« August 2007 | Main | October 2007 »

文化祭

29,30日と文化祭だった
今朝方、長男が約1ヶ月間の研修を終えて家に帰って来ていたので・・・文化祭は午前中、さ~っと一通り見てくるような感じで家にもどりました。
あいにくの雨模様でしたが・・・校内は、いつものことながら元気いっぱい!
高校各クラスの通路は生徒らでごったがえし・・・みんな楽しそうでしたけど・・・パワーあふれる世界に圧倒されそうでした。先生も大変だね

エントランスホールは、なぜかゲゲゲの鬼太郎がお出迎え~  階段はコスモスの花で「祭」と書かれていました。

そして、高2クラスの出店コーナー   

毎度、坊主頭の多い学校だぜ~ 

まさきちくんのクラスは喫茶コーナーだったけど、計画の段階ではホストクラブを目指していたらしい?なんかそんな雰囲気の装飾だったような気もしたよ????

収穫

マリンとの散歩で山の中を歩いたら・・・・まつぼっくり、どんぐり、くぬぎ、栗など秋の木の実がたくさん落ちていました。

朝は時間との戦い

息子の弁当作りのため、いつものように起きた。いつものように調理を始めたのだが様子がおかしい。見ると点けたはずのガスが消えていたのだ。しかもフル回転で使用の3個のガス台と魚焼き用のガスも~何度点けてもつかない~~~~~
iあわてたね~ ガスが点かなきゃ弁当のメイン、鳥のから揚げができない。添える煮物もできない。タラコが焼けない~  原因はガスじゃなくて、着火の電池かも~と思った私は、備え置きの電池を探したけど・・・必要なのは単1のでかいやつ。あるのは単3、単4クラスの電池ばかり。
ぎゃ~時間がない。どうしよう~鍋用の簡易コンロ出して、から揚げ作るしかないか~ あれこれパ二くりながらも電池部分をいじってみたら・・・最後の力をふりしぼるように着火。それを、だましだまし?なんとか弁当分の火力を維持し弁当が完成したのだった。
ふだんはガスが着火しないなんてこと予想していないので・・・こんなときはあわててしまいます。予備の電池、どこかにあるはずなんだけどね。肝心なときに見つからないなんて~ 危機管理できてないのね。
今日の買い物で必ず単1電池を買ってこなくては~と心に誓った私でしたが、買い物から帰ってみれば・・・電池買うの忘れてました。だめだこりゃ

大相撲9月場所

朝青龍問題に揺れた相撲界も、なんだかんだで千秋楽を向かえましたね
昨日のサッカー観戦疲れを引きずりながらも。。。朝から掃除、洗濯、息子らの夕食の仕込みをし、昼前には国技館へGO!!

駅を降りるとすぐに・・のぼりが迎えてくれます

今回は国技館内の「雷電」というレストランでランチ。私は雷電定食(和定食だよ)パパの注文したちゃんこ定食はミニ鳥ちゃんこ鍋。

《おすもうさんお出迎えシリーズ》
パパは食後、すぐに席につき幕下の取り組みを観戦していたけど、私は観戦よりこっち~さぁ行くどー!

今日も渋く決めました。さっそうと登場の安美錦 ごっつあんです

この力士は誰でしょう??? 

子どもにもやさしい時津海 この力士は博多人形のような男前だと思うよ~

黄色い着物の龍王 モンゴル力士

これはまた目の覚めるようなピンクの着物で目立っていた露鵬 ロシア力士

おぉ~ うちの長男と同じ年齢の琴奨菊だよ~ん がんばれ~

なぜか付け人もなく一人歩いてきた黒海 迫力あるけど今場所はいまひとつだったね

取り組みの方は、中入りあたりで両親と合流し、楽しく観戦(^.^)
優勝は一人横綱でがんばった白鵬だった。今場所は若手の活躍で盛り上がったけど、朝青龍がいればまた違ったおもしろさがあったかもしれない。
しかし、館内をうろついているとモンゴル人の応援が多いことを感じる。国技といいながらモンゴル力士に支えられているような・・・すもう界の現状を見るようで複雑~

取り組みを終えた力士が帰るので、ぼやぼやしてはいられない?!

