« April 2006 | Main | June 2006 »

日本VSドイツ

ちょっと時差のある録画の試合、朝早くから・・・パパと二男は見てましたが、まさきちくんと私は、ちょっと寝坊~前半30分くらいからの観戦だった(^_^;)すでにドイツにボコボコにされているかと思えば・・・なんと0-0。ドイツがペースを握ったようなスピードのあるかなり激しい試合をしていた。

そのままハーフタイムになったので、「弁当作るか~」と思ってキッチンのTVをつけたら・・・・フジTVだよ、すでに終っていたこの試合結果を高原の顔を画面いっぱいに2-2と放送していた。(ーー;)あ~ぁ 知りたくなかった・・・・ この事実を私の胸に収め(~_~;)後半戦を見たよ。

後半12分に俊、ヤナギとつなぎ、高原が抜け出して先制!!さらに高原がドイツDF2人をかわして抜け出しシュート!!日本代表FWのこんなシュート見たのはカズ以来?! 高原が苦労した4年間が報われたかのようなシュートだったね、よかったね~☆
ゴールを決めた高原!!
しかし、その後、追いつかれ結果2-2。追いつかれたときは疲れからか動きが悪かったように見えた。それでも高さとか守備力を問題視するんだろうな~  相手はドイツですぜ~バラックやクローゼ本気モードだったし~
ま、変に勝ったりするよりよかったかも。試合結果じゃなくて、どんな試合をしたかが大事・・・ジュニアのコーチのことばがいつも頭をよぎる。 おもしろい試合だった。 がんばれニッポン!


ま、まずい

数日前、庭の枝きりをしていたら、裏の家のMさんから「アサガオの芽、いらな~い?」と聞かれました。ここで断るのもナンだしと思い遠慮なくいただきました。なんでも「キレイな紫のアサガオ」になるとのことで・・・小さな苗ポットに発芽したものを3つ入れてくれました。
ところが、すぐに植え替えなかったため(ーー;)元気だった芽がちょっとシナシナになってしまった
あわてて植え替えたものの・・・今朝、見たら、なんとかなってるのは1つだけ。。。あとの2つは自然消滅状態?(ーー;)あ~ごめなんさ~い
か
Mさんのご好意を無にしないためにも(^_^;)なんとかこの1つを紫のアサガオとしてしっかり育てあげねば・・・大丈夫かな~

マリンちゃん
今日は暑くてダレダレでした
か
どっちが本物でしょう~?!

作品

まさきちくんが美術の作品を持ち帰ってきました
美術の時間によくありがちな、お互いの顔を観察しつつ制作したものだそうです。
モデルは{Yくん」。。。。Yくんて・・クラスで仲良しなのは知ってたけど、どんな顔なのか知らないのよね。似てるのかなぁ~
つーことは、Yくんの家には、Yくん作のまさきち像が置かれているのね。Yくんの家でも、同じようなこと思っているのかしら~
いっそ交換して持ってくればよかったのに~でも、自分の作品じゃないしね ┐(´ー`)┌ 
作品
微妙な存在感のYくん像・・・(^_^;)ど~もです

笹舟

ハランを使って笹舟を作り、その中にアレンジしました。
ハランをつなげて大きい舟と小さい舟を作り、それにあわせてフローラルフォームをカットし、セロファンで包むのです。笹舟の大きさとバランスを考えてアレンジ開始~✿
先生からは「2ポイントのアレンジは、それぞれに作りつつも、ラインの流れや全体の調和を心がけるように」と。
思ったより笹舟が小さくなってしまったけど・・・(ハランが小さかった?)アイデアしだいでグリーンがステキな器になりました
   花
笹舟に乗っているように見えるかな~
おぉ~雰囲気~雰囲気~

こういうアレンジは、結婚式・受付の付近に置いたりするそうです。そうか~(^_^)/

おみやげ

昨日の観戦にて・・・コーフン状態で購入した品々(~_~;)
どすこいクッキー、大相撲せんべい、湯のみ、琴欧州のマグカップ。
手ぬぐいは、まさきちくんのサッカー練習用汗拭きタオルにしました(渋いっ!?嫌がらず使っておくれ)

