« October 2009 | Main | December 2009 »

クラシッククリスマス 

ドライフラワーで作るリースとコーン型のベースにアレンジするスタイル

テキストに載ってるリースは白枠にシサル麻を加えたもので、それがステキだったから楽しみにしていたのに・・資材不足とやらで普通の木枠リースにシサル麻を巻きつけるというインチキみたいなリースになった。この怒りをどこに~~ってしょうがないか。。。
それにレッスン日は三男の教習所通いの時間が重なり・・材料だけもらって帰ってたので、土日かけて2つを作りました。材料はどうであれ・・・飾ってみればクリスマス気分にはなりました♪

今回はリースを飾るイーゼルがついているので、おしゃれな感じに。

WBCフライ級タイトルマッチ

挑戦者亀田興毅が王者の内藤大助に判定勝ち!!
正直、私は興毅に勝ってほしかった。だから結果、うれしかった。ただ、人間味あふれるとてもよい人であることが伝わってくる内藤選手にも負けてほしくはなかった?!クリーンで打ち合うすごい試合だった。

興毅は亀田家を背負って、多分必死にトレーニングしてきたはず。負けたら、またマスコミから叩かれ消されてしまうから勝たねばならない試合だったはず。よくがんばったね!!おめでとう~

とはいえ、試合時間が「イサン」と重なり、それ見ながら試合も見てたから・・ドキマギしてイサンの内容がよくわからなかった?!試合もこわくてよく見れなかった?!
視聴率が50%超えだって~~すごすぎ

作業

息子の発熱は昨夜、39度台が続き、39度9分になったと聞いたときは焦ったsweat01~本人も非常に辛そうだった。sad小さいとき熱性けいれんになった息子を思い出したりして~久々に緊張を強いられました。
一晩過ぎて今日は熱も下がりましたが、まだ38度台になることもあるので心配です。

看病かたがた・・やっておかないといけないトールの宿題をやりました。時間がたち、先生からの指示もすっかり忘れており・・見本がたよりの色塗り・・

こっちは、ほぼ完成 あとは雪を降らせます

こちらはリボンと周囲の模様、細々した部分が残ってますが、次回のレッスン内でやればいいや~

違った?!

二男が今週、なんだか調子が悪く、具合悪そうに過ごしていた。どこがどうという症状もなかったので、バイトに行ったりもしていたけれど、おとといくらいから微熱に。
そして昨日夕方には38度台の発熱になったので、二男を病院まで連れて行った(私は一度家に帰った)。混んでいたので1時間以上かかり・・再び向かえにいきましたら、二男は「インフルエンザの検査するか」と聞かれたそうですが、待ち時間に疲れきっていたので断ってしまったそうで・・・ まぁしょうがないと思いながら帰宅。
しかし、夜になったら39度台になり・・びっくりsign03 そんな高熱、やっぱりインフルエンザなんじゃないの~検査しとけばよかったのに~など思うと、私は夜も寝つきが悪くなった。
それで今朝は朝一番に診察券出しに行き、診察時間ジャストに息子を連れていった。このとき39度2分だし。
診察後、検査結果に10分待ちました(20分くらいは待たされた)結果、インフルエンザじゃなかったんだよ、これが。。  「インフルじゃないから、昨日出した薬を飲みなさい」といわれて診察終了。

思い返せば今週火曜日に「耳がすごく痛い」と言ってた。しばらくして「大丈夫そう」とは言いましたが、これが引っかかってはいたのです・・・インフルじゃなかったことから推察するなら、きっとリンパの腫れだ。で・・くすぶっていたのが発熱したんではないかと思われます。ってドクターは診察してほしいものですが。。。症状だけ見たら「タミフルくださいっ!」と言いたいようだったから。違うことなんかあるのね~おどろきの一日だった。

通院

ずるずるのばしていた主婦健診の結果報告のため、甲状腺の病院に行ってきた。
久々の通院だったけど、先生は結果を診つつ「う~ん、しばらく様子をみましょう」と、毎度おなじみの診断。ボーダーラインぎりぎりの数値だけに・・・どうなのかな~といつも思う。投薬などしなくてすめばいいんだろうけど。
今日は、ついでに季節性インフルエンザの予防接種を受けてきました。
診察後、時間的に高校帰りの息子から「今、駅前本屋」とメールあり、おちあい一緒にcar帰ってきました。次回は5月連休明けに検査だって~

