« 予防注射 | Main | GW »

魔術はささやく

これを読む前、本屋のサスペンスコーナーで絶賛していた清水辰彦(しみたつ)の「行きずりの街」を読んだが・・・私的にはイマイチだった(~_~;)描写は細やかであったが、よくあるTVサスペンス劇場レベル?と言ってしまっては失礼かな~
不完全燃焼だったので、パパが絶賛していた宮部みゆきの「魔術はささやく」を読んだ。人間描写やサスペンスの中味が濃くて・・・おもしろくて一気に読んだよ~
日本サスペンス大賞受賞しただけある、実に読み応え応のある作品だった。
解説の最後に「小説を読むことの至福とは、こういう作品を読むことを言うのである」とあった。う~ん、納得!

宮部作品はやめられない~

« 予防注射 | Main | GW »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80397/14853204

Listed below are links to weblogs that reference 魔術はささやく:

« 予防注射 | Main | GW »

Most Recent Photos