館内では両親が売店で「お弁当」を買ってきてくれたので、食べながら観戦。ところが・・・このお弁当、どれも「おいしい
人気力士の出身地にちなんだ具材でメニューが分かれて楽しめるのね
 高見盛弁当
青森出身なので、ベビーホタテのフライ、イカの煮物、ひめりんごの甘煮、紅マスとイクラの炊き込みなどなど。
  魁王弁当
福岡出身なので、焼き明太子、高菜めし、がめ煮、明太子ポテトなどなど・・・・

売り切れだった朝青龍弁当はジンキスカンでラム肉入りだったよ~

弁当の焼き鳥もとてもおいしかったので、息子らにおみやげ! こういうのサッカー会場でも食べたいな~
久保弁当とか?松田弁当?マルケス弁当???どうよマリノス・・・

大相撲 五月場所

世間はW杯で盛り上がる今日この頃、行くならJビレッジだろ~という中、行ってきました~夢にまで見た国技館へ!
チケット取るのも大変だったんですぜ~ 両国の駅から徒歩数分で到着(もう、目の前だね)
今場所は綱取りのかかっていた大好きな栃東が休場となり残念でした。おまけに横綱・朝青龍も休場。でも、千秋楽に白鵬と雅山の、どちらにとっても初優勝がかかる盛り上がりになったのでおもしろくなった。
すもう  すもう
力士ののぼり       力士の壁面画
一歩足を踏み入れると、そこはすもうワールド きゃ~感激~!!
ミーハー魂が止まらないわ~?!
かつて、井上雄彦氏(スラムダンク作者)が『国技館に行ったとき、米国バスケ会場を思い出した。独特の濃い空気があった。その国で生まれたスポーツが、何年もかけて積もっていった空気。日本で感じたことはなかったけど、国技館にはあった。(というようなことを書いていた)』 まさにそれだよ~
最初に案内係に席まで連れていってもらう。ちょうど十両の取組中だった。「これがマス席ってヤツね」「わ~土俵が近くに見えるのね」と場内の雰囲気を肌で感じる(~o~)
パパは席に着くなり、取組を見ようとしていたが。。。じっとしちゃいられない!パパとともに国技館チェッーク! 
で、みやげものを見たりしながら通路をグルグル~サッカースタジアムと違って?すぐ一周できちゃう。2階席から土俵がどんなふうに見えるか確認にも行ってみた。ちゃんこなべ屋台の行列もあった。
すもう
ふつうに若い力士が近くにいるのだ
ふらふらしてると、取組を終えた若い力士らとすれ違う。そういえば、あちこちでびんづけ油の甘い匂いが漂っている~ そんなとき、支度部屋入りのため人気力士、安馬が通路を歩いてきたので「握手!」気軽に応じてくれました(^_^)/う、うれしいっす
               すもう
                優勝賜杯は誰の手に・・・・
中入りのあたりで私の両親と合流。ここからは取組を主に見る。
合間に、千秋楽なので幕下、十両力士の優勝決定戦があった。その後も、いつもTVで見ているのと同じように力士の戦いぶりを観戦。いや~迫力が違うって~
しかし、ずっと座布団に座って見るのはキツイ(~_~;)。で、ちょっと通路に出たら・・取組を終えた力士・北桜が帰るところに遭遇。すかさず握手!こちらも快く応じてくれました♪
そんなこと繰り返していたら、高見盛にも遭遇。手を出したら、でかい付け人から「おっす!(だめです、みたいな?)」と言われ、握手できず。(~_~;)

 すもう
優勝は決定戦の末、大関・白鵬・・初優勝! 
場内に座布団が舞った~観客にむけての青年らしい挨拶が立派でした・・・聞いててうるうる~おめでとう~強くなってね
そうそう、千秋楽ということで、場所をしめくくるように取組表の最後には、出世力士の手打ち式があり、その若い力士らにより行司さんを抱えるようにしての「神送りの儀式」というのがあった。

長いこと、四角いTVで相撲を見てきたので、国技館での生の立体的な観戦?は今まで見えなかった部分も理解でき、非常におもしろいものだった。こういう歴史を伝承していくことは大切なことだけど、大変なことだと思う(ほとんどが外国力士ではあるが)・・・お茶屋さんというのも独特の雰囲気で、出方さんという存在も粋な感じだった
すもう解説が北の富士だったし、審判長が九重親方だったし・・・感激でした?!