本日入校です

先週は大学の入学金払い込みや提出書類やらの準備に追われ、書類は今朝、postoffice書留で送り無事完了いたしました。そして午前中のうちに三男と自動車教習所へ行きました。 兄ちゃんらが通った教習所にまたお世話になるわけですが「少子化と車離れの昨今、教習所はどうなの?」って感じで久々の教習所に行きました。するとどうでしょうサービス向上が第一なのでしょうか受付の方々はとても親切丁寧。教習が始まるとこ見ても、教官は笑顔で教習車のドアを開け、生徒を誘導?!私らの時代じゃ考えられへん~ やわらかい雰囲気だった?!
コーヒーいただきながら私も一緒に説明を聞きましたが、自分のことじゃないので聞いてるフリ。頭に入っていかないのね?!そして今はもうほとんどがAM教習(オートマ)の時代なんだそうで・・・なので息子もそのようにいたしました(兄たちはマニュアル車ですが)
さらに、今は教習予約やキャンセルなどすべてパソコン、携帯から。二男もそんな雰囲気でやってた気がするけど・・・三男の場合は完全にそういう形。驚きました。いまや教習所は、教官にビクビクしながら習いに行くというより、来てくださるお客様という視点らしい。
うちからだと、ちょっと不便な場所なので・・・送り迎えしながらの息子の免許取得への道のりとなりますが私が忙しくなっててパニクリそうscissors

来ないけど~

16日郵送発送の郵便で、息子の合格発表が来るはずなのですが・・・今日まで待てど暮らせど知らせが来ないのねpostoffice
でも、学校にも別便で通知が届くことになっており、17日に学校の方(担任の先生)から「合格しましたよ」と電話をいただいたので「良かったね♪」と安堵いたしました。けれどもやはり手元に合格通知が届いてこその感動があるのではないか~と待ち望んでいるんだよ~ それにしても16日発送といいながら、このアバウトさはなんだろね?!
なかなか来ないから、息子など自筆でかいた自宅住所を間違えて書いたかも~なんて考え出すしまつ。でもまぁ合格なんだからさ~良かったじゃ~ん、そのうち届くよ~なんて言い合っていた。

そんで今日は登校日。学校から提出書類一式をもらってきて、そこにも「おめでとうございます」と書かれた用紙や入学金納入用紙なんかはあるものの・・・ どうなってるんだ?! 息子は同じ学部受けた友人らのところにも通知は届いていないと聞いて安心して?帰ってきたけどね。。。。

なんてことでしょう

このところの冷え込みと天気がいまひとつなので、洗濯してもなかなか乾かないt-shirt
今日も乾燥機をかけたままエアロビに行ってきた。帰ってきて乾燥機をみたら、タオルなどがやや生乾きの仕上がり。あとちょっと乾燥させたい気分だった。
急いで「短時間乾燥」させようとスイッチを選んで押し、慌てて昼食準備など始めたら・・どこからか水の音が聞こえてきた・・・え~っなぜ水の音が! 洗濯機まですっとんで行ったけど、無情にもすでに「洗濯」が再び始まっていたのだった。
あとちょっと乾かせばよかっただけなのに再び洗濯からとは・・・・・とほほ

それから様子みて外に少し干したり・・乾燥もしながらバタバタして洗濯物に追われるような一日になってしまったsweat01

日統一

全国の付属校が一斉に行う統一テストの日だった!朝から一日、テストで夕方終了。おつかれ~
このテストの総合点で希望学部にいかれるかどうかの緊張感みなぎるテストだから必死の思いの友人もいるのね。息子は推薦入試受けてるからこのテストは「受けるだけ」みたいなものなんだけど、でも悪い点数だと校長呼び出しがあるらしい~と結構まじめに勉強していた。朝は自信なさ気に登校?!大丈夫だよ~っdash

この日、お弁当がいるというから・・そぼろごはんとから揚げのお弁当作りました。帰った息子から「おいしかったよ」と言われましたが・・奇しくもこれが私の息子に作るラストお弁当だったようです。
あ~ついに長かったお弁当生活が終わりになりました。息子3人分長い年月、小さい弁当箱からスタートして今まで自分でもよく頑張りました。
そして月曜にテスト答えあわせのため登校してからは・・・いよいよ週1登校(しかも午前中)ということになります。ってことは、息子はずっと家にいるってことなんだけどねcoldsweats01
ちなみに月曜の昼食は友人らと「最後の学食でのお昼」なんだって。

