« May 2009 | Main | July 2009 »

退院しました

昨日の午前中、父が退院したと母から連絡があったtelephone
当初の予定よりは、ちょっと長引いたといえば長引いたのだけれど・・・でも大きな手術を終えて、2週間くらいで退院できたので本当によかったですhappy01
hospital入院生活も、狭い空間におさまっていなくてはならず?落ち着かないからね・・・家でしばらくは普通の生活に慣れることが一番だね。japanesetea焦らず過ごしてね
近いうち実家の方に行こうと思ってますdash

出来ました

忙しくてなかなか進まなかったトールの作品をマリノス戦見ながら製作 
マリノスは負けたけど・・・やっとできましたheart01

今度のレッスンまでの宿題も、きのう塗り終えました やれやれ・・

訃報 マイケル

今朝「マイケルジャクソンさんが意識なく病院に搬送」とのニュースに驚いた
そして、昼頃には亡くなったという報道になっていた
買い物など移動中の車のラジオからはマイケルの曲が流れ・・・寂しい気持ちになった。だってまだ50歳だものね・・・何があったんだろうか・・・スリラーの頃はひたすらかっちょいいマイケルだったけど世界のスーパースターとなり、富を得て、だんだん白くなって?やせ細って?謎めいた存在になり。。。

マイケルといえばジャクソンファイブの歌声も忘れられないけど、踊って歌って・・・どうしたって「スリラー」が思い出されます

仕事で・・クリスマス会だったかな、親子の前で職員が一丸となって?出し物するのに「スリラー」を踊ったのね。
私が振り付けやりつつの主役だったからdash家で何度もスリラーのビデオ見て踊りをマスターし、職員も猛特訓で練習して・・・大変だったこと思い出す。親たちからも感動の声があがり、盛り上がったんだよね~
きっとあのときの職員も、今日のニュースで当時を思い出しているのではなかろうか?!って、どんだけ昔の話なんでしょうかね  でも多分、今でも踊れるよ?!
家でビデオ見て練習してるとき、まだ歩いてなかった長男が、この曲がかかるとうれしそうにピョンピョンと動いていたのも思い出したな~?!

☆ マイケルのご冥福を祈ります ☆

フリーセント

午後、美容院に行った足で教室に向かう予定にしていたら、昼食が遅くなってしまい・・・すごく慌てて家を出た。美容院ではいつも指名する美容師さんととめどない会話をし続け??疲れつつも教室につけば・・・なんと花器を忘れてしまったのだったsweat01あとは全部あるのに・・・花器がないんじゃね
しかたなく・・・今日もお花だけいただき帰宅 
家でつくりました
今回は流れるようなフォルムを意識したアレンジ
夏らしいヒマワリも使用

ハランにワイヤーをとおして矯めをきかせアウトラインを作るデザインのはずが、配られたグリーンはなんとか?という小ぶりのランの葉だったので・・・仕上がりも小ぶりになった

しかし庭にハランを育成していることを思い出し、よさそうな葉で作り直したら・・・ダイナミックに仕上がりました。葉の形ひとつで印象が変わるのね~
花器はうちにあったやつ。もう少し高さのある花器の方がいいのかも??

やっぱり・・

日野市で起きたひったくり事件の犯人がつかまったとtv今朝のニュースで言っていた。
警察が犯行の様子の映像をTVで流すのは、まれなことだそうで・・・そのときの映像をどのチャンネルでも流していた。「日野といったら近いけど、どのあたりの出来事だったのかしらね~」と画面を見ていたら・・・見覚えがある大きな看板が・・・そこはよく買い物に行くスーパーの裏の道沿いのように思えた
防犯カメラの角度からだと、人通りの少ない路地のようにも見えるけど、実際はどうだろう スーパーやマンション、公園もあって寂しいところではないのよね・・こんなところで・・・というような場所。
被害者のおばあさんは、転倒して頭を打って意識不明らしい。犯人は捕まったにしてもひどい事件だ。
スーパーのレジで聞いてみたら、やはり土曜に起きた事件で大騒ぎだったと教えてくれました。

