« May 2008 | Main | July 2008 »

EURO !!

連日、疲れるけど、ものすご~く楽しませてくれたEUROの決勝はスペインVSドイツであったsoccer
まさきちくんは「起きて見る」と言い、早くに寝たのに起きられなかったと・・スペイン優勝の結果を聞いたものの肩を落とし登校。

私も、弁当作りながら「朝ずば」の試合速報で確認しているけど~ 今朝はもう試合も終わり歓喜にわくスペインの姿をやっていた。ここまでは数々のドラマチックな場面があったけど、決勝はフェルナンド トーレスの1点で決まった。


無敵艦隊と言われながら・・・なかなか優勝できなかったスペイン
攻撃的なスペインサッカーが好きだから、この優勝はとてもうれしいcrown
ラウルはどこでこの試合見てたんだろう~~~sweat02

それにしても今回は予選から何試合見たことでしょうねwobblyだんだん・・どこがどこと戦っているかわからなくなるくらい見ました。。。。今日で開放されました~~

VS 磐田

Jが再開 

前半はマリノスが点を取ろうと頑張る様子は感じられたもののsweat01どうもパッとしないままハーフタイムに。。。ヨシカツのマリノス読みきったようなファインセーブが悔しいぜ~
後半、先制点は磐田。なんてこった~
そのまま1点守られての敗北。。。つまらん試合だった

パパはナベちゃんともらったチケットの2階席中央席で見たらしいけど・・・眠くなりそうだったってsweat01

上位激戦チームの中にいられるかどうか心配になるよsoccer

ユリのアレンジメント

細長いアレンジポットを使用した作品
最初にユリの花粉を取りました。先生からテッシュでつまむ方法を教わった。これは便利diamond
それからメインになるユリを全体のバランスを確認しつつ配置。花材が豊富な分、ユリの角度や高さの配置が難しかった。他の花材もアップダウンをつけながらラインを強調していきました。

全体に縦のラインを強調した配置でしたが、最後にフトイを折り曲げグリーンを交差させることで空間が広がる感じです~✿
     
     けっこう大きな作品です

おめでとう~♪

北京五輪の代表選考会を兼ねた陸上・日本選手権の男子1万メートル決勝で、コニカミノルタの松宮隆行選手が大会3連覇し、同種目の五輪代表に内定したsign03

いつもいつもうちの近所を走ってるコニカの選手たちdash松宮選手の走る姿もよく見かけますE:run]スーパーや駅でもよく見かけます。前、日野駅までどんどん走る松宮くんと車で並走みたいになったしことがあったけど・・・あっという間に走り去ってしまった~速い
双子なので、どっちがお兄さんで弟さんかわからないときもあるけど?!とにかく毎日、毎日、地道な練習を重ねてきた松宮くんがオリンピック出場ということで、地元一ファンの私としてもすごくうれしい~up

がんばってきてください 応援しましょ~good

W杯3次予選 VSバーレーン

前試合ですでに3次予選通過は決めたものの、1位突破をかけてのホームの試合soccer
パパは埼玉スタジアムまで出かけていきましたrain

激しい雨の中での試合、バーレーンは全般、守備的でなかなか点を入れるのがむずかしそうだったけど・・・日本ときたらPK外すしFKも微妙に決まらず・・・・シュートもだめだしで・・・どうよ~って感じでした。。。。それもこれも、まさきちくんのおかげでEUROの試合を毎日毎日何回も見ているから、同じサッカーとは思えない歯がゆさなのね?!いつも思うけど世界はすごいよ~  日本は追いつく日がくるのか~ 

ロスタイムになっても、残り何分かになっても・・・あきらめちゃいけない気持ちはトルコチームから教えられたので・・・この試合でもそこんとこ大事だと思いつつ見てましたら~内田のパス?かな、これかよ~ってボールが決まってゴールとなった。1-0で勝利の日本だった。だから1位通過できました。選手もホッとしたような顔でしたねcoldsweats01
最終予選もがんばってくださいdash


パパから「雨に濡れない席だった」とメールありrain


検証 “湿潤療法”

体育祭で負傷したまさきちくんの擦過傷は、見るからに痛々しいものでした。
その状態から・・まさきちくんが小2のとき、膝を擦るように大きく負傷したことを思い出した。ひどいケガでしたが「消毒と乾燥が一番」と思っていたら、どんどん悪化し・・こりゃ大変と外科に連れていったことを思い出した。そのとき先生から「大きな傷口を乾燥させてはいけない」と言われたのも思い出した。
今回は何箇所もの傷口だったので、市販の塗り薬とガーゼを貼って様子を見た。

