« October 2006 | Main | December 2006 »

ブリザードフラワーのリース

小ぶりのクリスマスリースを制作しました✿
教室に着くなり、会場に届いているブリザードフラワーが半分近く不良品だったと先生が騒いでいた。「どれどれ?」と覗いてみたら・・・やはり、バラの状態のひどいものがいくつもあった。
そのため先生は、使えるバラとそうでないのを選定したり、本部へのクレーム処理に終われ、レッスンは落ち着かなかった(~_~;)

それでも・・・なんとか完成です!
配られた花材を全部使ったのは私だけ。そのため、かなりクドイ作品?となりました。小さいリースは、あっさりアレンジした方がお上品な仕上がりかも?!(^_^;)

あぁ バーゲン・・・

昨日、今日と2日間、五反田のビルで行われたアディダスバーゲン。実は昨日、車で途中まで行ったけど・・渋滞が激しかったので挫折(ーー;)ユーターンして帰ってきちゃった。それで今朝、出直し~再びの挑戦。9時開場なので8時前に到着するよう家を出たけど、現地では、すでに長蛇の列(^_^;)あわてて並んだ。でも、朝一番だったので、会場までは、わりとスムーズに誘導され(以前は半日をつぶしたことがある)、9時から場内に入れた。
毎度のことながら、ものすごい混雑の中でせわしく目ぼしい品を探すので、非常に疲れるのだ。2日目というのは、どうしても品薄?気味で、上下のウエアーなど探すのは大変なのだけれど、それでも、まさきちくんのウォームアップウエアーやジャージ上下など良いものを見つけました。気がつけば・・・サイフのヒモもゆるみっぱなし(~_~;)
もうコリゴリ・・・・と汗だくで会場を後にしたけど・・・あの値段の安さを思うと~きっと、また来るんだろうな~
家にたどり着いたのは11時だった。(^_^;)

難民のように袋を下げて買い捲る人々?!

鉢人形だど~ん

園芸ショップに花を置く台で、いいモノはないかと見にいったけど・・・なかった(~_~;)そこで売り場で目に付いたピンクのシクラメンと鉢人形を購入。

さてさて・・・説明書を見ながら作りましょ~♪

と気合十分で臨んでみれば・・・なんと5分で完成だった~
どこに飾ろうかな(^_^)/

欧州CL

やった~俊ちゃん!マンチェスター・ユナイテッドの一戦、かなり押された試合だったらしいけど・・・俊輔が直接FKを決め(30mくらいの距離からですぜ~)、セルティックの決勝T進出が決まった!!すばらしい~♡

そのような中、横浜FCの城が引退発表。。。城はな~私がサッカー好きになるきっかけのすばらしい試合を見せてくれた選手だったし、マリノス時代、写真撮ったり握手したり~いろいろ思い出があるんだけど・・・・まだ、31歳なのに左ひざが限界らしい。おつかれさま。


歩け、歩け

まさきちくんの中高は、本日は多摩川べりを往復18キロ歩く「強歩会」だった(高校生は往復20キロ?)。
まだ、体調に不安の残るまさきちくんであったが「歩くだけだし」と、いつもよりちょっとゆっくりめに家を出た。大田区田園調布付近の土手に集合し、開会式の後、上流に向って歩いたそう。
お天気は、暖かかったので良かったけど、同じような景色の続く土手を歩くのは単調だったそうです。だいたい、うちの近くにだって多摩川の土手があるんだから・・・見慣れた風景すぎた??
それでも、小学校時代、よく試合に行った丸子橋付近のサッカーグランドを歩いたので、なつかしかったことでしょう~えーっ、そんなの覚えていないって・・・(ーー;)
おつかれ~~~

僕の歩く道

毎週火曜の夜10時から・・・こういうドラマと知る前に、番組の宣伝で主人公が自転車に乗っているシーンがあった。その乗り方を見て、「おや?」っと思ったら、“歩く道シリーズ”3段は、自閉症の青年の歩く道を描いていた。
今までに自閉症の子どもを扱ったドラマはあったが、青年を描くとは・・・どのように展開していくのか?と思った。