それにしても・・このスーパーは冷房が効きすぎだよ。何度に設定してるんだろ 入店したときから「寒い」と思うし、店内にちょっと長くいると心底冷え切ってしまうのだ。今日も寒くて?震えるほどだった。最近はエコでクーラーを控えるような動きになってるのに・・ 温度差が激しいので、お店出てもしばらく体がおかしい・・・・苦情を入れるべきだろうか  行かなきゃいいのか・・・


エスパニョ~ラ 

帰って来る来る~とウワサになっていた俊輔くんのマリノス移籍は、結局はツメの部分で交渉決裂 ~~これまたいろんなウワサが飛び交うばかり・・・双方の気持ちは一致せず・・・肝心のお金もなかったマリノスは涙をのんだ??俊ちゃんだって涙をのんだんだろうな~ かわいそうに

W杯を考えると、俊ちゃんには厳しい選択かもしれないけど、昔からず~っと・・一番行きたかったスペインリーグから声がかかったんだから・・・代表も大事だけど行くしかないよね
今まで何人も日本人が渡り・・・パッとせず戻ってきてしまったスペインサッカー 俊がどんなサッカーをしてくれるか楽しみだよ  輝いてほしいよ 俊、がんばれ☆

これからのマリノスはマリノスで、今までどおり?勝ったり負けたりしながら若い選手育成期間みたいになって頑張るだけだし、いくっきゃないし~
そんでもって商業主義に走ったフロントは、ちょっとは反省してください。まったく・・・


動かない

昨夜一人で数日前の刑事一代とかいうドラマの録画tvを、とばしとばし見ていたら、急にリモコンが動かなくなった
電池交換の時期?と交換したら・・動いたので「やっぱり電池だったか」と納得。パパが帰宅したので「交換した」と話していた矢先、ちょっと音量が大きかったのでリモコンで調節しようとしたけど・・・さっき動いた表示さえ出ず、そこからはうんともすんともピクリとも動かなくなった???
こりゃおかしいね~と思ったとき、人はなぜかリモコンを叩いたり振ったりする。さらに電池を出し入れしてみたりもする。  でも無反応のリモコンだった
それでまぁ、修理に出すことにしたけど・・・TVを購入したときからなんとなくリモコンの調子悪かったんだよね 

リモコンがないTVってほんとに不便  TVっ子の私にとっては困ることなのねdown

入院生活

父の入院も早いもので一週間を過ぎました。病院までうちからだと1時間くらいはかかるのですが、木曜は電車でお見舞いに行き、今日は雨模様だったので車で行きました。
日曜だったからか帰りの東八道路周辺は大渋滞だった。電車の方が疲れなかったかもね。

今時の入院は、すぐに歩くよう指導され、自分でできるよう動いたり、記録をつけたりせねばならず・・点滴交換や着替え、洗髪などもあり、父は忙しそう?にしていました。TV見たりボ~ッとする時間もあるみたいだけどね。

見舞いに行くたびに回復している様子がわかるので一安心。つい手助けしようとすると、病院で合流した弟が「自分でやるんだよ」と父と私にカツ! 甘やかしてはいけないのね。。。
今度の金曜くらいには退院できるかも・・・という話です


高校体育祭

梅雨の合間をぬうような晴天、高校最後の大きな行事 体育祭が行われました
親としては中高6年間の成長を見るような思いもありましたが、元気な高校生の姿に圧倒される一日でもあるのでした。友人らと場所取りしてテントの中で見ました。

午前の部、高3の出番は綱引きのみ出場。息子クラスは初戦、重量級の多いスポーツクラスと対戦したのであっという間に負けていたsweat01
午後になると、恒例?の男女ともどもこれでもか~と思わせる「走り」が続き、見てる側も目が回りそうになる。この学校は運動することに容赦なしということが・・よくわかるsweat01

高3の「全員でゴール」という競技は、最初は二人三脚、次は三人四脚と人数が増えながらリレーしていく競技。
大会前の練習で、息子が両足首にアザ作ってきてたので??なぜかと思っていたけど、レース見て納得だよ。。。。息子は三人四脚の真ん中で両脇の2人を抱えるようにすごいスピードで突っ込んで走っていたsweat01 接戦の末、息子クラスが勝ち、ナンバーワンポーズで大喜びしていた いやはや・・・

