を下にしてソファーから落ちそうなブリッジスタイルで(端から見たら気が狂ったようですぜ~)目薬のような容器の薬を「鼻にたらす」というのが思ったよりむずかしい。つーか、鼻腔内に目薬のようにポトポト落ちる実感がまったくないので、どんだけたらしてるのか・・わからないsweat01力入れて容器を押してたようで、終わってから容器みたら半分も注入していた~どんだけ~~~
そしたら鼻が痛くなって・・・一騒動だったけど??なんだろね~良くなるなら頑張るよんcatface

匂いをより感じやすくする薬と医師は言ってたけど、調べたらステロイド系の薬だった。

イングランドVSドイツ

決勝Tが始まり、いきなりの好カード
プレミアリーグVSブンデスリーグの戦いだった。 
サッカーというと「ひたすら走る」イメージだけど、違ったね~ 単調にパスをつないでいるように見えて、実は収まりのよいボールさばき。スバラシイ
先制はドイツGKのキック1本からクローズがねじこんだでしまった。あ~イングランド~ルーニーは押さえ込まれていたし・・なぜか信じられない疑惑のノーゴールdown 思うようにいかないままタイムアップ・・・
結果1-4でイングランド敗退となってしまった。選手はガッカリしていたけど、息子も肩を落としていたよ・・・・

それでも紳士の国、イングランドの選手は大げさな抗議はせずピッチを去っていきました

バラのコースター

W杯見るのに忙しいというのに~トールの宿題もやらなければと思いながらズルズル過ぎていました。
次回は「コースター」を作るので、6枚分、好きな色を塗っていく宿題。だけど、見本の用紙もらえなかったし、好きな色ったってどうしたらいいのか~100627_15400001
確か誰かに「最近の傾向は、淡い色だ」と先生が言ってたような気がしたので・・私も薄めの色合いでそろえてみましたが・・・どうなることかですsweat01
いつもながら適当な感じの指導なので困ります~coldsweats01
TV見ながら6枚分、ダラダラ色塗りをして、ここまではできました。このあと転写できそうなところはやっていくにしても・・わからない図案部分もあるので先生に聞いてからだね。

ワイルドウィンド

早朝起きでちょっと眠かったけど、暑い中、教室へ行ってきました。
今朝のsoccer日本勝利を教室のみなさんとも分かち合おうと思ったら・・ほとんどの人が興味なし。「どっちが勝ったんですか~」「そういえば、サッカーやってるみたいですね~」って、やんわり。・・・この人たちの日常にW杯とかサッカーということばはないのか~ってブッとびましたdash

しかし偶然なのか~本日のアレンジは、soccer南アフリカのネイティブドライフラワーを使ってのアレンジだったのだ。スバラシイ。そう、乾いた大地に咲いた生命力あるアフリカの花たち(サブロッサム、コンパクタ、ユーカリ、オールデンブルキア等々)って感じでのアレンジ。
100625_14350002
おぉ~アフリカを思わせるような色のトーンでワイルドに仕上がったよ~グラッビアという棒のような花材がアクセントいなっておもしろい。
作るのは簡単でしたが、丈夫なドライフラワーをカットするときとフォームに挿すとき結構力がいるのねsweat01


日本VSデンマーク

深夜3時からの予選突破のかかった試合 夕飯はカツ(勝つ)カレー しかし今夜は家族がそろうことがなく、時間差で個々の夕食だった。早めに寝ようとしたけど、今週は連続ドラマ最終回週間なのでそれを見てからに。「素直になれなくて」若者むけとはいえ、すごくつまらない話だった。信じられん!
そんで、起きられるかと思いながら寝ました~ でも寝ずにイタリア戦見ていたパパや息子たちの歓声で何度が目がさめた。チョー近所迷惑?!

