« VS東北高校 | Main |  Wiiがきた~ »

赤い指

しばらくの慣らし期間を経て・・・新しいメガネで読書をしてみました。眼科で手元30cmにピント合わせしたので、パソコン画面はちょっと見にくいときもあるけど、本を読むのはとても読みやすく疲れなかった。

「内容はどんなかんじ?」と二男が聞くから、「サスペンスドラマを1つみたような話かも」と。現代の家庭風刺しつつ・・やりきれない思いを抱く作品。

そして私は・・置いておいた本にアイスコーヒーをこぼし浸してしまい・・・本をヨレヨレにしてしまった。しかも茶色に染めて。。。。

« VS東北高校 | Main |  Wiiがきた~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

何だか、読みにくい~~~進行が詳しくて、暗くて、くどくて、理解が鈍りがち?
まだ読んでいるけど~~~ネ

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80397/45986630

Listed below are links to weblogs that reference 赤い指:

» 東野圭吾『赤い指』 [itchy1976の日記]
赤い指講談社このアイテムの詳細を見る 今回は、東野圭吾『赤い指』を紹介します。本書は、現代の家庭問題、認知症、引きこもり、嫁姑問題、いじめ問題などを扱った社会派ミステリーといえるでしょう。 ある日庭に少女が死体として倒れていたという。これは、息子の仕業と見た父(昭夫)と母(八重子)は、何とかして隠ぺい工作をしようとする。それに立ち向かう刑事である加賀恭一郎が真相を暴く。ヒントは、赤い指なんだろうか。 家族のつながりというものの大事さがこの家族にはわからなかったのであろう。祖母(政恵)をこの家族... [Read More]

« VS東北高校 | Main |  Wiiがきた~ »

Most Recent Photos