クラス対抗リレーは、昨年はリレーのトップで大転倒し、負傷した息子だったので・・・今年は慎重に??
何番目に走るか知らなかったけど、クラスで5人だけグランド1周(他は半周)で、1周走るとは聞いていた。いきなりのグランド1周なんて走れるのだろうか~
けどいざ始まったら・・・男子の勢いある走りに誰が誰やら何がなにやら~ 
でも、ふと見たらグランドの向こうを走る息子らしき姿~ おぉ~今、走っていたのか(パパがビデオ撮っていたから、後からみました) 2人抜いてクラスに貢献したらしい。 あっという間に全員走り終え、見ていた私もぐったり?!
スポクラのボウズチームが余裕の走りで駆け抜けていたのが印象的でした。つーかレベル違う走りなのだ~

最後の色別対抗リレーで赤組が逆転し、今年も息子のいた赤組が優勝でした。最後にクラスで記念撮影などしておりました。よかったね。。。。

各クラス、工夫こらして体育着をアレンジするのね。息子クラスは狼のアップリケ  赤頭巾ちゃんにちなんでかな。女子が縫い付けてくれるらしい

体育祭も終え、私は今年も疲れ果てて帰宅しましたが・・・息子はクラス打ち上げで町田に繰り出し騒いできたらしい。
これで3年は受験モードに入るんだね(時期的に遅くないか~どーなの 付属の余裕????)         

ガーデンバック

フェルト地のバックにフォームをセットして、ブリザーブドフラワーで作るアレンジ
コンパクトだけど、かわいい作品だね

まず、花材にワイヤリングなどの下準備をしてから花を配置していきました

左脇はコサージュを作りピンで留めたもの。コサージュの作り方、すっかり忘れていてsweat01先生から教えていただきましたら・・きれいに出来ましたshine

しばらく飾ったら、父のお見舞いに持っていこうbud

お見舞いに行く

午後、父のお見舞いにパパとcar行きました。
術後、一般病棟に移っておりました。 まだ摂取できるのは水分のみ、点滴をしていましたが、実家に会いに行ったときより顔色がよくなっているように思いました。よかったです。
傷口は「痛い」とのことでしたが・・神経痛のようなしびれはなくなったそうで、父もホッとしたのではないでしょうか。しばらく話などして、帰ってきた。

父が入院してる病院は、私が19歳のとき3ヶ月半くらい入院していたところだ。だから、なんかさ~あの頃のつらかった日々がよみがえるようでしたsad・・・病院自体は建て替えられて、昔のような暗~い病棟はなくなり跡形もないけどね。何十年前の話かって・・・でもいろいろ思い出しちゃうねsweat02
パパも小学生のとき、ここに肘の手術で入院していたんだって。野球少年のときだよbaseball
父の外科病棟は、最新設備でとてもきれいshine。どのくらい入院するのか・・・早く退院できるといいね。

ラインコンビネーション

明け方まで気が立って、寝たのかどうか?日中、昨日の疲れがどっと出て・・・今日のレッスンは花だけ受け取って帰ってきた。
でも、季節柄、すぐ悪くなるから・・・ゆっくり一人でアレンジしました

左右に枝でラインを作り、ラウンドのようなアレンジをしてから、やわらかなリボンを飾ります

リボンが華やかさを出しますね  

父の病気

先週初め、母から「父が坐骨神経痛になり、ここ1週間くらい調子が悪いのよdown」と連絡があった。水曜に、様子見がてら実家に行ったら、父はベットに横になり「なかなか痛みがとれないけど、だいぶ良くはなってきた」と言い、まだ辛そうだったけど歩いたり、話をしたり・・・帰るときは外の通りまで見送ってくれた。

ところが、翌日の夜9時過ぎ、母から「これから手術することになった」とTELがあり、びっくり。。。しかも、緊急に行われることになり、成功率も50%と言われたといい・・何がなんだか混乱気味にTELを切ったものの、家にいても不安が募るばかりなので、とにかく行こうとパパと車で武蔵境の日赤へ向かった。