3時過ぎに起き、布団の中で「日本戦は、どのチャンネルだ」とぼんやりしながら、2階の小さいTVで探していたら、国家斉唱など終わり、すでに試合は始まっていたsweat01前半、本田と遠藤のFKが決まるのを布団の中で一人見てガッツポーズ。目がさめてきたのでハーフタイム、下に降りていき合流?!
内容は岡ちゃんのいう全員サッカーを行い、高さのデンマークに負けない強さで3-1勝利!本田は運shineを持っているなとつくづく思った。 
そして、なんとついに日本サッカー界は「ベスト16」の偉業を成し遂げたのだった。 同グループはオランダ1位抜けし、2位が日本、敗退の3位デンマーク カメルーンは1勝もできず4位という結果に。この結果を誰が予想したろうか・・・岡ちゃんだったか~
2010062500000062jij_vanpsoccview000

今までW杯とは世界のサッカーを楽しむ大会だと思っていたけど、今回は日本のサッカーの歴史の塗り替えるようなことになり不思議な感じ。世界に加わる日本なのだろうか??
だからフランスが予選敗退したり、前回優勝のイタリアも負けて予選敗退になったり・・ショックも大きい。日本の戦い方が作られ、チーム一丸の戦いが大事なんだね。試合してる選手の姿が、時代劇風に幕末あたりのサムライに見えてしかたがない。さあ次はパラグアイが相手だ。あ~サンタクルスがいるよ~ がんばれニッポン!!

イングランドvsスロベニア

息子が応援するイングランドを応援!
ここまで今ひとつ調子のあがらぬイングランドでしたが、リーグからW杯をみこして調整するのは大変なんだと息子が言ってました。今までイングランドはベッカムheart04に見とれてチーム力まで気がまわらなかった?私でしたが、今回は試合内容に魅了されるばかり~ 厳しい内容ながらもゆったり構えつつ、ここぞで決める勢いがスバラシイscissors技術が違うよ。。。ゴール前で転がるようなテリーのディフェンス、手を出すとハンドになるからって頭と肩で倒れこむ気迫が感動的~いつも泣きそうな顔したジェラードheart04もステキよ~

息子の熱意からいうと「NHKやスカパー解説はウザイ」そうで?、プレミアのときのように英語の実況で見る試合でしたcoldsweats01早口で何言ってるかわからない分(ときどきわかる?)、試合に集中できるらしい。
同時試合のアメリカvsアルジェリアを気にして何度もそっちをチェックしつつ。。。結果1-0守りきってイングランド勝利だった。しかし勝利に喜んだ瞬間、アメリカが1点入れたとわかり。。なんとイングランドは2位通過となってしまった。アメリカも強いんだよね~ あの勝ち方はサポータも狂喜しちゃうね?!
決勝T決定でいいじゃん~って思うのは素人?で、息子はもう、その先々の対戦相手がどうなるのかチェックしていた。大変なのね?!

無事かえる

応援出かけていたパパが、昨日の夜、何事もなく無事にアフリカより帰ってまいりました。
Nec_0294
日本戦の他にも各国の試合をみたりして、いろいろ楽しいことがあったようです。そりゃそうだよね~
同行した友人つながらりから、現地応援中の岡田監督の奥さんにお会いできたと喜んでいた。

おみやげのキャラクター人形

soccerW杯もいよいよ予選突破をかけた必死の戦いになってきた。
寝不足の生活リズムは、徐々に身体が慣れてきたけど・・国の名前やブロック・得失点差などがだんだんわからなくなってきている。昨日はチリがスイスに、これでもかってくらいの攻撃サッカーしたけど、結果は1-0だった。
選手に疲れはないぞってくらい良く走るので感動する~~ スイスもしぶとかった
韓国vsポルトガル rain前半は、北朝鮮相手にやりにくそうなポルトガル。3点目くらいから北朝鮮の守備が崩壊気味となり7-0という結果に。 ポルトガルも最後まで本気で7点も決めたからビックリ!