サッカー観戦だと席の指定があればチケットチェックが厳しいのに、そんなピリピリムードはなく、むしろ自由な感じであったり、ガードが固くてサッカー選手と触れ合うことなんかできないけど、力士とはすごく近い距離でいながら観戦が楽しめるというのが驚きだった。
帰りは白鵬の優勝パレードのため、すごい人垣になっていたが、羽織姿の力士・安美錦、旭天鵬、大真鶴を発見して握手してもらいました。楽しい大相撲観戦でした~けど、なんか一日ハイテンションで疲れました(~o~)ははは

春季 関東大会

やりました~!!
優勝ですっ (^o^)丿
まさきちくんの担任F先生も非常によろこんでいらしたそうです♪

この調子で~夏の大会も・・・甲子園に連れて行って~~~~

バルセロナが優勝

バルサVSアーセナル 2-1でバルセロナ優勝~

まさきちくんは深夜に起きて観戦したらしく・・・(ーー;)朝は妙なハイテンションで登校
夢中で見ていたらしい。授業中、すご~く眠かったって。。

ロナウジーニョがニヤニヤしながらすごいプレーをしていたり、海外のすごい試合見たりすると・・・W杯で日本はとても勝てる気がしない。。。。?  ワールドクラスはすごい

W杯で代表落ちした各国の選手の顔ぶれをみてビックリ~
代表落ちした選手でチーム作ってW杯に出場してみろ~すごいぞ~

ラウンドブーケ

基本レッスン
ブーケ制作の基礎となる半円形のデザイン
どんなドレスにも合わせやすい“ブライダルブーケ”を作りました。
 
花嫁がブーケを持ったとき、全体が丸い形になるように花の色合い、花の量のバランスなど均等に挿していく。ラウンドのアレンジをしていけばいいんだけど、挿すとき斜めになっているので目の錯覚が起こるのだ。
仕上がったものをブーケホルダーに挿して調整。自分では意識したつもりだったけど、花のバランスが下の方にばかり固まっていて変だったので先生の「お直し」(^_^;)たはー
は    は
完成しました        裏側は、こうなってます
ブーケは花束のように作るものと思っていたので??(最後に投げるようなブーケは花束状だそう)こうして作ると知って驚いた。自分の時は・・・お、思い出せない・・・(ーー;)

ブライダルブーケには新郎の胸を飾るコサージュ(ブートニア)も欠かせない・・ということで、余った花材でヘアピンメソッドを教えてもらった。もう時間がなくて、コサージュ作りの基本手順を先生がどんどん説明するのを聞きながら、ワイヤリングして完成させた。そんなことができた自分に驚き~
は
小さなコサージュだけどね(^_^;)本来はグリーン、バラ、カスミソウなどでゴージャス?なものになるのね

バースディ!

我が家の末っ子ボーイ、三男のバースディ  15歳になりました♪
小さくて、かわいい、かわいい~と思っていた息子も、中学3年。
いつのまにか私より大きくなってしまった(^_^;)(体重は私の方が重いけどね?!わ~)
か    か
息子の好きな不二家のケーキでお祝い♥  
プレゼントは、本人ご希望のワールドサッカー ウイニングイレブン10
でも、金曜から中間テストが始まるので、ゲームは封印です(~_~;)。なので包装紙のままテスト終了日までしまっておくそうな。
ひぃ~えらいわ~ (;△゜;)

今夜は息子が楽しみにしていた欧州チャンピオンズリーグ決勝だ!タイマー録画してから寝ようっと~

代表発表

ここんとこ、都大会のゆくえに夢中になっていたら?、昨日、代表発表があった
いろいろとナゾっていうか、どうよ~って人選もないこともないけど、監督はジーコ。人選はジーコだからね。ジーコ的人選よ~ ジーコが決めるの(しつこい)。 でも、松井、いた方がよくない???

予想していたとおり・・・我らが久保は選ばれなかった。この時期に体調を100%の状態にもってこられなかった久保の状態をみてジーコは判断したようだ。
つーか、良くなるのなら、もう去年の今ごろから、さっさと手術してほしかったんだよ。マリノス・・・
こんなことになるなら・・・・って、昨日は久保の会見聞いてて泣けてきた。でも、しょうがない。無理してW杯に行っても・・・今の状態ではね・・・結果出せるのかって話になるのだから。。。。あ~あ マリノスとしてはユージにがんばってきてもらおう!