これから相撲界を盛り上げていくであろう若手の一人、栃おう山  二男と同じ年なのだ。「がんばってね」と握手しました。 私はもう一人の若手、豪栄道の方が栃東のような相撲なので好きだけど。どっちも応援します~

この方は、今や相撲界広報担当のような人気の北桜 たくさんの人に囲まれていたけど、嫌な顔ひとつせず応対していました。えらい~

おみやげは、いつもの焼き鳥やもなかでした。愛用していた三役名入りの急須を、この前割ってしまったので新しいのを購入した。栃東のところが琴光喜になっていたのが・・・当然のことながら残念な気分でしたけど。
両国駅前で売っていた「晋ちゃんまんじゅう」 「さようなら晋ちゃん、近日生産中止」みたいな看板が出ていたので、まぁ記念に?買ってみた。
去年のちょうどこの時期、安倍さんが国技館で堂々と表彰状を読みあげていたのに・・・今日の表彰式は代理の人が賞状を読み、最後に誰の名を言うのか場内が静まり返った後、「内閣総理大臣 安倍晋三」と言ったのでブーイングのようなどよめきがおきたんですぜ~ TVにも映ったんだろうか。 政界の混乱が、こんなところにも影響するなんてね~  
内閣総理大臣杯なんだからしょうがないけど。。。。
それでも楽しい大相撲観戦でした。


VS 浦和

パパの会社の人との応援ツアー?が予定されていた浦和戦。私はパスするつもりでしたが・・・
また別のところで、パパが仕事がらみでSS席のチケットを2枚いただきまして・・・「せっかくだから行こうじゃないの~」と、だる~いと言うまさきちくんを説得。
パパたちとは別行動で、まさきちくんと2人でSS観戦でした。スタジアムほぼ中央の前から5列めという良い席でした~♪ 

選手入場!!
試合はマリノスが0-1で負けましたが、内容はすばらしかった。惜しいシュート、あれが決まっていればね~

アウェイなのにレッズのうるさい応援  

席が中央だったのでテニスの試合のようにボールを追って顔を左右に動かしているような感じで観る試合だった。マリノスもレッズもパスをつなぎながらの攻防がかなり長く続くので・・・見入ってしまった。ハイレベルな戦いだった。
ゴール裏から見るより、横?から見る方がみやすかったしね。



ちょっとパワー不足に思えた?マリノス応援~ 応援形態が違うから仕方がないとパパは言ったけど、なんか負けてた。

たま~に、SSで観るというのも良かったで~す(席の位置にもよるけど)

VSガンバ

中沢とマツのいないマリノスのガンバとの戦いはいかに~

前半からマリノスの流れだったようだけど・・・点はなかなか入らず、後半、サカティが続けざまに2点決めての勝利となった。勝ててよかったね
(つーか、私はマリンの散歩などに出ていたので、ほとんど試合を見ておりませんでしたはは~)

エレベーターで

パパとヨーカドーで買い物して駐車場のある3階までエレベーターに乗った(駐車場は4階にもある)。
乗り合わせたのは、同じく買い物帰りの年配の夫婦らしき1組と女の人と私らの計5人だった。私がドア付近だったので3階までのボタンを押し、そのまま3階に到着した。

ドアが開いたので、先に全員に降りてもらい最後に私が降りればいいと思った私は「開く」のボタンを押し続けた・・・そしたら夫婦だと思っていた女の人が降りた。
しかし、あとの人の動きがなかったので、あとは4階に行くのか~と思い、私はカートを押すパパに向かって「早く降りてよ」とちょっと促すように言ったのね(そうねちょっと強く?)。そしたら奥にいたおじさんが慌てふためいてすごい勢いでカートを押して降りたのだった。
まるで私がその人に向かって「早く降りて」と言ったかのような・・・タイミングだった。。。。・パパに言ったつもりが、違う人がリアクションするというのは私にしても焦ることだったけど、そのあわてぶりがに、残ってた女の人も笑ったまま4階に上がっていった。まるでサザエさんのマンガのようだったとパパは笑ったけどね。ヽ(*ヘ*)ノ

9種混合

午前中、マリンの足の具合を診てもらうのと同時に9種混合の予防接種をしてきました。
前回の通院のときは、ぐったりしていたマリンでしたが、今日は張り切って乗車。でも行き先が病院とわかるとあわてていました。
足の方は、先生に家での様子を伝えながらマリンの歩く姿を見ていただきまして「大丈夫でしょう」といわれました。
予防注射もおとなしく受け、帰宅。

動物病院なので、毎回、かかる費用にビビッてますが・・・初診ではむやみにレントゲンなど撮らなかったし、今日の請求は予防接種代金のみで処置費みたいなものは加算されていなかったので、良心的な病院だな~と思いました?!
それでも9種混合ったら。。。お値段 8190円でしたけどね~ どんだけ~

