« VS 清水 | Main | 歩け、歩け »

僕の歩く道

毎週火曜の夜10時から・・・こういうドラマと知る前に、番組の宣伝で主人公が自転車に乗っているシーンがあった。その乗り方を見て、「おや?」っと思ったら、“歩く道シリーズ”3段は、自閉症の青年の歩く道を描いていた。
今までに自閉症の子どもを扱ったドラマはあったが、青年を描くとは・・・どのように展開していくのか?と思った。

初回から、草薙くんは自閉症児の特徴を捉えており、役になりきっての演技には驚かされた。それと同時に、かつての職場で出会った子どもたちやお母さんたちの姿が浮かんできたりもした。動物園でテルが働くシーンは、学園で働いていたKくんを思い出させた。ハンディのある者を、職場で受け入れるのは大変なことではあったけど・・・あの頃の彼や家族はどう感じていたのか・・なんて。。。。

とにかく、毎週、毎週、息子らは「なんで泣くの~?」と言うけど、いろいろな思いがよぎって涙がポロポロ泣けてくるのよ・・・号泣しちゃう場面もあったよ

障害の程度にもよるけど、大きくなれば多くは施設入所というのが実態だし、テルのような穏やかな状況ばかりの日常ではあり得ないのだけれど・・・自閉的傾向の子どものこだわりやパニックに陥る様子など、ツヨシは素直に演じていると思う。TVを通じて「こういう世界がある」ことを多くの人に知ってもらえたらいいね☆


« VS 清水 | Main | 歩け、歩け »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

まだ一度も、その番組と出会っていないわ・・・・・
来週から 見ることに~~~ いつも何を楽しみにしていたのか???
思い出せないわ・・・


また、泣きながら今週も見ました。
「泣くポイントがわからない」と二男は言いますが、三男は「いい話だ」と言いました。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80397/12781458

Listed below are links to weblogs that reference 僕の歩く道:

« VS 清水 | Main | 歩け、歩け »

Most Recent Photos