しかし、治療2日目、ガーゼが傷に張り付いて交換するのに四苦八苦~☆ 登校前の忙しい時間帯、ヒーヒー言いながら交換した。体育は見学だよ。息子が登校中、このままだったら病院に行って消毒してもらうしかないかな~など思いながらもネットで治療方法を調べてみた。
そしたらあったね~ 傷口にラップを貼って治療する湿潤療法が! なんか以前、救急法みたいな応急処置かな?そんなので「ラップを貼る」というのを聞いたことがあったので、やり方をよくよく読んで・・帰宅した息子にも説明し・・治療を開始した。

5日目の足の部分の傷です。だいぶよくなった。
記念に撮ったど~☆

細胞は乾燥状態では再生できないため、常に滲出液を出して湿潤を保つか、瘡蓋(カサブタ)を形成して乾燥から身を守るのです。前者の方法が今回挑戦した?ラップで傷口を覆い湿潤を保つ治療であり、後者が従来の病院での消毒しながらの治療ということでしょうか。

ということで・・・2日目の入浴後(傷は防水テープなどで補強しつつのシャワーでないと無理)からは傷口周囲にワセリンを塗り、ラップを貼りテープで固定。翌朝はラップ交換するだけで登校。交換は痛くないという。傷口からは分泌物のようなものでジュクジュクする・・・一瞬、膿んできたのか?と思うけど・・皮膚が再生されているのだ。
4日目、5日目となると目に見えてよくなってきた感がある。カサブタなどはない傷跡になっていくのもわかる。思うに・・・治りが早い。痒くならない。治療が痛くない。。。。ということです。
そして今回つくづく・・・消毒しガーゼを当てるということは、傷が治るのを邪魔する行為なのだと痛感いたしました。

続ALWAYS三丁目の夕日

二男が借りてきてくれたDVDを金曜日の午後から見た(1泊レンタルのため)
前作はTVで見て感動したので、これが公開されたときは「見に行きたい」と心底?思ったけどね。
この映画は昭和 の庶民生活を描いている なつかしい~と思うような場面も多かった

前半は私自身、眠くてウトウトしながら見てしまったcoldsweats01・・・でも、あとはちゃんと見ましたsweat01。吉岡くん演じる茶川さんが良かったeyeglass。あんなおじさんが近所にいたような気がする。。。東京タワーは高かったんだね

W杯3次予選 VSタイ

このあたりの試合が予選突破のポイントになるかも~と友人らと計画し、タイへの観戦ツアーに参加したパパでしたが・・・今回は友人Kさんも誘っての総勢11名のおじさんずツアーairplaneとなった。現地は暑いからと、あれこれうれしそうに準備してたよ。
まずはバンコクで寺院巡りという写メが~☆体育祭応援中に届いた。 とても楽しそうだね♪

試合は日本ペースで展開していたが、絶対落とせない試合という緊張感は伝わってきた。
パパは現地で応援していたが・・まさきちくんは打ち上げに参加しつつ携帯のワンセグで経過チェックしてたっていうし~二男はバイトに行ったので・・私は家で夕飯食べながら一人で見ていた~
一人だとユージのボンバーヘッド決まってもその感動を分かち合うことができないということがわかった。マリンはいたけどね?!
結果3-0で勝利! パパたち、タイまで応援に行ったかいがあったというものです やれやれ

体育祭

まさきちくんの体育祭だったsports
朝、まさきちくんを学校に送りがてら、そのまま席の場所取りかねての登校~どんだけ早いかって~まだほとんど父兄は来ていないのだったcoldsweats01でも一緒に見ようと約束していた母たちのために最前列と後2列席を確保したscissors

朝から陽射しも強く梅雨の時期とは思えない晴天sunのなか、体育祭は始まった。
息子から出場種目は「大縄とびとクラス対抗リレー、綱引きの3つしか出ないよ」と聞いていたけれど・・競技が始まっても、息子はどこにいるのか?姿を見つけられない。
リレーは第一走者でスタートをやると言ってたので、そのときやっと発見!(もう、午後の部だった)パパから、そこのシーンだけでもビデオに撮ってきてと頼まれていたので頑張ってみました。スタートし、あっという間に私の前を走り抜ける息子をカメラから見てましたが、カーブのところで砂煙~~その姿を見失いました。そこからもグルグルすごい速さでリレーは続き・・・ぐらぐらして撮影終了

綱引きは目の前で息子のクラスがやっていましたが・・・再び息子発見できず??
母たちも皆、終始声をそろえ「息子がどこにいるのかサッパリわからない」と言いあうしまつ。そのくらい大勢が右往左往してよくわからんのよ~~そんでまぁどの子も走らせりゃ速いのなんのって~~もうびっくり。