五輪アジア最終予選

「平山と心中覚悟」というのがフレーズのようになった?反町ジャパン
しかし、今日のスタメンはデカモリシだった。彼の動き回る気迫あるプレーは評価できるんじゃないかと思ったよ。
最後に彼が文句言ってイエロー出てたけど、ああいう熱い男がいないとダメだよね~
結果1-0で勝ち点はなんとか取れたのでよかった。

相手のFKのとき、本田が退場になったプレーは、以前、都大会でOくんがイエロー取られたのと同じプレーだったので、まさきちくんが笑っていた?!やっぱりいけないことだったのね??
平山はベンチではあったが・・・これからもこのチームは、毎回「平山と心中覚悟」と言いながら戦っていくのであろうか~ わ~反町がんばれ~
二男が「学食でカレー食ってた」と言ってたボランチの本田~がんばれよ~~


ちなみに欧州遠征の代表戦は、深夜なので私は見ていないのですが・・・まさきちくんは一人、起きて見ているらしい。スイスとの試合は「感動したよ」と言ってた。(4-3で勝利だった)
出張中のパパがビデオセッしてくれてるらしいから、今度見よう。

総理辞任

まさきちくん、きょうは高校の芸術鑑賞会だった。午後から渋谷の東京オペラシティまで行くので、早昼をとり京八まで送った。
そこから買い物に向かいましたが、運転する車のラジオから「安倍総理辞任」と流れてきたのでびっくりした。
どうしてこの時期に??と思ったけど・・・・なんかもう末期的だったからね~
午後からはTV各局特番になってしまった。

急に辞任する状況は、なぜか朝青龍のことを思い出させるものがあったけど・・・ 
あれこれ話を聞いていて「精神的にまいって、気持ちが切れてしまったようだ」ということばに、まさきちくんの退部のことも思い出した。限界だったのか~

夕刊の見出しも急遽差し替えたのか動揺してる

芸術鑑賞の方は、東京フィルハーモニーによる演奏だったそうで「よかったよ~」と感激して帰宅したけど、深夜サッカーの試合見ていたんだから・・・寝てたんじゃないのか~

いろいろ体験できていいね♪

回復してきたよ~

マリンは前足の痛みをほとんど感じなくなってきたようで・・・今日あたりはチョコチョコ歩くいつもの動きになってきたのでよかった~  ソファーにも飛び乗ろうとするけど怖いので座布団で段差をつけてやってます。
その姿を見ると、やはり具合が悪かったときが、どれほどの痛みだったのかと思われます。動物は話しができないのがつらいところ。
病院から「散歩は控えるように」と言われているのけどマリンとしては「日課」なので、いつ「散歩いくよ」と声がかかるか何気に待ってるのね。だから足の様子みながら家の周りをちょっと歩かせてます。でもまだ投薬中なので油断しないで大事にしないとね。 

買い物に行って、ペットコーナーで骨の形をした「さつまいも入りプレスガム」というのを見つけた。
マリンが喜ぶかも~と買ってみたけど、袋から出してみたら思ったより大きいものだった。袋には対象の犬は10キロ以上の中型犬からと書いてあった。
マリンには大きすぎちゃったね~ 

試しにあげたらこの始末・・・


負傷していたのがウソのように、上手に前足を使って食べてました。おいしかったのね~
けど、大きから・・・・噛むのに疲れてしまい残しました(1本食べたら食べすぎだよ)。

99の日 バースディ✿アレンジ

本日は二男の21歳のバースディ おめでとう♪
息子がお腹にいるとき購入した「もう限界だぜ~」といわれながらも、なんとか使ってる電子レンジで鶏肉料理作り、手巻き寿司でお祝いしました。
最近は、将来の希望?を口にし周囲をおどろかせた息子でしたが・・・ワンパク坊主を追いかけまわした日々が、今となってはなつかしい母だよ~ん。。。。

あれこれ騒いだあげく?ヘッドホンが欲しいというのでプレゼントにしました。

私からは、久しぶりに作ったお花のアレンジ~✿

コスモス、ワレモコウ、キキョウが秋っぽいね


こっちは余った花材と庭の花を足して、小さくアレンジしてみました

マリン負傷

思い当たることといえば・・・昨日の午前中、ソファーの私の隣で寝そべっていたマリンを反対側に移動しようと抱きかかえたときだった。抱き方が悪かったのかマリンが「キャイ~ン」と痛そうに鳴いたのだ。そこからマリンの様子がおかしくなった気がするのね~