初回から、草薙くんは自閉症児の特徴を捉えており、役になりきっての演技には驚かされた。それと同時に、かつての職場で出会った子どもたちやお母さんたちの姿が浮かんできたりもした。動物園でテルが働くシーンは、学園で働いていたKくんを思い出させた。ハンディのある者を、職場で受け入れるのは大変なことではあったけど・・・あの頃の彼や家族はどう感じていたのか・・なんて。。。。

とにかく、毎週、毎週、息子らは「なんで泣くの~?」と言うけど、いろいろな思いがよぎって涙がポロポロ泣けてくるのよ・・・号泣しちゃう場面もあったよ

障害の程度にもよるけど、大きくなれば多くは施設入所というのが実態だし、テルのような穏やかな状況ばかりの日常ではあり得ないのだけれど・・・自閉的傾向の子どものこだわりやパニックに陥る様子など、ツヨシは素直に演じていると思う。TVを通じて「こういう世界がある」ことを多くの人に知ってもらえたらいいね☆


VS 清水

パパはスタジアム観戦。消化試合?のような試合なのに2万人は入っていたそう。でも、試合は2-3で負け。ホームで負け。(ーー;)順位を12位に落とした。

この試合を見ながらも、他チャンネルで高校サッカー東京Aの決勝戦「暁星VS修徳」をやっており、途中からはこっちの試合を絶叫モードで観戦。延長、PK戦で暁星が優勝~☆感動しました。(東京Bは中村憲剛出身の都立久留米が優勝) 合間には女子フィギュアのミキティの演技を見た。また実業団駅団のコニカ6位だったレースを録画でやっていたので確認。そんなことするうちマリノス戦は終っていた。
終ったらすぐに大相撲に切り替え、栃東を応援(^o^)丿TVの前にいるだけなのに忙しい

帰ってきたよ(~_~;)

修学旅行の3日目、まさきちくんから「午後から発熱して辛い・・・」というメールが来た。それと前後して担任の先生からも「39度の発熱のため、現地で病院に連れていき、今は夕飯も摂れず寝ている」というような電話連絡が来た。引率の看護師さんからも話を伺い・・・倒れこんでいるまさきちくんが浮かび、かわいそうで、なんとも言えぬ思いに・・・  この調子だと、帰りは新幹線の駅まで迎えにきてもらうかも・・・と先生が言うので、そのようにしますとこたえ電話を切りました。 

翌日の朝には、担任から「解熱剤を飲んでいるものの平熱だし回復傾向のようで、今日は皆と神戸の街の散策に出ているので、このままなら迎えはいいかも」と連絡があった。さらに、新幹線乗車前に「大丈夫そうだ」と一報をいただいた。そのとき、図々しくも(^_^;)「本人と話せないでしょうか」と訴え、まさきちくんの声を聞くことができ、ちょっ安心できた。

出発前には想像しなかったアクシデントで・・・まさきちくんも大変な思いをしたことでしょう。先生方にもご迷惑をおかけしましたし・・・それでも、なんとか自力?で帰宅してきたので・・・やれやれでした。
秋の京都・奈良と2日目までは紅葉のお寺や古都を巡って楽しかったようですが・・・神戸じゃダウンしてテーブルマナーも参加できなかったそうだ。

各所で買ってきたおみやげは「お菓子」が多いよ~

お母さまには、和風の扇子を・・(^_^)v

六甲アイランド病院の薬(~_~;) 病院へは、今年、先生になったばかり(長男と同じ年齢)の数学のK先生が付き添ってくださったそうだ。「お兄ちゃんがついてくれていたと思えばね」??

それでも、「疲れた」と言って・・早目に寝ていました。まだ、とても本調子じゃないよね~(~_~;)

寒かったけど・・☀☁

パパが変則休暇で休みだったので、マリンを連れて近くの「昭和記念公園」へ行ってきました。息子たちが小さい頃は、春に夏と、よく訪れた公園ですが・・最近は通り過ぎるだけ~

ちょうど“よみがえる樹々のいのち展”というのが開催されており、園内あちこちにオブジェが飾られていた。

ゲートを入るとすぐにあった私が一番気に入った作品「群舞」
木々が今にも踊りだしそうだった♪

みんなの原っぱの近くに咲いていた「皇帝ダリア」 皇帝だなんて・・ずいぶん大げさな~と思いつつも、見つめるほどに高貴なピンクの美しさに魅了される??

