« April 2010 | Main | June 2010 »

芍薬のアレンジ

3年くらい?お世話になったT先生の最後のレッスンだった
去っていく先生となれば「最後の思い」があったようだけど・・そこは皆さま大人の対応?でした。つーか、こっちは先生が自分の都合で辞めてしまうワケで、その事態をうけとめるしかないのよね。それでも私は、以前のように、いつのまにか解散してしまうような先生じゃなくて、次の先生にきちんと引き継いで辞めていくので良かったと思ってます。でも、ちょっと寂しいね。
最後だからと、先生は家にあった不要な材料などたくさん持ってきて「みんなで分けて」と言うので、ケースやリボンなどいくつかいただいてきました。「また、いつか教室は、やりますから」と言ってましたけど・・・そうであってほしいです。

それで今日は「芍薬」 でも、まだつぼみの状態でした。
テキストだと和風なアレンジでしたが、今日の花材だと高さを出す枝ものがフトイになっていたので洋風な感じになった?! 花も多かったので・・挿しすぎ気味になり、フォームぎゅうぎゅう。結果、一見、華やかなようですが芍薬がどこにあるんだかわかりにくくなってしまいました。これはイカンね。

持ち帰るとき崩れてしまったので・・・もう一度、フォームを裏返してやり直し。花器も家にあった和風のものに変え、花も選んでみました。

ちょっとスッキリした。

私はここんとこ体調イマイチでdown しかし昨日、森昌子さんが子宮全摘したというニュースなど見ていたら、更年期で大変な思いしていたことなど話していたけど、夕陽が沈むころになると涙が止まらないなんて・・まったくね~何がどうって言い切れないような話だ。身体のバランスが取れなくなるような鬱状態なのかな。
個人差はあるにしても、そういう年代なんだと・・・しみじみ。

マリンも通院

昨日から、午前中はエアロビに行き、午後はマリンの予防注射に行こうと決めていた。
昼食後、久しぶりに車に乗ってお出かけOKとなったマリンは、すごく喜んで乗車。でも行き先は動物病院よ~
病院は空いていたので、すぐに診てもらいました。けど、今日はマリンが以前、事故のとき、強行に治療したMドクターが担当医だったためか(多分、覚えていると思う!?)診察台でウンチおもらしcatfaceそれほどマックスに緊張していたのね~でも手際よく狂犬病の注射をして、肛門腺絞り、あと1年分のノミ予防と薬、栄養剤等々・・・処方で3万5千円くらい支払って、わりとすぐに終了でしたdollar

大粒の腸内虫くだしの薬について「いつも飲ませるのに苦労する」と助手みたいなドクターに訴えたらば、あの薬、犬にしたら結構「苦い」らしい。そうそう何かに混ぜて与えても上手に薬だけプッと吐き出すんだよ。そういう味覚だったのか(何でもかまわず食べるワケではないのねsweat01

帰宅したら、お疲れぐったりマリンでした☆今日は安静にすごしましょう・・・

通院しました

数日前、急に顔がかゆみとともに赤くなり、かぶれたような状態になってしまった。顔面なので、やたらな薬を塗るのも怖かったし・・・今朝もパパに「病院に行った方がいいよ」と言われたので、皮膚科に行ったよ。
皮膚科は混んでいて、1時間くらい待った。診察で先生は「アレルギーかどうかわからないけど、かぶれているのは確か。こうなったらステロイド塗りますね」と言うことで、2種類塗り薬が処方されました。ナースが、薬の塗り方を教えてくれましたので、病院を出るときは顔が薬でテカテカに~sad

しかし、私の今日の通院目的は皮膚科じゃなかった。隣の耳鼻科。
花粉症シーズンの治療は、私の中では3月で終了していたのですが、4月になって、ある日ふと「何もにおわない」とうことに気がついたのです。カレーもコーヒーも・・料理してても・・においがしないのね。それまでは目で見てにおいと味を感じていたのかもしれないと思って、自分でびっくり。よくある鼻づまりの延長と思えば不便じゃないけど、「臭覚がない」と意識して考えるとその圧迫感はちょっと怖いんだよね。
これもパパが「早く病院に行ったほうがいいよ」と言っていたのに、ぐずぐずしており・・二男にも「ヤバイんじゃね~」といわれたので、ついに皮膚科に行く勢いで耳鼻科にも行ったのだった(そんなオーバーじゃないか、ただめんどうだっただけ)
診察の結果、なんと鼻のポリープであった。しかもそのポリープは小さいのに鼻腔上部にあるため、臭覚を感じる鼻腔内をふさいでいるんだとか。こんな部分にできるとは~と先生も驚いていたよ。しかも両方ともに。
そんで、先生ときたら放っておけば臭いがわからなくなるとか、ただの風邪から臭覚失った人がいるとか脅かすしdownすっかりブルーに。。。
けどまぁアレルギーで鼻炎で喘息のある私には、起こって不思議のない症状らしい。
それから、血液とりながら臭いを感じる臭覚検査もしたけど、ふつう玉ねぎやにんにくの臭いを感じるという検査でしたが、そんな臭いはしなかった。もやもやした不快感は感じたけど。

で、治療は投薬で様子みていくそうです。自分じゃわからないから・・・受診してよかった(もっと早くいけ~)
そんなで午前中は病院2つ回り・・昼すぎ帰宅。おつかれ~~

19だっ!!