4年前の代表発表のときも、俊が選ばれなかった・・・(トルシエ采配で、選ばれても意味なかったけど)
忘れもしない・・・まさきちくんのジュニアの練習日。小学校の校門前まで車でお迎えに行き、待機してたラジオで聞いた発表。あの頃、まさきちくんのチームもジュニアの全国大会出場が決まり、熾烈なポジション争いがあり・・・代表落ちしたんだ。辛かったよね。 けど、同じ時期の俊の前向きなコメントが辛さを救ってくれた。
その俊が、今回は大きく成長してドイツだよ~ がんばってほしい。世界にアピールしてきてほしい!!


都大会 ③

都大会に出てくるくらいのチームになると、さすがにスピードが違ってくる。応援も気がぬけない?!

ベスト4をかけた3回戦、対戦相手は「Z中」(スタメン、ほとんどが支部選抜らしい)
試合開始から押され気味の展開。3   
なんとかシュートコースは消しているが、右から左から攻められてDFは大変そうだ(~_~;)負けるな、がんばれ
3
ゴール前の混戦、まさきちくんが中澤ばりにヘッドで押し出す!!おぉナイス!前半、耐え忍び?0-0で折り返す。
後半、開始間もなく、相手が攻め上がりサイドからのパスにFWが突っ込んできて先制されてしまう。なんてこった~  3中はカウンターからEくんが抜け出してのシュートがバーに当たってしまった。惜しい~
残り10分くらいから、3中は怒涛の攻めを開始。
まさきちくんはボランチの位置に上がり、駆けずり回っていた。
3   3
左サイドを攻めあがって行くと思えば・・・右サイドでボール奪ってドリブル突破!
まさきちくんの闘志あふれるプレーにびっくりしながら応援
行け~時間がないぞ~

しかし、相手も1点を守るのに必死。
最後まで、みんな一丸となって、なんとか追いつこうと戦っていたが・・・善戦むなしくタイムアップ。0-1で負けてしまった。
3
試合終了後、応援席にむかい挨拶をするメンバー
悔し泣きの彼らの姿に・・・こっちまでうるうる・・・・

試合後、いつも厳しいS先生が「よくやった」とほめてくれたそうな。
まさきちくん、戦ってみて言われているほど相手と差はないことを実感したらしく「勝てたな・・・・」と悔しさをにじませていた・・・みんな、よくやったよ。その悔しさをバネに、夏の大会にむけて練習、練習だよ!

終ってみれば・・緊張とともにワクワクするような2日間だった。
今日は「母の日」だったけど、息子たちから「都大会ベスト8」と「熱い試合」のプレゼントいただきました。感動をありがとう!!!


都大会 ②

2回戦 会場は東久留米
対戦相手は「H4中」
他チームの試合は冷静に見ながら楽しめるのに、3中の試合開始から心臓バクバク状態
そして、まさきちくんの足の状態は・・どうだろうか

試合開始!がんばれ3中~~ぎゃお~
まさきちくんの足は、昨日より蹴れている。よかった!
前半中ごろ、細かいパスがつながって・・攻めあがりながらのKくんのかっちょいいシュートが決まり先制!
2ゴールの瞬間!

「もう1点とるぞ~!!」攻めあがっていったり、守ったり~
試合で白熱しているさなか、まさきちくんの横のポジションNくんが「足が痛い」と不調を訴えてきたそう。それに対し「なんとかしろ!」と言い放って試合を続行。(そりゃ冷たくないかーと聞いたら、それに応じる余裕などなかったんだと。)いろいろなことが起こっているのね。
先生の息子さんも途中交代で入ってきた。(敵陣を見たが・・先生、応援には来ていないよう)
2   2
大きくクリアー        ついて、ついて~

最後まで接戦、1点を守りきり・・・勝利!!
なんと2回戦突破ではないか~これでベスト8だ!すごいっ!!

勝ったので、このあともう1試合となった。入れ替えに始まるK中の試合には、ジュニア時代の友人Oくんが出場していた。がんばれ~! Oくんママとも再会♪
親サポは連れ立って近くのレストランで昼食。帰りに子どもたちに差し入れを購入。

第24回 都大会・春季大会①

朝から寒い~っ。天気は雨だぞ。だけどだけど~いよいよ都大会だ~!!
しかし、まさきちくんは試合2日前の練習中、左足首をひねる負傷(~_~;)ガーン・・・
腫れと痛みがあり、とても走れる状態ではない。ピンチよ~あわてて近所のかかりつけ整骨院の先生にSOS。診てもらったら・・・靭帯がちょっと伸びているそう。「無理はしないで」と言われたが・・・そうは言ってもねぇ

