« 無事、生還?! | Main | 高校総体・バスケット »

ヘルパーへの道 ⑪

昨日は、在宅サービス提供現場『ディサービス』での実習
私の住む市のはずれ・・・(山奥といってもいい?!)の現場へ向かう。実習生は私の他に、同じ教室だったTさんと。

最初にオリエンテーションを受け、施設内を見たり、そうじ、名札の準備などしているうち、利用者さんたちの乗ったバスが次々と到着(6台)。→この日の出席は35名
私の緊張とは違い、リラックスした利用者さんらは慣れた感じで職員に声をかけたり、利用者さん同士おしゃべりをしていた。(^v^)

朝のあいさつ、実習生の紹介、体操の後、午前中は「風船バレー」紅白に別れ、イスに座ったまま5人ずつ交代で風船をつきあうゲーム。ゲームの勝敗にこだわる姿も見られたが、みなさん楽しそうに参加。職員は、ゲームをもりあげつつ、興奮して立ち上がったりする方のそばで見守っていました。

一休みして・・・昼食。ほとんどの方が介助なしで楽しそうにおしゃべりしながら食べており、食後は歯みがき。
トイレも自分で行く方がほとんど。
ただ、高齢のため杖を使う方が多く、足元は不安定である。

午後は「カラオケ」 ホールの大きなスクリーンにカラオケ画像を映して、皆で歌うのだ。皆さんとてもはりきっていた。
始まってみれば、演歌一色。。。90代の利用者さんが大きな声を張り上げ歌う姿に感動した。
「実習生も1曲・・・」というので、迷った結果、高校3年生を歌う♪
(;´д`)ノ だって皆で歌えそうだったから~(ホントはスマップやモー娘が歌いたかったけどね??)こんなに大勢の高齢者の前で歌うことは・・・もうないかも~と思いながら。
この間に、入浴利用者は職員の声かけで順番にサービスを受けていた。

カラオケ後におやつを食べて、ゆっくりした時間を過ごし、みなさん自分で帰り支度。

ここの利用者さんとはコミュニケーションは可能なので、私も調子にのっていろいろな方とお話が楽しめた。
職員の指示にまごついていた私に「わからないときは聞くことが大切よ」など励ましてくださった方や、「自分は若い頃、悪いことばかりして今はこんなだよ~」と、麻痺で回らない口で明るく話してくださった方、「カラオケをここで初めて歌ったときはドキドキしたんだよ」とこっそり教えてくれた方・・・・

見送りのときには、99歳の男性利用者さんを誘導。みなさん手を振ってお別れ~ 「またね~ でも、もう会えないか」と寂しそうにいう男性利用者さんに手を振りながら・・・なんだかウルウルしちゃいました。(>_<。。。
050805_1624001.jpg 施設の入り口付近

職員の方にも質問しまくりの私でしたが「どこにも出かけない生活よりはずっと健全で刺激になるはず」という話が印象に残りました。
一日の流れを見て、「幼稚園」のような流れだと思ったが。。。。ここに通って、お友だちができ、同世代の方と会うのが楽しみということが、介護サービスにおいて大切なことだと思った。

以上で3箇所の実習終了となりました。 
        おつかれ~~~~\(^o^)/ !!!

« 無事、生還?! | Main | 高校総体・バスケット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

この連日猛暑の中、お疲れ様!!
利用者はいつもどうり過ごしていたと
しても、実習生は流れを掴み、その
介助がスムースに明るく行動出来る
までが~~~~ネ
しかし、貴女なら、すぐなれて、喜ばれて
期待されて~~~素晴らしい勉強でしたネ
嬉しく思いますよ。

あとは書類を提出すればヘルパー資格が取れるまでになりました。(まだ、書類書いてないけど)(--;)
数ヶ月でしたが、有意義で楽しい体験ができたと思います。

しかし、この季節の実習は通うのが大変でした。(さむ~い冬よりいいのかな??)(^O^;

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80397/5335162

Listed below are links to weblogs that reference ヘルパーへの道 ⑪:

« 無事、生還?! | Main | 高校総体・バスケット »

Most Recent Photos