« VS名古屋 | Main | ピ~ンチ! »

葉山のおじさん

母方の伯父さんが7日に亡くなり、昨日はパパと逗子の斎場でのお葬式に行った。
車で行くため、10時からの告別式に間に合うようにと家を7時半ころ出たら日曜の朝ということもあってか道が空いており、8時半には街に着いてしまった。(^o^;
この周辺はパパが仕事でよく通るルートで「海沿いにデニーズがあるよ」というので、そこで少々時間をつぶすことに・・・(なんと朝から海を眺めつつテラスでモーニングコーヒー飲んで優雅に過ごすハイソな人々の集うファミレス?!であった)
そのデニーズはおじさんの家の近くにあり、小さいころよく海水浴をした鎧摺海岸に沿ったところにあったので「この景色は・・・」と、なつかしさがこみあげてきた。

おじさんの家は、まるで私の避暑地のように?夏になると家族や一人で押しかけ泊りがけで過ごした広い家でした。
横須賀線に乗り、横浜でシュウマイを買い、大船観音を見て、鎌倉まで来ると切通しの岩とセミの鳴き声、潮騒の音に、子ども心には「遠くまで来た~」という気持ちになったものでした(でも、今となればそんな遠くないのよね)
自然の宝庫のようだったおじさんの家の裏山や池の探検、近くのマリーナのプールや海で泳ぎ、海で貝を取ったり、花火したり、子どもだけで鎌倉まで行ったり・・・いとこと遊んだ思い出がいっぱい!!
私の好奇心を満たしてくれた「夏」がいっぱい!!・・・おたまじゃくし、カニ、鯉の観察をし、セミの誕生もこの家の庭の木で何時間もかけて見たんだ~ヾ(*゜ο゜)ノオォォォォーーー!!

おじさんと直接お話したりすることは少なかったけど、「やぁ、来てるの!」といつも声をかけてくださったダンディなおじさんがいた。そんなことを思い出すと、もう自分でも記憶がアイマイだけど、どのくらいの頻度でおじゃましていたのか?本当にお世話になっていたんだわ~と思います。(高校生くらいまで行ってたんだよ)

デニーズから逗子駅に向かって車で走り、小さいころの思い出に浸りつつ斎場に着いたこともあり・・・おじさんとのお別れはさびしく悲しかった。でも、告別式に参列できてよかったと思いました。
・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

« VS名古屋 | Main | ピ~ンチ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

遠方から貴重な日曜日なのに、ご夫妻で
駆けつけて頂き、有難う御座いました。
葉山の思い出は、お互いに立場が違うけど
色々ありますね。 メールを読んでいるうちに
涙が流れて~~良く覚えていることと、夏休み
らしい生活が体験出来た嬉しさなどで・・・・
姉にこのメールを送りたいと思っています。
七夕の朝に亡くなって4日後の納骨まで~~
夢を見ているようで・・・と。感謝のお礼を申していましたよ。
本当に 有難うネ~~~

本当におつかれさまでした。。。。
おじいちゃんが「海が呼んでいる」と言って、皆を笑わせていたのもなつかしく思い出します。

ところで・・・裕次郎の家という話が気になりました
今度教えて~ 石原家のこと?!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80397/4924677

Listed below are links to weblogs that reference 葉山のおじさん:

« VS名古屋 | Main | ピ~ンチ! »

Most Recent Photos