公園内は思ったよりひんやりとして寒いようでしたが、マリンも久しぶりの公園、喜んで歩いてました!

公園片隅にできた「ドッグラン」にも行ってみました。平日はガラガラなので、マリンも少しだけ遊べましたが・・・大型犬などたくさんいたらダメだね。マリンの性格だと、お友だち作りはちょっと期待できないかも(~_~;)

まるで冬ソナのワンシーンのような~?イチョウの黄色いトンネル・・・・黄葉期間という時期だったらしいです。
数時間でしたが、園内をのんびり一周して・・・気持ちのよい時間を過ごすことができました♪


クロスファイア

本屋で「待望の文庫化!」という札が出ており、文庫のあらすじにも「話題の超傑作」とあったので上下巻を一気に買ってしまいました。それを裏切らないのが宮部作品のナイスなところ(^_^;)おもしろかった。
読んでるうちに、結末はどうする気かな~やっぱり消してしまうしかないのか~と心配に。結果はそのようになっていったけど・・・最後は切ない気持ちにもなりました。
それにしても・・・日本の、世界のどこかで・・・こんなことが起きているのかもしれない~と思えてしまうことがすごいね。ボンヤリしちゃ、いられない?(~_~;)

ファン

ファンとは、扇状に、また、くじゃくが羽根を広げたときのようなスタイル✿今日で、この教室に通い始めて1年たつことになり・・・この「ファン」をアレンジすれば、ベーシッククラスの基本形は、すべてマスターしたことになりました。

まず先生からの説明を聞き、アレンジを開始。フォーカルポイントにしたいユリの花が、まだ咲いていなかったので(^_^;)咲いたのを想定して挿していきました。形に気をつけながら制作。先生からは、ストックの花の向きがよいと褒められ、「直すところはない」と言われました。うれしかったよ~

このアレンジは、大きくアレンジすれば、結婚式の受付や、開店祝などの「お祝い」に用いられることが多いそうです。そう言われれば、そんな気がする。

出かけました!

まさきちくん、今日から3泊4日で京都・奈良方面への修学旅行に出発!!
荷物は前もって現地に送ってあるので、朝はいつもの登校スタイルの息子を駅で見送った。京都のお寺で座禅体験をしたり、古都の観光・散策、阪神大震災の記念館にもいくのだ。最終日は神戸のベイシェラトンに宿泊し、テーブルマナーを学ぶ?そうだ。楽しんできてね♪

アジアカップ最終予選 VSサウジアラビア

アジアカップ本大会の出場は決めている両国。日本は2点差以上で勝てばグループ1位抜けとなる。
このところ、U-19,21と見ていて「知らない選手」を応援していたので、みんな知ってるA代表は見るにはおもしろいと思った?!(^_^;)
試合内容は、サウジの調子が悪かったのかどうかはしらないが・・・日本は、なかなかよい展開で戦っていたと思えた。がんばってる巻に点を取ってほしかったけど・・・今回もおあずけ。我名覇はいい動きをしていたな~中村もよかったよ~
最後に闘莉王がPKを外したのには、テンションが下がった。まったく・・(ーー;)

U-21  VS韓国

日韓親善試合。韓国監督は、コーチをしているという元Jで活躍していたホンミョンボさま~相変わらずステキな雰囲気でたたずんでいましたわね♡
日本代表はメンバーを入れ替え、カレン、本田、谷口、前田以外は「誰?」という顔ぶれが多かった(Bチーム状態?)。前半は押されっぱなし・・・(~_~;)パワフルに突っ込んでくる韓国に先制された。
しかし、後半に入りパスがつながりだし。。相手のオウンゴールを誘い追いついた。後半35分頃、野洲高の乾が登場!(マリノス入団予定♪) 積極的なプレーを見せていた。
結果は1-1で引き分け。それでも韓国相手によく頑張っていたのではなかろうか~
試合後、元・J平塚同士の反町監督とホンミョンボ監督代行が握手する姿が、この試合で一番感動的だった?