夜の病院には母と弟、妹がつめており、もう手術は始まっていた。
その間に、これまでの病状や流れを弟などから聞いた・・・検査など受けて、急遽手術になったそうだ。
軽い気持ちでかかりつけの病院に家を出たのが午前中、そこで大きな病院に行くよう紹介され、詳しく検査してみたら、腸の状態が悪いとのことで、すぐに手術しないと危ないということになったそうだ。付き添っていた母も弟も食事も摂らず(食べられない気分だったそうだ)ドクターから手術の話などを聞いたり、ナースから説明を受けたりして急展開に動揺し続け・・・大変な一日を過ごしていた。
手術は3時間ほどかかり、日付変わる頃に無事終わり、担当医師から家族で手術の説明を受けました。主たる原因は、若い頃の古傷が腸内で悪化したためで・・・副部長のドクターが「長年、こういう手術してきましたが、(こういうケースは)私も初めてです」と話されました。 しばらくして麻酔から覚めかかった父に救急処置室(HCU)で会い・・・顔を見て少し安心して・・家に着いたのは午前1時半ころだった。

今日一日、母もしんどかったろうけど、父も体調悪化しているのに病院を回るような診察をして、その上、手術だなんて・・心身ともにさぞ辛かったろうにと思われた。それでも、弟がずっと同行し、父や母を支えていてくれたことがありがたかった。 
この病院は地域救急体制が整っており、この日はドクターもすぐに手術できる対応だったそうだ。だから夜の手術になったけれど、一日おけばもっと悪化したろうし、本人も辛さが増しただろうから・・・急展開の一日だったけど、無事に終わってみれば逆によかったのではないかと思ったりもした。
こういうことがあるんだね・・・神経痛じゃなくて古傷が神経を圧迫していたのだろうか??古傷が悲鳴をあげたのか。。。   80歳過ぎてのリスクの高い手術だったから心配だったけど・・・よく耐えたと思う。早くよくなってねshine

GReeeeN アルバム!

息子にバイト先で予約してもらい~GReeeeNのアルバム「塩コショウ」買いました♪
この前、ラジオで「遥か」を聞き、運転しながらうるうるしました。その曲が入ってます
まぁTVでも出まくってる、ルーキーズのしつこいほどの映画宣伝で流れているけどね 歌詞が違うらしい?!

このCD欲しくてさ~息子に頼まなくちゃ・・と思い「塩コショウ買ってくるよう頼まないと~」と騒いでいたら、パパが「えっ何で???」と言うのでした。 


 

W杯 最終予選 VSウズベク

お風呂に入って一段落したら、もう試合が始まってしまった
現地にはパパのサポ友が何人か弾丸ツアーで応援に行ってるとのことで、試合前後からパパのメールが現地からのレポートで??うるさいほど?!

試合は岡崎が勇気あるヘッドで突っ込んでの1点!これを守りきるような厳しい内容で・・・W杯出場の切符手にいたしました。良かったね~scissors
これからがまた長い道のりだけど・・・世界と堂々と戦って、勝ちあがってほしいsoccer

役員会

夜7時から、役員会だったので夕飯の下準備して出かけたcatface
役員同士はだいぶなじんできた感じでスムーズに会が始まりました。各役員の活動報告や連絡事項確認などしながら話し合いが続き、自治会のために活動してる感がみなぎっておりました。
そして、今回の決議事項として、新たに連合会に入会してはどうかという話が会長から出ました。しかし、急浮上したこの話は難航・・・いろいろな意見が出て、違う話にも広がり・・・収拾がつかなくなり・・・「もう少し時間をおいて各自考えよう」ということで終わりになった。
雑談したりするような時間すらなく・・・終わってからもバタバタしながら会館を後にした。
「いやに疲れたな~」と思いながらnight夜道を皆で歩いて帰ってきたけど・・・家に着いたら10時過ぎていてビックリ~ 何時間 会議してたんだろう clock今度から時計用意しないと。。

景色

前回のレッスン終了時に「来月の作品」ということで、図案だけで(見本を先生は用意してなかった)「こういう色を塗ってきて」という宿題を出されました。 好きな色を塗ればいいのだけれど、やはり色合いが大事だからね~ 
あれこれ迷って自分なりに色を塗っていきました。happy01
そして今回は、いつも私の隣に座る後から入会した人(お名前は知らないのね)と同じ作品を作るから心強い?!その方も好きな色を塗ってきた。2人でぶつぶつ言いながらの作業でしたけど・・・いつものことですが、先生が他の生徒さんあちこちに教えてると時間も限られてしまうので・・・結局、家で仕上げるまでの流れを教わって・・終わりになりました。
     