日本VS オランダ

初戦に勝ってから・・日本国中が期待の高まる試合となりました。私は息子たちと応援dash
けどオランダ強いよ~そのオランダが日本と本気で戦ってくれるありがたい試合なのだ。 勝てるのだろうか~と思いながら今夜も、「点を取りにいく=鶏肉sweat01フライドチキンとカツ丼作って夕飯。
パパからもダーバンのスタジアムに入ったとメールあり。
Nec_0291

試合内容は、相手の様子みながら守備的な布陣。ちょびっと攻撃はできたけど0-0で前半終了。前半だけで、こっちもぐったり。その中でも松井の動きが、なんともスバラシイ~heart04
後半、疲れから?もたつく間にスナイダーにすごいシュートを決められたものの、その後も全員一丸でがんばり0-1で終了。負けはしたけど、ボコボコにはされなかったね。耐えて耐えてのW杯だ?

後半、俊輔が出場したのでうれしかった。落ち着いてプレーしていたので安心した。でも日本は点が入らないのね~ 鶏肉食べたのに~岡崎決めろ~~~ってシュートあったし~
でもね選手はよくやってる。駒野の負傷もだけど、必死さが伝わってくる。それぞれの選手の気迫のこもったプレーに感動です!次のデンマーク戦は、勝たないと!もっと強い気持ちが必要になるね。ガンバレニッポン!
それでもう、私はたくさんの試合見すぎで疲れてます。
あ~イングランド心配~~~

北朝鮮VSブラジル  いろいろ

15日の結果1-2でブラジルの勝利だった。
フロンターレのテセくんの活躍を期待していたけど、小学サッカーでもみないような、北朝鮮の5バックという布陣にも驚いた。息子らが「アジアは守備的にいくしかないんだ」と言ってました。
国家斉唱のとき、テセが泣いていたので、ここまでくるのに大変だったろうと思うともらい泣き(詳しいことは知らないけど)。息子の小学校時代のチームにも在日の北朝鮮の子がいた。朝鮮学校に通いながら練習に通っていた。彼らにはテセくんは希望の星なのかなと思った。

だいたいの試合をみて、ダントツ印象的だったのはチリ。攻撃的でよく走って~オシムさんが目指していたようなチームだと思った。息子とも「強いね」と意見が一致。
けど、アルゼンチンなんかもう、すごすぎてため息よ~マラドーナ監督が「韓国は多分、勝てない。だってメッシがいないから」って~~ひぇ~そんなことばを言ってみたいよね~(誰に?)  スペインは初戦負けたけど、勢いハンパないっ!すごいよ~どうして負けたの~
息子の好きなイングランド、ベンチにスーツ姿のベッカム。ステキすぎる。息子はジェラード命?
韓国はアンジョンファンのいるベンチがあまり映らなかったから残念。ケド、この前、変な髪形になっていたからまぁいいか? そしてイタリア、マフィアのボス集合みたいな完成された美(ほんまかいな?)ステキすぎる。

さらに息子の素朴なギモン「黒人はどうして髪が短いのか」と。そういわれればそうよね。そんなこと気にしてなかったけど伸ばす髪質じゃないんだね「けど、頭の形はいいね」。黒人にも丸いスルッとした顔立ちとドログバみたいな顔と二通りあるよね?? おつかれ~


まったく・・・・

相撲好きの私としてはショックだ。ブログの記事として書きたくないけど・・・どうなってるんだ相撲界 
ここ数年、弟子の暴行死、薬物、横綱の暴力、暴力団が観戦、そして野球賭博って、次々の不祥事~ついにここまでかという感じ。確かに相撲見にいくと、昔ながらの伝統の重みを感じつつも目に見えぬ大金が動いているような雰囲気も感じる。でも関取たちも甘いんだろうね。ことばたくみに利用されてしまうのだ。国技館に「暴力団追放」とポスター貼る裏で賭博横行とは・・・仲介がいたりして軽い気持ちでやって罪の意識などなかったのかもね。
こうなると、昔から週刊誌なんかで八百長とか騒がれては消えていた話題も本当だったのではという気になる。アンケート結果(なんでアンケートなんだろ?!)野球賭博で29名って・・親方もいるし、芋づる式にもっと増えるような気がする。相撲とる人も目指す人もいなくなっちゃう。私の好きだった協会の八角親方(保志)が小さくなって謝罪してる姿は悲しい。協会はこの不始末をどう解決するんだろう。