制服

冬服になってから、「ズボンが小さい」「苦しい」と訴えてきたまさきちくん(^_^;)あわててズボンのみ注文することにした。制服屋さんは学校販売で指定日にしか来校しない。そして本人がそこに出向き採寸してもらわないとならない。緊急のときは困るね?!
頼んでから1週間少々待っての今日、仕上がってきた。修学旅行には間に合ったのでよかった~(^_^)v


アジアユース・Uー19  VS北朝鮮

昨夜から夜中にかけて、初優勝をかけた決勝戦だった。
北朝鮮とは予選リーグで戦っていたが、そのとき「しぶといな~」と思ったチームだ。試合は、いきなり北朝鮮のロングシュートが決まってしまい・・・・先制されるが、前半35分くらいに柏木がドリブル突破で追いついた。その後は一進一退の内容だったが・・・決まらず、延長に。それでも決まらずPK戦。PKは3-5で敗れた。
あ~眠かったけど頑張って応援したのに~ 残念だった。
選手はよくやっていたよ。けど、最終的には、やはりしぶとかった。角刈り北朝鮮の粘り勝ちってとこかな。PKも全員、みごとに決めていたし~恐るべし、この年代の北朝鮮~(でも、準決の韓国の方が強かったと思う)

VS 浦和

天皇杯の予選の試合ぶりからしても、とても勝てそうにないマリノス・・・気後れして(~_~;)応援には行かれなかった。そんでTV観戦。ホーム19連勝という埼スタは赤く染まっていた(ーー;)
試合はボコボコにされるんじゃないか~と見ていたが、今日はマツもいて、前半に先制されたが・・・そこそこの頑張りでなんとかしのいでいた。おしいシュートもあったが結果0-1で負けてしまった。
優勝争いのレッズ、ガンバ、フロンターレは厳しい戦いが続くが・・・ガンバ、フロンターレが負け、マリノスが負けて、レッズが優位になっちまった(ーー;)おもしろくない

思わず・・

買い物に行ったら、青果コーナーで、りんごの王林を1個98円で売っていた。「おぉ。安い♪」と近づけば、山積みのりんごには“ちょいわるりんご”という札がかかっていた。ちょいわるって・・良く見りゃ・・・多少痛んでいる部分が見受けられる(~_~;)思わず3個買いました。

誰がつけたかそのネーミング、ちょっと笑えた。
いいじゃないの、おいしければ(いいじゃないの、しあわせならば・・・by佐良直美 古っ・・)


復活

まだしばらくは、この車に乗るんだから~やっぱオート開閉のキーがないと困るよねっつーことで、頼んでおいた車のキー。「できました」と連絡があったのでディーラーまで取りにいってきた。キーのない間、スペアーキーでいちいちドアを開けねばならず、買い物のときなど不便だったが・・・これで元どおり(^_^;)
お~い長男よ、お値段は、工賃含め1万円也だったぜ~
新しいキーホルダーは、パパのドイツみやげで余っていたサッカーボールのやつにした。けど、このキーホルダー、なぜか見た目よりかなり重量感があり、重い。(だから、余っていた)・・持ち歩くにはどうなんだろうね??

通院

午後、マリンの肛門腺を絞りに通院。マリンちゃん、スッキリしたようです♪
診察のとき、かねてより気になっていた「歯」の相談をしたところ、「年齢的にもこの時期に一度全部の歯の汚れをきれいにしておくと安心」と言われた。高齢犬になると、歯から病気になることも多いそうだ。
じゃぁ、この際、きれいにしようじゃないの~と思ったけど、なんと全身麻酔での治療のため、病院に一泊するそうで・・・血液検査もろもろも含め、諸費用3万円くらいだと思ってくださいだって。3万って~マジっすか~
全身麻酔っていうのも・・なんだかかわいそうだし~ 
落ち込みつつ「家のものと相談してみます」という私に「なるべく早い方がいいですよ」と先生は言った。