風が強く吹いている

以前、二男が友人から借りた漫画の中で「お母さん、これ読んだら感動すると思うよ」と5巻くらいかな?貸してくれた。どれどれと読んでみたら、まぁ駅伝好きの私には勉強にもなる話で一気に読んでしまった。
けど、借りた漫画が箱根駅伝9区くらい?のところまでの話で終わり、最後がどうなったのかがわからずじまいだった。(まだ発売されてなかったんだっけ?)
原作は三浦しおん。文庫本でもあるから読んでもよかったんだけど・・・ちょうど映画化されたという話を聞き、じゃぁ観にいこうと思っていました。そしたら、同じように漫画読んだパパが「映画を見に行こう」とやたら盛り上がっていたので、今日行くことにしました。天気が悪かったためか・・・映画館は混んでいても、この映画を見たのは十人くらいだったよsweat01ガラガラ~

駅伝を映画化って・・むずかしいよね。できるのかしら・・と思っていたら、みんなよく走って走って~ハイジもカケルもぴったりの配役で驚いた。漫画のイメージじゃない配役もいたし、身体つきがランナーじゃないよな~って人もいたけどね。

内容は漫画の方がはるかにおもしろかったけど、映画でも十分感動いたしました。駅伝シーンは大掛かりな撮影だったんだろうな~と思いつつ見た。

なぜ走るのか・・答えがでないまま走っているという最後のシーンをみながら、毎朝うちの前を走るコニカミノルタの一人の選手の姿を思い出しましたshine なぜ人が美しく走る姿をみると感動するのか・・・答えがでないまま見ている私です?!

ハワイアン?!

本日のエアロビレッスンは、先生の都合で代講の先生が来ました。
その先生のレッスンは、なんとエアロビにハワイアンを取り入れたというか、ハワイアンをベースにしたエアロビというか・・・アロハ~って雰囲気でスタート?!
ハワイアンてどんな感じなんだろ~と思うまもなくハワイアンのゆったりした曲が流れだし、基本ステップをするうち、きたよきたよ~足に腰にダメージがsweat01動きはスローなのにすごくキツイ。ステップや腰の動きをゆっくりやるだけでもインナーマッスル刺激されて汗だくになるって、どーゆーこと?!もうカンベンしてくだせ~ってあたりで終わりました。

フラダンスなんて腰ふって踊るだけと軽く考えていたんですけどスミマセンでした~ハードだってことがよくわかりました。慣れない動きの連続で・・・明日はどういう筋肉痛になるか心配しながらやりました。
けど、夏のスーパーで流れるような曲じゃないの~と思いながらのハワイアンだと、エアロビやった達成感?がなくて・・不完全燃焼だったかも?! 
しかし・・帰宅後は足(大腿四頭筋)が痛くて歩けなかったcrying

3度目でもね

三男の入試日なのだっ!朝陽に合格を祈ろう~sun
早朝より準備し、「なんか試合に行くみたいだな~」と緊張する息子を駅までcar送ったのはパパ。
私は玄関先で見送りました。 なぜか長男が受験したとき、駅で「じゃぁね」と分かれた姿が思い出されたよ。
やっぱり緊張するよね。3人息子それぞれに~

推薦入試は、対象者が全国の付属高から集まり、試験は作文と面接。指定校推薦も同時に行われたそうです。
どんな作文の出題か心配していましたが・・・なんか私が見てもよくわからない??わかりにくい(書きようがない?)ものでした。息子は、そこをなんとか適当に書いてきたそうです?!
面接でも教官に「今年は作文課題がむずかしかった」といわれたんだから、難題だったのだろうか。息子としては面接も学校で練習し、最後は校長先生との面接までしたのに、すぐに終了だったようです。
あんなに緊張して行ったのに・・・「入学したら、会いましょう♪」という話っぷりだったそうで、帰宅した息子の顔はホッとしたようで明るかったよ
学祭で入試センターに行ったときも「B推薦で今まで落ちた人はいない」「あまり心配しなくても大丈夫」と言われてたからね・・。 試験を受けたことで一安心です。

付属高の子と待ち時間、話をした息子は「長崎や長野から来てた」と言ってました。東京で少し遊んでから帰るんだって~ 日帰り受験なのかな?!
発表は16日、郵送で来ますscissors

役員会

大きな行事もつぎつぎと終わり、役員活動も終盤となってまいりました。
会議内容も、会長報告が主で・・検討しあうこともなく、会議終了が8時半過ぎという新記録でした。
会長が警察に陳情に行ったら「オバマさんが来るので忙しくなるから、帰国してからに」と言われたそうで・・・オドロキました