勝利! 日本VSカメルーン

soccerいよいよ日本初戦の日がやってきた。ドイツから4年、このときを静かに待っていたのだ。
けど、私ができることといったら・・息子の試合前によくやってた勝利を願って夕飯にカツ(今夜は一口カツ)を揚げ、縁起をかついでお頭つき鯛焼き?を食べるくらい。そして勝利の念を送るぅ~~~


スタメンに俊輔の名はなかったけど、チームの雰囲気は良いみたいだ。次々に対戦するオランダVSデンマークはどんなもんかと息子らとみながらバタバタしていたら、現地のパパからブルームフォンテンのスタジアムに入ったとメールあったので、テレビに目立つように騒ぐよう指示。

試合は開始37分、松井からのクロスを本田が落ち着いてゴール!!それが決まって、歓喜のサポ席のパパの姿が映ったよcoldsweats01 カメルーンの攻撃をチーム全員で、なんとか守りきり1-0で勝利した。危ない場面も多々あったけど・・・選手交代もスムーズに岡ちゃんの予想采配どおりだった?!
以前、川渕キャプテンが「アフリカ勢は初戦はバラバラだから勝算あり」と言ってたとおりになった。ある意味すごい。日本サッカーの歴史に残る勝利となりました。

選手の顔ぶれなど、長男と同じ年齢の長谷部や二男と同じ長友や本田など息子世代も多いから、母心で見ていても、彼らの恐れぬ気持ちはすごいな~と思う。私としては、試合中、俊輔が他の選手の上着を持って下働き(お世話係)しているシーンにショックを受け、なんでこんなことを~と涙ぐんでいたら、息子が「俊輔がそういう姿勢を見せるからチームがまとまるんだよ」と言った。部活なら後輩の仕事だよね。
次はオランダだ。どうなることでしょうか。俊は少しでも出られるでしょうか~

連日の試合で、夜は時間感覚もなくなり疲れているけど、試合はおもしろいので・・・昼寝しながら体力温存?
イケ面軍団健在のイタリアの初戦はパラグアイ。しかし引き分けだった。ポルトガルやスペインもこれからだ。ブラジルもね。
そしてドイツ語選択してる息子は先生から「W杯でドイツの国家を聞くように」とのことで・・聞いておりました?!

セルビアVSガーナ

昨夜、無事にアフリカ大陸に到着したパパから、ホテルチェックインして、これからセルビアとガーナの試合観戦だと写メールあり。
Nec_0262
その試合を夜、NHKで見た。ブブゼラ音がうるさいので、ちょっと音が小さいスカパーでみた。途中眠くなり・・息子らは騒いでいたけど、私は寝たよ~
この試合の前のオシムさんイチオシのスロベニアVSアルジェリアは、しっかり見たけど・・・ラインが上下するような変化の少ない内容で、厳しい試合。なんだか疲れた。
やっぱりアルゼンチンなんかの動きのあるチームが見ていておもしろいsoccerドイツも強かったね。海外リーグ情報は、息子がことのほか詳しいので助かる?

しかし私はバスケットマンとともにNBAも見ているので・・へとへとだよcoldsweats01


マリン 10歳

きゃ~マリンちゃん、今日で10歳のバースディよ~ おめでとうbirthday
これからも元気で~ 夏の暑さも乗り切ってね~

ママからのお祝いは、自力でなんとか作った「マリンちゃん切手」 作るのに時間かかっちゃったよ~sweat01
Stamp13143635100613_12430001thumb_7
それと泣く子も黙る?チューデント(歯磨きガム)うれしそうに噛み噛みしてましたsmile

サポーター出発 !