散歩中、「下の道を誰か通るよ」

クレッセントブーケ

三日月形にカーブするブーケ✿ こんな形のブーケがあるの?って思ったけど・・・いろいろあるのね。これは、Aラインのドレスに合うそうです。
左右均等に、自然に落ちるような流れで挿し込んでいきました。ストックの白い花の配分がむずかしかったけど、ほとんど先生の手を借りず作成できた(^_^)v
デンファレの色配分のコツを先生から教えてもらった。茎の部分まで上手に使っていくワザも!なかなか奥が深いのであった。
 
前面は、こんな感じ

横から見ると三日月です

さてさて、悲しいお知らせです(^_^;) 先日の筆記試験は撃沈・・・でした。7問間違えたら不合格と聞いていたので、自分でも不安でしたが・・・ちょっとガッカリ。残念です。ただ、点数配分とか、何問間違えたのかなど詳しい結果は教えてもらえないので・・見直しができないのが痛いところです。
実技は合格だったので、1年以内に再び筆記だけ受けられるそうです。やれやれ


アジアユース・U-19  VS韓国

すでに、来年のU-20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)出場を決めている日本ですが、この大会の優勝めざし強豪・韓国との準決勝だった~☆この年代は、Jの若手、高校サッカーで活躍していた選手がたくさん出ているのだ。みんながんばれ~(^o^)丿
試合は一人で寂しく?TV観戦していたが・・・試合開始早々に失点しちまった(~_~;)わー何やってんだ~ そのためか、追いつこうと攻めまくる日本。前半から、そんなにとばして大丈夫?!それでも、シュートが決まらない(~_~;)見ててイライラしたので、犬の散歩に出た。戻ってみたら1-1になっていた。後半開始直後に森島が同点ゴールを奪ったと、まさきちくんが教えてくれた。そこから、2人で観戦。
どちらもスピード感ある激しいプレーで、見ていておもしろかったが・・・なんたって点が入らない(韓国もね)。だんだん足も止まり疲れが見え・・・退場者も出て日本ピンチの連続。延長も苦しい展開で・・・絶叫しながら大騒ぎで見ていた。こんなにコーフンしながら見る試合は久しぶりだよ~
延長前半終了間際に青木が勝ち越し点を挙げたので、このまま~と念じたが、延長後半にFKを入れられ追いつかれた。(ーー;)  
PK戦は、これまた微妙な流れだったが3-2で決め、日本が勝利!!!!!
PK戦では、まさきちくんの「こいつは外す」「こいつは決める」という予告?(解説)どおりの結果となったので、どーしてわかるの?と聞けば、「この試合を見ていればわかる」って。ぎゃ~お前は監督になれ~
決勝戦は、北朝鮮とだ。優勝めざし、がんばれ~!!

参観保護者会

中学最後の参観日でしたが・・・「来ないよね」とまさきちくんは言うし、保護者会だけ出席すればいいか~と思い、ゆっくり出発(^_^;)
教室では「英語」の授業をしていた。廊下からチラッと参観。そのまま講堂に行くと、サッカー部のお母さんたちがいたので合流。久々に会い、楽しい会話で盛り上がった。
保護者会の全体会は、主に「高校進学についてと、来週予定の修学旅行」の話についてだったので、生徒も一緒に聞いた。相変わらず、ビシバシと硬派な指導なので・・・親もキンチョ~?! 
その後、各クラスに戻り、担任の話。大学受験や進路の話は3人目の余裕で聞くと、なかなかおもしろかったけど~若いお母さんらはポカンとしていた。 中間テストの成績結果をもらって終了~~ 

おべんとー

いつかどこかの学校説明会で「中高生の男の子ともなると“お弁当が母子をつなぐ手段”ですから、めんどうと思わないで作ってあげてくださいね」という話があった。その時は、そんなもんか~と思ったけど・・・息子の顔ぶれは変化しつつ、もう、かれこれ10年・・そんなもんであることを実感しながら作り続けている~ (^_^)v 
細かく言えば、小学校のサッカーの試合のたびお弁当持たせていたし、なんだかんだの非常食?おにぎりも加えれば・・・常に誰かのお弁当を作っていたのかも。
一時期は、かわいい幼稚園と中学生用を作ったこともあったし、中高生のでかい弁当2個並べて詰めたりもした。弁当も我が家の歴史を語るようだわね。きれいに残さず食べてきてくれると、ホッとします♥
    