元気な(元気すぎる)高校生が、これでもかと走り、跳び、騒いで~~パワフルな様子を一日見ていたら楽しさ通り越して疲労困ぱい。だって7時間くらい外で見ていたんだからね~
優勝は赤組。息子は赤組だった。

疲れて帰宅すれば、二男は高校バスケ部の指導に出かけていた・・・まさきちくんからは「打ち上げに行く」とメールあり。そのメールに「やっちまいましたbearing」とあり何のことか?????と思いましたが・・・帰宅した姿にビックリsign03 リレーのカーブで押されて転倒~足や手を負傷し包帯ぐるぐる巻きだったのだ。おかげでチームは最下位となってしまったそうな。
ビデオ撮ってて・・・よくわからなかったけど・・あのとき転んだのか~だから綱引きには出場しなかったそうです(それでいなかったんだ)と、いろいろわかったsweat01でも、負傷にめげずクラスの打ち上げに参加し、町田でしゃぶしゃぶを食べてきたそうな♪
それにしてもハデに転んで・・痛々しい限りよ~~~shock

マリン8歳

マリンが・・・8才のお誕生日ですbirthday 人間でいうと48才くらいらしい。朝、まさきちくんに「おばさん」などと言われていました~~poutシツレイな・・・・
事故の後、しばらく低迷?気味だったマリンでしたが、最近は元気ですheart02
でもまた暑い季節がやってくるので。。。気をつけながら付き合ってあげないとね♪

         
  

テッシュボックス

6日は今月、月に1回のレッスンだったので、義父の葬儀準備でばたばたしていたけど「行ってきていい」とパパが言ってくれたので合間に行ってきた。

宿題だった色塗りと下絵を描いて持っていったところ、前回とは違いどんどん各部所の塗り方を教わり・・・またしてもすごい集中の作業に筆を持つ手も震えるしまつ・・・wobbly それでも容赦なく細かいところをチマチマ塗り続けsweat01あっという間にレッツスン終了時間となってしまった。

出来上がりにはほど遠い段階でのタイムアップでしたが「あとは自分で家で仕上げて・・ニスを塗って完成です」と先生は言った。
ずいぶん突き放したような段階での完成なのね?! つーか予定ではテッシュボックスは2回のレッスンで完成させるはずなのにね。次回はトレーを作るそうです。

それで・・・塗り方を忘れないうちに~なんとか完成させましたscissors
先生っ・・これでよろしいでしょうか~dash

キャスケードブーケ

アレンジメントの日も忙しかったので、会場に注文していたお花をもらいにいくだけで帰宅。
そのままバケツで水に浸けておいたけど・・・それもお花がかわいそうだったので時間みて作った。

課題は苦手なブーケアレンジcoldsweats01
キャスケードとは小さな滝という意味があり、滝の流れのようなラインを表現するのです。ブーケを作る目線と、実際に花嫁が手にしたときのFPの位置取りを考えながら製作。

横から見ても、上方後方部の丸みと下方の角度に気をつけながら・・・ブーケを持ったときどう見られるかをイメージすることが大切です。


いろいろありました

まさきちくんが修学旅行中ならば、ちょっと時間ができると思い、5日のミュージカル・キャッツのチケットを申し込んでおきました。そして仕事が休みの妹を誘って五反田のキャッツシアターまで観にいきました。
ミュージカルなんて何年ぶり~♪楽しみにしておりました。 五反田駅近くのゆうぽうとでバイキングランチ、ここで妹とひとしゃべりkissmark。駅から徒歩7,8分でシアター着でした。

内容は、あってないような?猫の世界のできごとでしたが~最初は「客席から観ている」という構えでいたのが、どんどん話に引き込まれていき・・・最後は舞台と客席が一体のような・・・自分も猫になったような?!思いでした。 特にみんなからさげすまれ、相手にされない孤独な猫グリザベラの姿が、うちのでぶり~と重なり・・メモリ~♪を歌う姿に感動してウルウルしてしまった。なんだかわからないけど感動する??空間であった。やっぱりこういう世界が好きだな~heart04

  noteMe-mory あおぎ見て月を 思い出をたどり 歩いてゆけば
       出逢えるわ 幸せの姿に 新しい命に

      Me-mory 月明かりの中美しく去った 過ぎし日を思う
      忘れない その幸せの日々 思い出よ 還れ(かえれ)