買い物に行って、戻ってきたときには変な場所でうずくまって寝ていたので、さすがにおかしいと思った。いつものような動きがみられず元気もない。おやつのお菓子で釣っても近づいてこない。・・・・・よく見ると、前の右足をひきずるようによろよろ歩いている。
これはもう病院に行くしかないと思ったけど、まさきちくんのお昼を用意せねばならず、帰宅を待ってからの通院となってしまった。
病院は空いていたので、すぐに診てもらえました。
マリンの様子を話し、診察台では先生が前足など触診したけどマリンは鳴いたりしなかった。先生いわく「犬たちは病院に来ると緊張して痛みを我慢してしまう」とのこと。
床を歩かせたら、ちょっとだけ引きずっていたのを見て「肩関節あたりの筋肉を傷めたのかも」ということで、鎮痛薬をもらって帰ってきた。安静にして3,4日は様子を見ることに。

やっぱり私の抱き方に無理があったのかな。ごめんね~~~

戻ってから投薬したものの・・・痛みがあるらしく、その後ずっとマリンはつらそうにうなだれていた。
うずくまって動こうとせず、眠ることができないみたいだった(鼻水をたらしていた)。今までこんな状態になったことがなかったので、家族もみな心配し、やさしく声をかけて励ましたりしましたが、家族の一員であることを痛感。つらそうな姿がかわいそうでした。

一夜明けた今日は、昨日よりはだいぶ元気になり、朝も自分で動きたがり、歩きだしたので一安心。
それでも時折、痛がるので・・・・・まだしばらくはダメなんだろうな~
散歩もさせず、家の中をよろよろ歩くのみ。それでも回復のきざしがみえてきたのでよかった。
責任を感じたママが、いつになくやさしい対応をするので?マリンも甘えているよ~ 早くよくなってね~

多摩川 増水

昨夜は激しい風雨だった。雨戸を叩きつける雨がうるさくて、よく眠れなかった。
朝のニュースで「多摩川が増水している」と言っていた。
買い物のとき拝島橋を渡ったら、濁流の多摩川が見えた。こりゃ大変だ~帰りに車の停められる土手まで行ってみた。
昼時でしたが土手にはヒマそうな?おじさんたち4,5人がイスに座って濁流観賞?していた。

中洲が水没しかかっていた~

いつもは穏やかな流れの水門あたり。見ていて恐怖感があった。

増水して向こう岸まで河川がひろがっていた。自然の力を感じる。
まさきちくんにもこの実態を見せたくて、一度家に帰って昼食後、も一度まさきちくんとマリン連れて行ってみた。まさきちくんは河川の様子に驚いていたが、マリンはお出かけがうれしくて・・・川の様子なんか、そんなの関係ねぇ~!(小島よしおかっ!)と土手を走り回っていた。

ここに越してきて15年以上経つけど、毎年のように台風後の増水はあってもこんな状態は初めてかも?!
昔、多摩川沿いの団地に住んでいたから・・台風で増水のたび、長男がお腹にいたのに大きなお腹で何度も土手に上がり見に行っていたんだよ。川が氾濫してしまうのが不安で。。。。

台風接近!

台風9号が近づいてきた
関東地方に上陸するようだ
今回はTV各局で、やたら八丈島の様子がうつしだされていた(八丈島は私の父の故郷)
だから、ついつい見入ってしまったけど、そこまで知らせる必要があるのか?というような情報もあった。でも毎度のことながら台風が島を通過するときというのは、すごいね~

明け方に台風が通過するようなので、まさきちくんの中学・高校も、明日は「休校」だそうです。しかし、今日のこの激しい雨天でも、女子はプールに入っていたそうで・・・なんちゅう学校や~
庭のシマトネリコが風雨に痛めつけられていたので、ひもで縛ったり、支柱をたててみたけどどうかな?

パパは銀座での飲み会が中止になった。

出かけた人

夏休みで4週お休みだったエアロビが再開。行くのがちょっとおっくうだったけど、ここでメゲると以後もずるずるメゲてしまうと思い・・・出かけた。休み明けということもあってか会場びっしりの参加人数だった。
若いママさんたち、みんなやる気まんまんだわ~と思ったら、私の周辺の同世代グループSさんやMさん、Tさんは「今日、来ないと来づらくなるからさ~」などと言ってた。私と同じ思いだったのね。
だらけきった夏を過ごしていた私だけに・・・頭も身体も動きについていくのがやっと~でしたけど、なんとか終わりました。
終わってみれば、気分爽快「来週もがんばろう」なんですけどね