土曜のため、公休。足は痛みがあったので固定ベルトをして臨むことにし、シップして試合に向かうまさきちくんを送り出す。試合会場は新人戦のときと同じ練馬。追いかけるようにパパと応援に出発!
対戦相手は「K中」
どんなチームなのかな~情報もないままキックオフ!
まさきちくんの足が心配だよ~
1
試合は押され気味に始まる(~_~;)なんか強いぞ。でも3中だって負けてない。激しいプレーが続く。まさきちくんのキック、イマイチ。いつものようにはいかない。大きくボールをクリアしたり、全力で走る姿にハラハラ・・・
1
そして・・・前半の中ごろ、Oくんのシュートで三中が先制!!!
やった~ しかし、前半終了近く、一瞬フリーになった相手に攻められ追いつかれた。後半も激戦の末、そのままタイムアップ(ーー;)
大降りの雨、選手も大変だけど応援も寒くて傘をさす手がかじかむようだった(㊟3月初旬の陽気だっだらしい)

そしてPK戦へ
雨のPK戦は初めてだ。ドキドキもので見ていた・・・蹴る順番は、ジャンケンで決めたらしい。まさきちくんは足が痛くて最後の方になったようだけど、双方一人づつ失敗しなかなか決着がつかず・・・サドンデスに入った~というあたり?でついに結果6-5で勝利!
やった!初戦突破だ~~!!! ベスト16だ!わぉわぉ~

3中の前にやっていた試合が終って、応援が入れ替わるように移動していたとき、すれ違った他チームの親の中に二男の小学2年の担任だった先生がいた!!気づいてビックリ「どうしてここに?」って、先生の息子さんが出場していたのだ。先生のとこは3-0で勝ったって。
二男の近況報告などして「また、どこかで~」とお別れ。パパがまた、どうしてこれだけ大勢いる中で先生に気づいたのかに驚くといわれた。しかも、先生ったって・・・会うのは10年ぶりくらいなのに~ 
そんで、明日の対戦は、その先生の息子さんのいるチームとだ。なんちゅうこった~

帰宅後、即効、整骨院にて治療。よくなれ~よくなれ~~

こりゃ一大事~

昨夜、いつものようにカーペットでごろんごろんとしていたマリン
それを見ていた二男が「あれ~ここの毛がないよ!」と丸く親指のような大きさにはげた部分を発見!
え~なんだって~と良く見れば、マリンの胸元の毛が本当に円形脱毛のように抜けていた~ 
なんだろう、皮膚病かな~と、とても心配になり・・・悪い病気じゃないかと暗い気持ちに。気づかずごめんね
 ハイ、びっくりしました・・・

5月中に接種しなくてはいけなかった狂犬病の予防注射もあったので、朝の散歩後、あわてて病院に駆け込みました。
私の心配をよそに・・・ドクターは冷静で、「皮膚病じゃないか」と騒ぐ私に「まず、体重測りましょう」って・・人間の病院じゃありえない流れ(当たり前か)。それから診ていただきましたら・・・なんとダックスにはよくある脱毛とのこと。短足であることと、胸の骨が出ている(ハト胸のよう)なので地面と擦れてしまうんだって。もっと全面に擦れてしまう子もいるって~ あ~そうなの
処置として「一応、毛生え薬を塗っておきます」だって。そんな薬があるんかい。
それから、狂犬病の注射をおとなしく打ち、一年分のフィラリア、虫下し、ノミ・ダニの薬類をたっぷりいただきまして、 3万5千円也~今日もサイフはピーンチ~  マリンは安静に過ごしました(^_^)/


ギフトボックス

ブリザードフラワー 第2弾✿
シックな色合いのボックスアレンジ
             花
テキストにはケースはついていなかったので、事前に別売のケースを教室の皆さんと注文しておいた。
ケースはしっかりしたものだったけど、思ったより小ぶりだったので、さぁ大変~(このボックスのセットにはフタもついていたけど、ケースに入らず・・・)

完成したアレンジをケースのサイズに合わせていくうち・・・ラッピングペーパーもアレンジもどんどんどんどんどんどん小さくなってしまったよ~ わ~どうしたらいいの~(~_~;)・・・・
花
ケースに入れなければ、高低さのある伸び伸びした作品?でしたが・・完成品は凝縮しちゃったね~
でも、ケースに入れて飾った方が花も長持ちするそうです