   note街の灯は 消え去り夜の終わりが
      古き日は去り行きつつ夜明けが近づく

     Day light 夜明けとともに 新たな命を 日はもう昇るnote
      この夜を思い出に渡して 明日に向かうの

      木洩れ陽は輝き光があふれ
      花のように朝が開く思い出は去るnote
           
              ~☆~

      お願い 私にさわって 私を抱いて 光とともに
      わかるわ 幸せの姿がほら見て 明日が


まさきちくんが中2のときキャッツを観て「おもしろかった!」と何度も言ってましたが・・この日も修学旅行とみられる中学生がたくさんいた。アンコールに立ち上がり「ブラボー!!」と何度も大声で叫ぶ男子中学生に笑ってしまった。
プログラム1800円~キャッツはメイクで顔がよくわからないからキャストをプログラムで後で確認しようと思っていた。しかし当日のキャストの紙をもらったのに帰ってみたらなかったsadどこかに落としてきたのか~


11日には、買い物ついでにMOVIX昭島の朝9時50分からの「ザ・マジックアワー」をパパと観にいった。今まで立川の映画館にはドラえもん、ポケモンなんかの子ども映画を観に何度もいきましたけどね~初めてこういう映画館に来ましたが、きれいだし、平日で空いてて、ゆっくり見ることができた。
チケット売り場で近所のMさん夫妻に会った。「何見るの?」って聞いたら「ランボー」と言ってたよ~

マジックアワーっていうからマジックがからむのかと思ったら、マジックアワーって映画用語なんだね・・・
内容は、さすが三谷作品・・バカバカしいけど切ないおかしさで・・笑って笑って~の2時間でした。それから買い物してもお昼には帰宅できたので・・・・こりゃ一人でも観に来れるな~とうれしい気分でした。パパも「また来ようね」とうれしそうでした。ははは

おじいちゃん 安らかに・・・

入院していた主人の父が、先週の木曜(5日)に亡くなりましたclover
その日の午前中は話しができていたのに、午後、意識が無くなり・・・病院から「急激に意識が無くなる状態は大変危険」との連絡があったそうで、パパとおばあちゃんは駆けつけました。
私はというと・・・木曜は朝から妹と楽しみにしていたミュージカルのキャッツを観に行っており、パパからの緊迫したメールに気がついたのも帰りの電車でした。

病院から一度帰宅したパパから様子を聞いて、翌日、私も朝一番で病院に行くつもりでいたら・・・夜、亡くなったという連絡が入りました。sweat02

翌日からは・・・お通夜、葬儀などの準備で慌しい一週間となりました。日曜がお通夜、月曜が告別式でしたが、その打ち合わせや段取りなどに追われつつ。。。息子らのスケジュールも修学旅行から帰ってくるまさきちくん、サークルの合宿が重なった二男、仕事先に忌引きをとってきた長男と調整しつつ・・・2日間、なんとか無事終えることができました。

昨年暮に入院してから気弱になった義父を見舞うたび励ましたり、あれこれ話しをしたけれど「家に帰りたい」と望んでいた願いをかなえてあげられなかったことが・・・思われました。孫の様子も「みんな元気か」と気にかけてくれたおじいちゃん・・・孫たちのことを見守っていてくださいねshineどうぞ安らかにお眠りください・・・think

咲いた♪

裏のMさんからいただいたシャクヤクの花が咲きました
いただいたときは芋のような「根っこ」の状態だったので、花が咲くのか??と思いながら庭の片隅に埋めておいた。昨年は変化もなく過ぎ去ったけど。。。ついに今年、一輪、ピンク色のつぼみが~ 咲くかな咲くかなと見ていたら・・・咲きましたね  たくさん花を咲かせてね

ちょっとブレちゃったね~

今週はトールの宿題をやらねばならない・・・次回作はテッシュボックスdash毎日少しずつ進め、今日ついに色塗り&下絵写し。色は好きな色でいいと先生は言いましたが・・好きな色も何も選ぶ余裕などない。混ぜてできた色を塗るので精一杯。ここまでが宿題だった。やれやれ・・・coldsweats01

おへそを上げる

まさきちくん、airplane修学旅行出発のため今朝は5時15分に起き、5時半に息子をたたき起こした。
typhoon台風の影響&rain梅雨入り雨模様で旅行に行くようなテンションじゃなかったけど~行き先の北海道は、きっとさわやかでsun晴れてるからね。気をつけていってらっしゃ~いと日野駅までcar送った。

やっぱりこういう天気rainだとエアロビには行きたくなかったけど・・・・家に居てもね。
ひととおりのレッスン後、先生が「おへそを上げる」という話をしました。片足でバランスをとったり、ボールの上に乗ってバランスを保つとき、よく先生が「おへそをあと5cmあげて」みたいなことを言います。意識しておへそあたりを伸ばすのです。するとあら不思議?!肩が落ち、きれいな姿勢になります~