午後からは、数々の雨天伝説をもつ我が家の雨男の二男がバスケに行くと準備していた。それまでは暑いくらいでしたけど、だんだん空模様が怪しくなり・・・原チャで出発する頃にはポツポツ降り出した。いったん止んだりもしたんだけど・・夕刻、雷雨のような大雨の中、ずぶ濡れで帰宅したのは言うまでもない。

どんど晴れ

パパが盛岡泊まりの出張でした。盛岡の街でよく見かけたポスターだったらしく、夜遅くに写メが送られてきた

NHK朝ドラ「どんど晴れ」のかわいいなつみちゃん♡

パパがブログに載せておいて~というので・・・これでいいか~

朝青龍問題

連日、すごい勢いで報道されている朝青龍問題。当人が何も語らないんだから・・誰が言ってることも、ごもっとも。びっくりしたり、あきれているうちモンゴルに帰ってしまった。 
相撲は国技でありながらも、あいかわらずの時代錯誤的な対応をみてると閉鎖された世界なんだなという気がする。こんな不始末で私の好きな相撲が注目されるのがつらい。(でも、ワイドショー見てるのはおもしろい?)

朝青龍の我がままな行動や暴力事件は、これまでも数多くあって、横綱になってからもひどいことをしていたのは知っている。それを放っておくかのような許してしまう措置もよくなかったよね。それもひとえに一人横綱をしょって、他の力士より「強かった」からなんだろうけど。。。。一人横綱を長く保ってきた功績は、この件で消えていくようで残念だ。
高砂親方も、会見を聞いていてもこれまた現役時代のまんまのノリで話す姿がどうよ~。親方がみんなあんなだと思われたら困るな。暴走した朝青龍を抑え切れなかったのだろうか。きのう、わんぱく相撲をTVでやっていたけど番組最後に土俵上での優勝者の記念撮影に高砂親方がうれしそうに並んでいた。タイムリーな登場に思わず「こんなところで笑っていていいのか大ちゃん」って思った。

もし朝青龍が戻ってきたとして。。復活したとしても・・・今までどおりにはいかないよね。いつものように勝って優勝とかしたらどうする? 謝罪会見つーのも「今さら」って感じだし。。。もう引退してもらうしかないかもね・・・

今回のことで、私は現在、モンゴルから来て頑張っている力士がかわいそうでならない。目標が朝青龍と思ってやっていた力士もいるだろうに。外国人力士も複雑な思いかもしれない。
秋場所目前の白鵬も比べられたり、違った意味での重圧がかかってかわいそうだ。がんばってね。
朝青龍がいないうちに琴三喜が横綱になっちゃえばいいのに~

2学期開始

土曜から高校が始まった~小学校以来?のサッカーの部活のない夏休みを過ごしたまさきちくんは、リラックスモードの毎日だったけど・・・おかげで私も部活の日程に追われるようなことがないのんびりした夏休みだった。
まさきちくんの読書感想文と文化祭ポスター製作の宿題に協力したのは、ちょっと大変だったけどね。
今日からは、お弁当作り開始だよ~ん  まさきちくんを送り出しても二男の大学は、まだ夏休み中なので・・・私の生活はあまり変わらない。

世界陸上

大阪で開催されていた世界陸上  
東京でやっていたら、きっと観に行っていただろうな~と、思うような競技がたくさんあり、毎日楽しくTVで観ていた。
しかしこの司会は、どういうわけかいつも織田祐二。世界陸上と織田祐二はセットになっているらしい。前回も前々回もテンションが「うざい」と家中で評されていたのだけど、今回も毎日同じく、うざいテンションだった~ 

最後までハイテンションだった織田祐二↑そこを我慢して見なくてはいけない世界陸上なのだ。
特に、男子のリレーで日本が予選通過し,アジア新を出したレースで感動した一瞬、彼は誰より騒ぎ興奮したのだった。そのため、見ている側の感動が吹っ飛んで引いてしまう気分に。。。。。こんなことって~

それでも、トップアスリートの走る姿のきれいなこと~すばらしかった!
日本勢は全般にふるわなかったとマスコミは言ってますが、メダルとか騒ぎすぎ。選手は本当によく頑張ったよ。
男子5000の予選にはコニカの松宮くんが出場したので応援したけど・・惜しくも予選落ちだった。

私が一番おもしろかったレースをあげるならば「男子の10000メートル」 世界のすごさを感じる迫力だった。

パパが「なんたってリレーは花形だよ。小学校の運動会だってリレーはおもしろい」と述べておりました。

« August 2007 | Main | October 2007 »

Most Recent Photos