« 練習したけど | Main | どっしぇ~! »

国境なき医師団

数日前、パパ宛に封書が届いた。
国境なき医師団」というところからだった。パパは出張で、しばらく帰ってこなかったので、そのままにしておいたのですが、夜、まさきちくんに「ちょっと怪しい組織からかもね~」と話したら・・・ちょっと待てコールが。。。。

おもむろに学校のカバンをあけ、何やらゴソゴソ
何かと思えば、保健体育の教科書に「国境なき医師団」のことが載っていたのだった。世界の子どもたちの命を救う緊急医療援助の立派な組織だったのだった。(^_^;)それを聞かなかったら、速攻、ゴミ箱行きだったかも。
昨夜、開封してみたら・・・組織の主旨などの用紙と1日50円募金の方法を書いたものが同封されていました。でも、うちもキビシイ現状(ーー;)またの機会?ということで・・・(ーー;)スミマセン

« 練習したけど | Main | どっしぇ~! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

国境無き医師団、いぜん本で読みました。
辺境地や、貧しい国で医療活動を行うってやつですよね!
日本は病院多いけど、引越し先の近所には小児科の救急が少ないです。
国内でも、お医者さん(特に小児科)不足は深刻なのよね・・・(´-ω-`)

過日、Tvで過疎地や災害地などで、医師が不足しているので~~~地域の人々が苦難に耐えているのは勿論、医師自身が寝る間もなく、患者の対応で疲労困ぱい・・・・ 画像の中に入り込んでいる自分が、心から苦しみました!!地域の小さなことでも~~何所かで助け合う 支え合う 思い合う気持ちがあれば 出来る時がありますよ。

☆女将さま
ご存知でしたか~
何事もぼんやりしていると気がつかないのだわね・・(~_~;)
そう、引越し先の住環境は大事ですよね
小児科もだけど、動物病院も近くにある?
病院もドクターと相性がよくないと不安だしね。
最初は、ご近所情報を頼りにするといいかも!

トトさま
参加したり協力するには、お金と?時間の余裕もないとね。。。小銭は盲導犬募金くらいに協力よ~

うちの夫にも来ましたよ、この封筒。
その後どうしたのかな~。

私は(ほんの気持ちだけ)ユニセフに寄付しているのだけど
出来る時に出来る額で・・・でいいんじゃないかなと。

kaorimさま
そういう(どういう?)年代を狙って郵送するのかしらね~
郵送で賛同を得るのはむずかしいような気もするけど???こういう活動を知ってもらうのも大事なのかな(^_^;)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80397/15509292

Listed below are links to weblogs that reference 国境なき医師団:

« 練習したけど | Main | どっしぇ~! »

Most Recent Photos