肩の力を抜いてとか、背中を伸ばして~といった言い方だと、どこかに力が入りがち。なのに「おへそを上げる」と意識した場合、肩は自然に下がるのね。
おへそを上げて歩くと、とてもよい姿勢scissors意識して歩いたり、立ち止まったときの姿勢をビューテホーに保つのは大切なことですよね


まだ誰も来てなかったレッスン会場~☆鏡に自分が~

今夜は、まさきちくんはairplane北海道。パパはairplane九州。けど二男がバイトもなく家にいるので2人で夕飯ですrestaurantイェ~イ

W杯3次予選 VSオマーン

結果次第で岡田監督の進退問題なども騒がれていたこの試合、「負けたら大変」と言いながらパパは観戦に行った。おじさん観戦チームメンバーも今夜集結scissors
試合前のニュースで元会長だった長沼氏の訃報を報じていた。いつだったかマリノスか代表の試合のときスタジアムでお見かけしたことがある。そのとき「長沼さんてどういう人なんだろう」と思い、後で調べ、すごい人だったことを知った。まさきちくんも一緒だったんだけど「そんな昔のこと覚えてない」ってsweat01。ご冥福をお祈りします。

家でまさきちくんと2人でtvTV観戦。
試合前の4ch、ゲストのヒデが「手足が長いので、身体能力はアフリカに近い」みたいなことを言った。さすがヒデ~と感心した。
試合は日本ペース・・・チームが一つになってる感もあったし、俊のパスもキックの精度も良かったし、がんばる長友もいい感じだった。松井の動きは磨きがかかり「うまいな~」って思う。
そんな中、われらがユージdash、炎のボンバーヘッドで先制sign03絶対決めてやる~って気合がみなぎってた!
続いても俊のロングパスを闘茉王から大久保~の2点め。
それから。。。ちょっとマリンと散歩に出て。。。。戻ってきた後半早々に俊の右足シュート決まって試合も決まった。 3-0で勝ちsoccer

途中、NHKBSの方で試合見てたら、NHKアナの放映モードでが・・どこかで聞いたような??言い回し?
最後の方で香川の動きを「若い躍動感に輝いているナントカ~」って・・・ここは甲子園か?!と言いたくなるような話っぷりに・・高校野球担当なんじゃないか~と笑った?!

試合に引き続きヒデの特番をやっていたので、チェンジも見ずにこちらを見た。
W杯以降、自分探しの旅に出ていたヒデって一体?!・・・と思っていたのですが・・・思い浮かぶチャラオ感はなく(あるわけないか)アジアの国々を自分の目で肌で感しながら自分のすべきことを見際めようとする彼の姿に感動した。なんかその前の試合より感動した。
若いうちに世界のトップで活躍した選手が、その地位にあぐらをかいたり楽な方に流れることなく・・・純粋に「知りたい気持ち」で旅する姿はステキでした。
ヒデってもっとストイックで怖いのかと思ったけど、オチャメ?な青年だったね。子どもたちに囲まれて笑うヒデ見てたら、なんか泣けた。

うってかわって

昨日までの雨天と寒さから・・一転してsun晴れました
洗濯大会、布団干し、玄関前を掃除して、午後3時過ぎにはパパが出張なので、買い物なども午前中にすませて~と朝から大忙し。

sprinkle傘を干したら、そこでミートが優雅にくつろいでいおりました

パパが出かけてから・・・
以前、お花の先生にいただいていたブリーザーブドのセットと余っていた花材など使って、お花のアレンジしてみました。

5月中旬から夏用ズボンに詰襟の制服で通っていた息子。修学旅行が近づいたので制服のズボン(夏用)は洗ったのをはかせていこうと思い、洗濯した。干してあるズボンを見たらずいぶん毛羽だっていたので「自転車通学で擦れちゃったのかな」と思ったけど・・・ふとズボンサイズを確認したら。。。。なんとそのズボン、中学のときのだったのだsweat01それをはいて通っていたのかsweat01ちゃんと見てあげなかった私のミスだわね~今までに違和感はなかったの~って聞いたけど「平気だった」そうです(サイズ的に、そう大差はないけどね)
たしか昨年、新しいの買ったはず?!で探したら息子のクローゼットにフツーにクリーニング済みでハンガーにかかっていたのを発見。旅行前に気づいてよかったcoldsweats02
明日から衣替えで夏服になるから~ズボンは新しい方で行ってくださいませ~

« May 2008 | Main | July 2008 »

Most Recent Photos