最初先生から「塗り絵感覚で塗っていってね~」と言われましたが、家の窓枠などは、薄く塗ればよかったらしい。
ベタっと塗った後に言うからさ~先に言ってほしかった~wobbly
平凡な感じの「景色」ですが・・これにもいろいろ手法がほどこされているから・・細かい作業に結構疲れました。
あとは教わったことを忘れないうちに完成させないとね~

教室が終了間際の片付けのとき、上級コースの方と私より1年くらい先をやってるコースの方が知り合いだったことがわかった。「いつからやってるの!」と驚く2人・・sweat01 話によると・・・2年間、同じ教室に通っていたのに気づかなかったんだって。びっくりするやら何やらで、皆で笑ってしまいました。
なんで気づかなかったんでしょうかね??月1回とはいえ同じ空間に2年もいたのに。。。いやはやcoldsweats01

名もなき毒

今週初め、村上春樹の新刊「1Q84]が発売とニュースで言ってたので、本屋に立ち寄ったところ・・・山積みになっていました。この本でなくても、最近は「本を読む」こと自体、とても目が疲れてしまうので大変で・・読みたくても我慢しているくらいの私ですが・・一応手に取ってみました。
でも、文庫本じゃないから・・2冊読むのは重くて?大変だし・・村上ファンでもないのに調子に乗って買うのもいかがなものか??と思い、やめました。
それから店内歩いたら、新刊コーナーみたいなところに、私の好きな宮部みゆきの本があったので、こっちは迷わず買いました♪

おもしろい内容だったので、一気に読み・・・それによって何日間かは目の疲れ、頭痛、だるさに襲われました・・つーか、ゆっくり読みやぁいいんだけどね。
「毒」ってなんだろうと考えさせらた作品でした。
なかでも・・・「広い世間には、我々の常識の範囲内では理解できない思考を持ち、その思考に沿った行動をとる人物が、我々が漠然と予想しているよりもはるかに大勢いる」という文面が印象に残った。
こういう風に文にできるって、やっぱり作家ってすごい?!

ちなみに村上氏の新刊は売り切れ続出らしい。買っとけばよかった?

H-21

数日前から、冷蔵庫のお知らせランプが「H-21」と点滅表示し始めた
急いで冷蔵庫の取り説を探したけど、どこにあるのか見つからず・・・だったらネットで調べようと思い一人あたふたsweat01
そしたらもう機種が古いらしく、うちの冷蔵庫は載ってなかった。似たような機種で調べたりするうち、なんとなく?アイスメカの異常ということがわかった。
それならばもう、購入した電気店に修理を頼むしかない。。。昨日TELをしたところ、その電気店は出張修理はやらなくなった(以前はやっていた)とかで、メーカーに修理を依頼して、そこからメーカーの人が修理にきてくださるということで・・双方と連絡をとりながら、今日の昼に修理に来てもらうことになった。
みてもらうとすぐに故障箇所が製氷機能のところと判明。
部品交換をして12600円也sweat01 ひぇ~このくらいはかかるか~
昼過ぎ、ふたたび製氷できるように動き出した・・・

冷蔵庫をいつ買ったかなんて忘れていたけど、電気店の資料から95年ということがわかった。修理の人も、10年たてば使用年数的にも部品がなくなるから・・「今度おかしくなったら買い替えですね」と言ってました。
今回だって、もし直らなければ・・買い替え覚悟の年数だったんだから・・・直ってよかった
ふだん使えて当たり前と思ってる冷蔵庫だけど・・大事に使わないとね

どうでしょ~

買い物に行って「ドラえもんかまぼこ」を見つけたよ~ん
こういうかまぼこ前からあったような気はするけど・・もう、かわいい系のキャラのおかずは無縁になったから、今さらながらちょっと息子の反応?がみたくて購入してみた・・・小さいときはドラちゃんが心の友だった息子だったとなつかしく思いつつ~☆けど、お弁当に青色かまぼこってどうなの?リアルだね
    
こっそりお弁当に入れておいたぜ~ ふっふっふ

帰宅した息子は驚いたように「かまぼこがドラえもんだった・・」と言いつつも落ち着いた反応。ウケ狙いだったんだけどな~ 怒ることはなかったので・・まぁいいか?!
 

« May 2009 | Main | July 2009 »

Most Recent Photos