三男のバースディ!ですbirthday19歳になりましたね、おめでとう!
19歳になったなんて信じられない~?!だってもう来年はハタチですぜ~ 
末っ子はずっと小さいイメージなのね???

そんな息子は体調も落ち着きcoldsweats01ず~っとサークルめぐりなどしていましたが、自分とレベルの合ったフットサルチームに決めたよう?!
そんなこんなで・・フットサル用グッズなどあれこれ物入りsweat01再びボール蹴るっつう息子をうれしく思う母でありますsoccer

ラインコンビネーション

ラインのアップダウンの変化と初夏の涼しげなサンダーソニアのアレンジshine
全体のバランスを考えながら作成しました。
T先生は諸事情により?今月一杯で教室をやめてしまうそうです。先生にとっては趣味の延長のような教室だったそうですが運営していくのは大変だったのかも?!
またいつか、こういう場をもちたいなど話していましたが、去られる生徒側としては、きちんと新しい先生に引き継いでくれてはいるけど、やや複雑かな。私も6月からの教室の様子みて今後のことは考えようと思いました。


お花は好きなんだけどねheart04

メガネくん

息子3人のうち、二男はゲームやろうと漫画読もうと、ずーっと視力がよかったのに、最近になって「どうも見えにくい」ということを言い出した。
4月に健診受ける機会があり受けたときも、アバウトな視力検査だったけど?それで0.8だったというし、TVの細かい文字が見えないっていうから~思い切ってメガネを作りに八王子までいきました。軽い気持ちで視力検査してもらったら、なんと0.3。「これはメガネ掛けないと」とお店の人にも言われ、「そんなに悪かったか~」って、本人もショック! で、気に入ったフレームを選んで、メガネを作りました。

今まで見えにくいのは気のせい?と思っていた二男、メガネ掛けて見えた世界に「こんなに見えるのか」と愕然としていた。小学生とかなら、しっかり視力検査もする機会があるから視力低下に気づくけど、大学時代でもここまで悪くなかったらしく、これもひとえにパソコン使用の影響も大きいようです?!
ついに我が家は3人息子がメガネ使用人となってしまいましたね。 二男は見えすぎてクラクラすると言ってますeyeglass

シャイニングローズ

本日は土曜の特別レッスン。天気もよく、教室のある会場のPが混みあうことが予想されたので、思い切って自転車で行ってみた。しかし、うちから教室までは、どう考えたって山を登りupwardright、坂を下るdownwardrightルートしか考えられない。。。でも息子の自転車借りてbicycle陽射しの強い中、行ってみたよ~ 20分くらいで到着。やはりPは満車状態だったので、自転車で正解だったけど、疲れたsweat01

ブリザーブドのアレンジは制作手順どおりにやれば、すぐにできあがりました。私好みの色合いの作品ですheart04

ケース付きだったけど、残念ながらケースがやや小さめだった。これを自転車荷台に押し込んで、再び山を自転車押して登りupwardright坂を下りdownwardright家に着いたらば、ケース内のバラの上の部分がつぶれていたsad

帰ったら、soccerマリノス戦やってた。2-1でレッズにリードしていた~おぉ~
けどすぐに同点になったので、ハラハラみていたけど、息子がまた副音声で見てるので、緊迫したシーンなのに大笑いしながら応援(これってどうよ?!)
そして山瀬からのパスを千真が決め再びリードしたまま3-2で勝利! パパがゴキゲンで帰宅のは言うまでもない。。。。。scissors

こどもの日☆職人技

こどもの日だよ~ん
買い物に行ったら、パン屋でかわいいこいのぼりパンを売ってました。
柏餅と菖蒲

うちの生け垣が大きくなりすぎ、この先、どういう手入れをしていけばいいのか漠然と行き詰まっていたのですが、もう素人判断で剪定するのは限界ではないか~ということになり、近所のSさん宅に出入りする植木屋さんを紹介してもらい、見にきてもらうことになりました。