みーのすけくん

最近のみーのすけは、夜遊び隊となり町内を広範囲に遊びまわっているもよう。
ときどきマリンの夜の散歩のとき「こんなところで!」というくらい遠いところでバッタリ会うこともあるけど、そのときのみーのすけは、声を掛けても野良猫パワー全開で知らんぷりして行ってしまう(^_^;)
最近は町内猫バトルも激しいようで、どこかでケンカして負傷しては帰宅・・・傷だらけである~
それでもうちが起点になっているようで、お腹が空くと必ず帰ってくる。でも、よその家で厳しく追い払われているらしく、やたらビクビクするようにもなった。
半分、飼い猫のような野良になりきれない生き方を教えてしまったので・・・いけなかったかな~とも思うけど・・・こんな太った野良はいないか?!

かつてはジャニーズ系だったみーのすけくんも・・・?

今はこんなです(~_~;)
だって~寝床が車体の下らしくて・・オイルなどでいつもうす汚れているのだ。。。我が家では一時パパが目つきが鋭いので「ヤンキー猫だ」と言っていたけど、最近はその風格?から「社長」と言われるようになった。このところ一回り小さい野良の友達?を連れてくるようになった。手下なのか??  


代表戦 VSブルガリア

おっと、今日はキリンカップかい?! 忘れていたよ。
23人を選ぶとか・・・当落線上の選手にとっては正念場って・・・・なんかあおっているようでや~ね

試合は開始早々、日本の失点があった。だめじゃ~ん
全般には巻や玉田がアピールしつつがんばっていたけど決定力がなかった(いつもそうか)。選手間の連携はどうなんでしょうかね???
こういう試合してて、W杯にむけて~盛り上がっていくのでしょうか(^_^;)いくのだよ
私的には今日、俊がスコットランドから帰国したので「いよいよ」って感じで地味に盛り上がってます 

このところの盛り上がりといえば、昨日、今日と中学サッカー都大会の抽選と対戦校、トーナメントの発表があり、ドキドキでした。「初戦突破、初戦突破~」と呪文のように唱えている私の願いは・・・・はたして~~~

またしても

先月のアレンジメント教室での「押し花」が、だいぶ余っていたのでミニ額にアレンジして飾ってみました。
しかし、私は花をどんどん貼りたくなってしまい(^_^;)仕上がりはごらんのようなくどい作品に。。。。

          
額の大きさや余白のバランスも考えながらでないと・・・いけないのね(^_^;)
でも、押し花のアレンジは楽しいので、また作ろう~っと♪  


VS 千葉

ワールドカップ中断期間前の最後のリーグ戦。パパは応援に行った。
今日はオシム監督のバースディだったらしい。千葉のみなさま・・だからってはりきらないでね~
マリノスは前半から動きはとてもよかったのに~ 点がなかなか入らない~と思いきや、山岸のビューティフルゴールで先制されちまった。あ~ なんてこった。。。
後半、ハーフナー投入。フリーになったところでヘッドから清水が同点ゴール!そのままタイムアップ~
結果 1-1の引き分けでした。


途中交代で山瀬が投入という場面をTV見ていて・・・開幕当初は、ここでハユマが出てきていたよな~ 今となってはずいぶん豪華な交代だったのね~ としみじみ???(~_~;)

これにて日本国中 W杯モードに突入だ~~~~~ナビスコもあるでよ

移動

一昨年、近所の人からいただいたすずらんが、なぜか去年は咲かず(~_~;)今年、咲きました。
        

昨日、今日と、[まさきちくんの部屋]を長男が使っていた部屋に移動することにした。
もう、引越しはしばらくカンベンしてほしかったけど、移動を楽しみにしていたまさきちくんのために・・・・(^_^)/
しかし、空いていた部屋をチェックしてみれば・・・カーテンレールは壊れ、室内灯は割れ、網戸ははずれ・・・あちこち補修してからでないと移動は困難。カーテンも長男が持っていったので新しいものを購入。室内灯も付け替えるなどして移動した。

まさきちくんの部屋だったところは、二男が「離れ?」にするとかで??マンガをどんどん運び入れてしまった。でも、まだぐちゃぐちゃ~誰が片付けるんだ?! パパが、我が家のマンガ喫茶コーナーなのか?とこぼしております。


春季大会③

今日の2試合め。
対戦相手は、新人戦リーグでも戦ったB中
ここに引き分け以上で「都大会出場権」が得られる。しかし、試合前、先生は選手に「引き分けでいいなど思ってはダメだ」と言ったそうな。 絶対、勝とうな!!!