しかし、総務は年明けから、新役員の選出依頼など事務連絡も多くなり忙しくなります。総会の準備や印刷もあるしね~そんなこと思いながら・・・本日の役員会は終わりました。

クリスマスツリー

裏表にペイントする作品
見本がなかったので、自分でイメージした色を塗っていったけれど、見本の方が色がやや明るめでした。
2時間あれば出来上がるように思えましたが・・・実際は葉っぱ一枚にもシェードラインとハイライトだったかな?色を塗りわけて立体感をだすのです。この繊細さは私の苦手とするところなんだけど、丁寧に塗ってるときは集中できて楽しいです

けど、先生も見本をアバウトに描いていくことがあるので・・ちょっと描き直したりしてます。一緒に同じ作品をやってるOさんは、先生が見本を教えぬうちに勝手に描いてしまうのでハラハラします。
最終的には、全般の塗り方をどんどん教えてくださり・・宿題のようになりますが、さまざまな筆をつかうため、その部分、どの筆なのかわからなくなって困ります

クリスマスまでに仕上がるでしょうか~☆

自己防衛?!

息子の推薦入試が迫ってきて緊張感が増してきたね
しかし今年は恐ろしや新型インフルが猛威をふるっていて・・・学校も次々と学年閉鎖~息子のクラスにも新型にかかって休んでる子がいるというし・・・なんとか8日まで元気でいてほしいと願うばかり
そしたら今朝、登校寸前に息子が鼻血を出したりして・・バタバタするうち「無理して行かなくてもいいか~」という気分になり、休ませてしまいました。
かつて二男が中学入試にインフルで大騒ぎになったことがトラウマの私は「今日一日、集団の中にいかなければ、なんとか持ち越しそうだ」と思い、先生に欠席のTELをしました。
先生もこれからクラスの入試シーズンにむけ、本当に心配そうで・・・「生徒たちにも気をつけてと言ってるんですけどね」というから「気をつけるっていってもね~」「そうなんですよ~」と。

まぁ大きく考えれば「気をつける」ために休んだってことになるけど??クラスでも付属高の推薦入試が最初に始まる学部・・これからぞくぞくと各学部の試験が始まります。今年の受験生は新型インフルのこともあり大変だ。ガンバレ~

シャンパンテーブルアレンジ

パーティのときなどに華やかにテーブルを盛り上げるアレンジ
シャンパングラスが並ぶようなテーブルをイメージしたシャープなデザインです。
中央にアマリリスをドンと立てて下方はラウンドベースで仕上げました。両面構成
     
持ち帰るとき、高すぎて・・アマリリスがグラグラになってしまったsad  細長い作品は持ち帰るのに一苦労。。。

どんなところ~

息子の希望する大学の学祭があることを知っていたので、どんな雰囲気なのか一人でもちょっと見に行ってみようか~と思っておりました。そしたら息子が、「学祭中の入試センター窓口にいくと入試アドバイスが聞けるから行ってみたほうが良いと先生から言われた」とかで・・・期せずして?2人で学祭に行くこととなりました。

各駅で行くと結構かかりますが・・・ひたすら都心に向かいtrainキャンパスという雰囲気の大学風景もなく・・・緑なんかないようなビル街なのね。

今は山に囲まれたのどかな丘陵地の学校なのに、環境が一変しちゃうんだね~ 

学祭も、場所が限られるのか?校舎前の道路を封鎖してイベントやってた。オドロキ
息子は入試センターで相談する列に並んでいたので、私はフラフラ周辺を探索。 とはいえ学祭開始早々の元気な若者でごったがえす校舎内じゃ何していいのやら・・・  
息子の待つ列も1時間以上かかりそうだったので、校舎から街の周辺を歩いてみたりもした。ビル街裏手は昔からの店などレトロなものもあり、ぶらり途中下車か、ちい散歩かって思いながらフラフラ~

疲れて息子のところへ戻れば、あと数人待てば順番に。けど入試窓口の列はどんどん増えていた。並ぶのは入試相談の「これから受験します」というある意味深刻な人々なのに、その周囲じゃ食べ物なんかの出店があって騒ぐ学生がいて・・・なんでこうなるの?って変な感じだった。
それでまぁ・・・息子の相談も終わり、昼食も食べず、一気に日野まで帰ってきました。


« October 2009 | Main | December 2009 »

Most Recent Photos