植木屋さんは、話し好き風の親方が一人で見に来て、あれこれ説明などしてくださいましたが、「今は連休中なので・・」というので、じゃあ、しばらく先のことになるのかと思いきや「明日、来てやりましょう」と言うので、パパとびっくりしてしまいました。そんなに急がなくても・・と思うまもなく「朝、8時半に伺います」ということばを残し帰っていきました。え~っ、8時半なんて、早くね~

しかし、そのことばどおり、8時半ちょい過ぎに親方一人やってきて、作業開始。暑い1日でしたが、うっそうとしたカイヅカイブキをチャッチャと刈り込んで・・夕方には見違えるような美しい生け垣になりました。
見た目も軽くなって、非常に良くなりましたshine

伸びた幹を20cmくらい切り、そろえたのです。「頭を落とした」とか言ってました。
あと、庭木で伸びきってた木を何本か切りそろえてもらい、作業終了。今後の手入れ方法も教わったので、よかったよ~ん

開かない

4月になってから?車の運転席側の窓が突然、開かなくなることが、たびたび起こるようになった。たびたびあったんだけど、すぐにまた開くようにもなるので、まぁいいか~って思いながらも、原因が何なのかわからないから困っていた。パパがバッテリー関係じゃないかというから、ナビをつけた影響かしら?とも思い、怖くなって一度、ディーラーで見てもらおうと決心し行ったら、ディーラーが休みだったり・・タイミングが合わなかった。
あるときは、fastfoodマックのドライブスルーに行こうとしたけど、窓開かなくて断念。焦って店内で買って、帰るとき窓が開いたり~~ ついには月末より窓がまったく開かなくなり・・・トールに行ったときも、駐車場で券を受け取ったり、渡すことができなくなり、いちいち車のドア開けたり、降りたりsweat01ということに。(運転席側の窓だけね)
それでもう、やっぱりちゃんと見てもらおうと、ディーラーに連絡し、見てもらいました。結果、ドアについてる開閉のスイッチの接触不良だろうということでしたが、見てもらってるときに、また急に開いたので整備の人も驚いていました。開かなくなるのも困るけど、開いたままになるのも困りますよね~だと。そうなんだよね。

GW中でも、部品取り寄せ、その部品交換していただきました。で、気になるお値段はdollar約2万円~~。GWどこにも行かなかったのに~~2万円使いました~~crying
おかげさまで、今では夢のように・・好きな時にスーッと窓が開閉されるようになりました。 ありがてぇことでごぜえます~~~

試合&バースディ

VS磐田 soccer 私がトールから帰ったときには、もう試合は始まっていましたが、早くから試合に出かけたパパのためにも?パパの誕生日だったので、マリノスには是非、バースディ勝利で勝っていただきたかった一戦でした。しかし、なかなか点が入らず時間ばかり過ぎていくような試合で・・・後半、やっとマリノスがゴールし、それを守りきり勝利いたしました。
しかも人気者天野くんのJ初ゴールでした。スバラシイscissors彼の試合後のコメント「何がなんだかわからなかったけど、楽しくできた」って~よくわからんけど、よかったのぉ
私的には、金井くんの献身的プレーに感動しました。初スタメンで最後まで出場だね~と息子と話したとたん、足が攣ったようで残り数分で交代になってしまいました。残念~ 

夜、ケーキでお祝いbirthday 今年はマリンが大声で♪ハッピーバースディをワンワン吠えて歌ってくれました?!(ケーキや手拍子に興奮したマリンが、スゲー吠えた)

マーガレットのコートハンガー

GWということもあってか、今日の参加者は少なかった。すぐに作業開始となり、先生から木目を出す手法として「オイルステイン」をお借りして木地塗りしました。「それが終わったら、転写してください」と言われたので、がんばってやりましたが・・・ガガガ-ンsad木目の茶色地に水色の転写紙で写したため、転写してはあったけど、うっすら確認できる程度の転写だったdown見えてないのも同じです。
あ~こういう場合は白の転写紙だったのね~けど、今日は持ってこなかったし~~

で、先生からの指示で、花芯の黄色をなんとか塗りましたが、周辺の葉を勘?で塗るような始末(だって見えないsweat01)すっかりやる気がうせてしまい、そこからは教室の皆さんの作品を見たり、おしゃべりして過ごしてしまいました。無駄なおしゃべりのようでも、普段、必死に作品に向うばかりなので、皆さんから、あれこれ情報を得るのには役立ちました?!みんなには迷惑だったかも?!

今日は、ここまで?! 

雑談中、サッカーおじさんのパパのこと話したら、先生の娘さんが、鹿島のうっちーファンで、ファンクラブにも入ってると言ってましたぜ~~ そりゃイケ面好きっちゅうことですかね~ 

« April 2010 | Main | June 2010 »

Most Recent Photos