14時50分。さぁ、試合開始だ!
3中は、1試合めより動きがいい♪ B中はパスを回すサッカーであることに気がついた。パスパスパースって、これでもか~とパスに徹していた?! 焦ることはないが、なんだかゆったりしていたので、これが余裕なら「後半、怒涛の攻めがくるかも~」と不安をもちながら応援。
前半、中ごろ、Kくんがドリブルで駆け上がってきて、折り返したボールをEくんがシュート!!相手DFに当たるようにしてゴ~ル!  おぉ先制したぞ!!
試合     試合
ゴールの瞬間!      激しい戦い
その後もピンチとチャンスが次々とやってきて~ ハラハラ
後半終了、あと10分くらいのとき、ヘディングをクリアしようとしたYくんと相手FWが接触(ーー;)倒れ堕ちたYくんは、そのまま起き上がれず・・・動かない。抱えてピッチから出される。
ここからが大変。。。。。。
先生は慌ててYくんに駆け寄り対応に追われ、ピッチ内は、一人少ないままプレー続行。ベンチには控えが3人。
早く一人交代で入れればいいのに~と誰もが思うが、選手交代の紙は先生が記入しなくてはいけないらしく、OKが出ない。プレー中の選手らは「早く入ってこいよ~」と言うが、それができないなんて。。。ベンチ内があたふたするうちロスタイム突入。 あと少しだ~~~がんばれ~
そして、混乱の中、とうとうホイッスルが鳴り、試合終了。1-0で勝利。わ~っ!と喜びたいところだけど、Yくんは、救急車にて搬送となってしまった。かわいそうに・・・痛くて泣いていた。大丈夫だろうか?

3試合、3勝で勝ち抜き、都大会出場の切符を手に!!!やった~(^o^)丿
全員サッカーの勝利だ!!新人戦に次ぐ出場になるなんて~うれしい~
試合
おめでとう、よかったね!
去年の今頃は、このチームが都大会に行かれるようになるとは・・・とても思えなかった
最近の試合を応援しながら見てて、サイドからの攻撃、セットプレー、1対1など、着実にできるようになってきていることに成長を感じた。パパいわく「先生の指導力」とのこと。そうだよね~ 先生ありがとうございます。


春季大会②

今日は2試合あり、9時キックオフの第1試合からだったので、生徒は7時50分集合。まさきちくんは眠そうに早起きして出かけた。会場は、うちからだと車で20分くらいの大学だった。観客席のある人工芝グランドよ~♥
対戦相手は、昨日、再会したKくんのいるH4中。
リーグ戦だけど負けたら終り・・・というプレッシャーをかかえながら試合は始まった。。。。。

試合が始まってしばらく、全体に動きが固いように思えたが・・・後で聞いたら、まさきちくん自身、緊張でわき腹が痛くなったりしてヤバかったそう(~_~;)そうだったのか・・・
やや、押され気味の流れのとき、ゴール手前で相手に抜かれ失点~ しっかり守って~
落ち込む空気にキャプテン守護神Tくんが喝を入れる!そうだ、がんばれ!
前半、終了間際、CKからのボールを3中のアドリアーノ?Oくんが頭から突っ込んで同点に~!やった~!!
試合
コーナーからのヘッド!よい雰囲気で前半が終った

後半は、動きも良くなってきた。
開始ちょっとして、3中、よい位置でFKとなる。ここをアドリアーノOくんがネットが破けるようなシュートを決めて2点目!!よっしゃ~(^o^)丿
試合
決まった!!よろこぶメンバー
まさきちくんとKくんは、1対1で向き合う場面も。(一度も抜かれなかった・本人談)
その後も接戦が続き、ハラハラドキドキしながら・・・試合終了
2-1で勝利!勝ったどー!! この勝利は大きいぞ。

次は最終試合の6試合めなので、私らは一度帰宅。まさきちくんらは他チームの試合観戦したり、食事したり、アップしたり~~過ごしていたらしい。


第7支部春季大会①

さあ、いよいよ始まった支部大会だ!
支部が4ブロックに分かれ、4チームのリーグ戦で1位抜けしないと都大会に出られないのだ。
W杯を思わせるようなリーグ戦。やってみないとわからない駆け引きがあるのだ~ きゃ~こわいよ~?!
しかも、3中の右サイドのHくん、トップ下のOくんが相次いでインフルエンザでダウン。今頃インフルエンザって・・・何?! マリノス状態(~_~;)メンバーが・・・・もう、2年生部員に頼るしかないね~