     まさきちくんの今日のお弁当~

朝は忙しくて、なかなか写真に残せないけど・・・ときどき撮っておこうかな

聴いてます♪

先日の買い物で、パパが「どうしても」というので?コブクロのベストアルバム買いました。今度の新しいケータイは、CDを携帯に読み込んで聴くことができるので、コブクロの曲も入れて、それを聴きながらマリンと散歩をしてます♪

コブクロの歌、好きだけど・・・・どの歌も歌い上げるようなので、歩きながら聴くのも、なかなか疲れる?

みんな坊主

中3引退後のサッカー部、中2の大会が始まるも10月初旬の一次予選で、まさかの敗退となってしまい・・・がっかりの後輩たち。顧問の先生からは「最弱」と言われちゃったらしい。そうなると・・・春まで大きな大会などないので、まさきちくん久々にサッカー部の練習に参加すると言って登校。
中2チームと試合したり、思い切りボール蹴ったりして楽しかったよう。でも、話を聞くと、久々の練習であろうと容赦ないメニューで・・・全員で輪になりやるスクワットも根性モノでヘトヘトになって終了だったそう。疲れた様子で帰宅でしたが・・・・ポツリと「中2は、みんな坊主だったよ」って~ ひぇ~頭を丸めるってヤツ。 あのサラサラヘアーのIくんや、ジャニーズ系のTくんやOくんも!!わ~ みんなかい・・・
去年、中3を支え、ともに戦っていた中2メンバーの気持ちを思うとな~都大会は楽勝と思っていたのに~ いっぱい練習して、春には都大会にむけて頑張って!!
まぁ、うちの学校は、野球少年が大量?にいるので、坊主頭になっても違和感はないけどね・・・・(^_^)v

傘直します

いつだったか勝利のコーフンでダレ傘を振り回し、壊したままにしてあったパパの大事なマリサポ応援グッズ。折れた柄の部分を強力ボンドでなんとか直そうとパパは苦戦していたが、うまくいかなかった(~_~;)
あきらめかけたとき、ふと浮かんだのが・・・・ うちにある傘とダレ傘の布の部分を取り替えるという案。偶然にもサイズ的に同じ型の傘があったのだ。
さっそく双方の布部分を取り外し、トリコ模様の傘を縫い付けてみた。そしたら~ジャ~ン!なんと復活です!
本日の天皇杯、苦戦を強いられたマリノスでしたが延長の末、1-0で勝利だった。
だから、このダレ傘を持って、パパは今度は長崎へ応援に行く予定なんだって。

小枝のアレンジメント

秋色イメージの花材を使ってのアレンジ✿
はじめにフローラルフォームをセロファンで包み、シサル麻を巻き、枝をランダムに配分し器を作る。

大きく、流れるように~と作っていったが、そのうち混乱(^_^;) 一応完成し、先生からOKが出たが「もう少し流れるように・・・」と手を加えてくださるうち・・・だいぶ雰囲気が変わって終了。。。今日はバラの花が2つもポロリと取れてしまうアクシデント。もったいな~い(~_~;)
赤い花が多いので、色のバランスを考えることが大切だそうです。ガーべラの向きもむずかしい。

履修不足

新聞、テレビで騒がれている“必修科目の未履修”問題、この時期に補習だ、レポートだなんて~生徒がかわいそう。なんとかならないの~と報道を見守っていた私でしたが・・・・まさきちくんの通う中高でも高3特進科の生徒が対象になるというお詫びのプリントをもらってきた。該当する生徒と父兄に説明会があるらしい。
怒鳴り込むような親はいないだろうけど、特進科は受験クラスだから、まさにこれから受験モードだ~動揺するよね(^_^;) 高校が予備校化して、営利目的にやってきた結果・・・というけど、そういうことなのかな?それだけじゃないよね??


« October 2006 | Main | December 2006 »

Most Recent Photos