« モスベアー | Main | 栃東 断髪式 »

餅つき会

毎年年賀状のやり取りをしていたNちゃんが、今年になって突然、メールで連絡をくれました。私はまず、彼女がメールができるということに驚いた。
「あゆみ」で3歳の頃の彼女を担当してから・・・ほとんど年賀状だけの行き来でしたが、Nちゃんのお母さまが近況を書き添えたり、彼女の文が書かれたり、成人式の写真を送ってくださったり・・・途切れることなく、思えば30年くらいの年月が過ぎていたのです。
そんなNちゃんがメールくれたので、通信手段としてこういうつながりができることに驚き、また、彼女の文章力に成長を感じつつやりとりしていた。そうしたら、彼女の所属する団体の餅つき会が2月2日にあるから来てねと招かれました。
よく考えたら・・・30年近くも会ってないのに行ってわかるかな~という不安があったけど、大勢人がいる中、Nちゃんはすぐわかりました。Nちゃんに私の記憶などないと思うけど?「先生!」と呼んでくれて・・・うれしい再会が果たせました。Nちゃん母ともお会いして感動の再会~うれしかったです。

養護学校などを卒業した子どもたちの働く場として作られた福祉作業所を解放しての餅つき会。毎年行われる行事だそうですが、父兄、職員らの元気な掛け声で、お餅がどんどんつきあがっていきました。
それをまた薦められるままに食べてしまううち、だんだん満腹に~~それでも、どんどんつきあがる(一体、何臼つくのだろう?と思いつつ)

その会には、あゆみ出身者が何人かおり、その父兄で私を覚えている方もいて話がはずみました。でも初対面のお母さんたちや指導員の方々ともなごやかにお話でき、私にとっては居心地がよかったです。
Nちゃん母がNちゃんと入園したころは、いつも不安そうな暗い姿が思い出されるけど、今はハンディをもった同じ母たちと長年付き合うことでの信頼関係もあり、励ましあい生き生き活動する姿が、なんだかすごいなと思いました。毎月、行事があって忙しいそうで、この子がいなかったら、こんなに動き回ってないわよ~と話していました。
それでも親は高齢化してくるので・・・いつまで体力が続くかとこぼしてもいましたが・・・・

大福、からみもち、納豆もち、きなこもち、のりもち、お雑煮~~おみやげまでいただいて~すごすぎ
最後は、2月生まれの誕生会と豆まきをやって~盛りだくさんでした。

Nちゃんは、ふだんは同じ会が主催している市内のカフェで働いているので・・・今度は、そのお店に遊びに行くと約束して帰ってきました。
Nちゃんとの会話は、なんだかやさしい気持ちになれて・・・私の30年分を癒してくれました?!思い切って行ってよかったな~と思いました。やっぱり~ふるさと調布だね。。。


« モスベアー | Main | 栃東 断髪式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

手がけた子どもの事は~~~何時までたっても心の引き出しに、きちんと閉まってある物ネ
お互いに、目の前の生活で精一杯・・・・やっと
遠くの周りが見える余裕が出来てきたのね~~~
 
それにしても、あの子たちが、ユックリでも成長して社会人として元気である事が~~嬉しいね!

トトさま
思い切って出かけ、再会できよかったです。
うれしいひとときでした。ハイ♪

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80397/17940283

Listed below are links to weblogs that reference 餅つき会:

« モスベアー | Main | 栃東 断髪式 »

Most Recent Photos