初戦は、初顔合わせのY中
試合開始は双方、迫力あるプレー。本日は、まさきちくんはDF。守りの「要」のポジション。
あ~早く点を取ってくれ~と祈るように見ていたら、まさきちくんがマツのようにドリブルで上がっていった!!しかも、数人を振り切って、切り替えしながら~ そのままFWのOくんにパスが通り、シュート!!!先制!!!!
(あとから、「オレの絶妙のパスを見た?」と聞かれた。「オフサイドに気をつけながらコントロールして出したパスだったんだぞ」だって。はい、すばらしかったです)
試合 試合
ドリブル突破だ~!      シュート!!
流れは3中に~ いけいけどんどん~
試合
2点目はFくんのヘッドが決まった!

後半に入り、疲れからか動きが悪くなってきたため、ベンチから先生のゲキがとぶ~(~_~;)
しかし、後半はそのまま終了。結果2-0で勝利!まずは1勝だ。よしっ!
今日、一番のびっくりは、他校の試合を何気なく見ていたとき、まさきちくんのジュニア時代同じチームだったKくんを発見したこと。
彼はジュニアからジュニアユースに上がっていたのに・・・・。なぜに、ここに?!
試合が終ったKくんに声を掛けてみたら、まさきちくんのことを覚えていた。「どこにいるの!」と試合中のまさきちくんを見ていたよ。ジュニアユースをなぜやめたのか知らないけど、でも、とてもさわやかにサッカーしているKくんに再会できたので・・・私はうれしかった。 中学生がたくさんいる中で、Kくんがわかった私にびっくりだとパパは言った。ホント、面影で判断だよ?!
けど、明日、ここのチームと戦うのだ。わぉ~

VS 名古屋

全体的に名古屋ペース(~_~;)
メンバー的に仕方がないのか??どうなのか?
耐えしのぶような?時間が過ぎ~後半、80分、マグロンのシュートが決まった!!よっしゃ~!と喜んだのもつかの間、3分後に同点にされて(ーー;)試合は終った。なんてこった・・・・・
勝てなかったか~ 勝てなかったんだ~ 負けなくて良かった・・と思うしかないのだろーか(~_~;)
こんな戦いぶりでは・・・・次節、勢いある千葉戦が超不安だ

そして、いなくなった

朝8時半に引越し業者(って言っても 2名)が来て、あっという間に荷物を積み込み出発!それを追うようにパパと長男、私の3人が車で出発!途中、双方の市役所で息子が転出&転入届けを出し、転居先に向かった。  息子の新住所を見たパパは「仕事でよく行く方面」で土地勘があるらしく、行き慣れた裏道抜け道で1時間半くらいで到着~
           
新居は、駅前マンション9階(1,2階がスーパー)の2DK。
運び込むのが引越し業者2人では大変そうだったので、荷物運びやエレベーターで上下しながら荷物を渡すなど、気がつけば・・・思いっ切り手伝っていたパパと私だった( ´△`)アァ-  荷物が運び込まれたところで、ようやく昼食。それから夕方5時まで荷解き、配線、組み立て、掃除・・・・・一心不乱に働いて?明日からなんとか生活できるような一区切りがついたところで終わりにした。もう、体力も限界だったし~
心配はつきないけれど、住居の様子や周辺の環境などがわかったので・・・さぁ帰ろう! それにしても、一人分の引越しでも疲れる~くたくただよ~(;-_-) =3 フゥ

7時過ぎ、家に着き、部活帰りのまさきちくんを待ち~大急ぎで夕飯を作った(~_~;)忙しい一日だったけど、パパのバースディでもあったので、4人でケーキ食べて、ちょっとだけお祝いしました♪
夜、長男から、今日の手伝いのお礼などとともに・・・「恩返しは出世払で~(笑)」とメールがきた。そうだね、期待しないで?待ってマス(~_~;)健康で楽しく生活してくれればそれで十分だよ。。。。
              か
           荷物を運び出した息子の部屋・・・

誰もいなくなった部屋を見て、また、長男が小さかったころからの思い出が浮かんでは消え・・ちょっと寂しいママでした(゜ーÅ)ホロリ


           

« April 2006 | Main | June 2006 »

Most Recent Photos