W杯応援と観戦のため、本日、パパはサポ仲間とともに南アフリカに出発しましたairplane
連日、現地の治安などTVでやってるから心配ですけど・・・もう、どうにかなったとしても?なるようにしかならないよね。しかも現地は寒いらしく、冬服を準備していったから荷物も大量。常備薬も大量に持ち、すっかり中高年ツアーで出かけましたぜ。
でもまぁ、おじさんツアーとして団体行動するようなので、皆さまの迷惑にならないように楽しんできてくれればいいかと思ってます???
今夜は韓国戦~ そのあとアルゼンチンだし、深夜には息子の愛するイングランド戦・・・がんばれ~

ひまわり

ひまわりの花を使ってのアレンジ
今日の一押しは、なんたってバラ。みたこともないような色だった。とてもステキshine全体の色使いもクラシカルな雰囲気になった。
今日は、帰り道のことを考えてあまり大きくアレンジしなかった。

今回から新しい先生になった。先生が変わるのは不安もあるけれど、自然体で明るい先生だったので、うまく切り替えられた感じがした。
ただ、ひまわりといえば、かつて習った怖い先生が「花を全部こちらにむけるようなことはするな」と厳しく教えこまれたものだったけど、そういうことは一切言わない先生だったから、皆さんの作品はこちらをむいた花で仕上がっていた。どうしてか、無意識にそいういう挿し方をしてしまうのでしょうかね。
そんなことを思い出しながらアレンジしたのよ~

今度の先生は、教室内にやんわりとBGMを流してくれるから、なんかおしゃれな雰囲気になって楽しくアレンジできました♪先生は高2と中2のママなんだって。

新総理

鳩山さんが迷走して、行き着いたのが辞任だった。 端から見てる私にでさえ「おかしい」と思う決着だったけど、そこは口に出せないいろいろな問題があるのだろうと思うしかない。
そうこうしていたら、次の総理は菅さんになった。

菅さん総理のニュースを見ていたら、昔、吉祥寺のサンロードで菅さんと握手したのを思い出した。あれはいつのことかと新聞で菅さんの年表みたいなのを見たら、なんと30年も前の菅さん初当選となった選挙だった。あのときの菅さんはイケ面政治家の走り?ともいうべきオーラがあり、なんか今でもそのときの情景が浮かんでくるよう。まだ学生だった?パパも一緒だったからよく覚えていると言ってました。だから感無量なんだって。
さらに我が家的には、二男が高2のときの学校帰り、横浜線に遊説中の菅さんが乗ってきて隣に座ったという話もあるのね。SPに囲まれただならぬ雰囲気の中、息子も「誰だ?」と不思議に思ったら菅さんだったそう。菅さんは八王子で乗り換えて立川に向ったんだね。
その菅さんのブレーン、阿久津さんも最近はTVでよくお見かけするけど、阿久津さんは初選挙のときうちの周辺を歩き、うちに来て握手して挨拶していかれた方。これまたモデル?とも思うようなイケ面であったことを覚えている??主婦層を狙う作戦としか思えない?まさかね~

大変な時代だけれど、菅総理にはがんばっていただきたいと願うばかりです。

マーガレットのコートハンガー

先週、土曜日に行って作ってきた作品です。
この日は1日体験の方が1名みえており、その方は初心者向けのハンガーを作っていましたが、筆使いなどチョーうまいので「何者?」と思ったら、長年、水彩画が趣味でやってる人だそうで「初めてトールやったけど楽しかった」ということばを残し、帰っていきました。先生も絶賛していた。
この前、入会した若い方も絵を描いていた人だそうで、色使いがきれいで上手なんだよね~ 
何年たってもアタフタして描いてる私と先生の言うことを聞かず暴走しがちのKさんのダメダメコンビが足を引っ張っているのは確か??

完成してうれしかったけど、けっこう大きい作品なのね。どこに置くのか~置く場所がきまらない。だから飾っておきます。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

このところ体調悪く、さすがの私も更新する気にもなりませんでしたが、そんなことはおかまいなしに世の中の月日はたっていくのですね・・・
気がつけばもう、今日はW杯開幕ですぜ~soccer
うちはこれからしばらく、いつもに増して昼夜問わずのサッカー三昧の観戦月間になるのです。息子は「寝ちゃいられないup」と騒いでいます。

今回は、スーパーなんかじゃW杯グッズもサッパリで・・・我が家的にややテンション上がったのはペットボトルくらいでしょうか?!

ボールのような形のコーラsoccer

国旗入りのアクエリ☆イングランド・ブラジル・フランス・イタリア 一応買い揃えましたscissors

« May 2010 | Main | July 2010 »

Most Recent Photos