« June 2005 | Main | August 2005 »

VS バルセロナ

パパが観戦にいきました。結果1-1 レアルなんかよりは本気モードで対戦してくれた?バルサに感謝~?!(^_^;

最近のパパは、私の制止を振り切って?ユニフォームを着たまま出かけて行きます。
横浜近辺ならいざ知らず・・・こんな田舎から来ていくなんて~恥ずかしいじゃん・・・と思うのだが。。。。

長男も「あの格好でいったの?!」と言い、二男は帰宅したパパに「そんな姿で帰ってくるなよ」(行くときからこれだよ)と苦笑し・・・やさしい息子どもは温かく見守っているのでありました???
でもまぁ本人がいいならいいや~ どこへでも行ってくれぃ (/--)/
050730_19310001.JPG 2階席でのんびり観たらしい

練習試合

実家近く、小平市の中学にて練習試合だったので早朝より出かける。息子の出た試合は・・・・
iso2022jpbgyrcjtulqyuritwlxce8jwsbkeiuz2lmVS H2中・2-2の引き分け
  VS K3中・1-2で負け(--;)

暑いなかでの25分ハーフの試合。息子はDFで頑張っておりました!
まだチーム作りの前段階?!1年生も加わり・・パス回し、声出し、試合数をこなすことが大事な時期かな。。。
050730_21120002.JPG 050730_21120001.JPG
しかしこの学校の校庭・・・・狭くてコート1面がやっと作れる状態。しかもコートの半面中央付近には野球のマウンドが・・・・?!息子はひっかかって転びそうになっておりやした。
コーナーからのチャンスも周囲を取り囲む木々にボールがぶつかっていたし・・・ 公式戦には使えないグランドだぜぃ

1試合だけ観戦し、午後は実家のTVで高校野球の応援していた私でーす。┗(^。^)┛きゃ~


夢にむかって!!

や、やりました~!!三高、西東京大会優勝です!
ついに・・夢の甲子園です!感激です!しかも3連覇!
町田駅では号外が配られたという情報も~\(~o~)/

第一シードで初戦からコールド勝ちの連続・・・余裕ありまくりの勝ちっぷりでしたが、今日は厳しい内容で6回まで気分も沈みがち。ハラハラしていましたが終ってみれば13-2って・・・なんなの~
         050730_2204001.jpg おめでとう!
決勝戦の相手、明中八王子の監督は以前、うちの前に住んでいて家族で親しくしていた方なのです。
監督の息子さんとうちの三男は幼なじみ?! Jリーグ開幕の年、「野球部に入部してくる子がいなくて困った」などこぼしていた監督も、今や部員90人をかかえ活躍されている。
三高を応援しながらも画面に映る監督の姿に・・・奥さんや息子さんのことを思ったりしました

さあ~気持ち切り替え 次のステージへ! 甲子園よ~  
             (〃 ̄▽ ̄〃) !!

.ヘルパーへの道⑩

現場実習 昨日は《同行訪問》「在宅介護」に行く。
午前・午後に1件ずつ訪問するのだ。
それにしても朝から暑いよ~駅から徒歩20分の道のりを早歩きしていったら事業所に着いた時は汗だくだった。こんなで一日大丈夫なのか~という不安がおそう。 ┏(|||`□´|||;;)┓ゼーゼー 

担当のヘルパーは20代後半くらいの方。挨拶もそこそこに「すぐに出かけます!」とのことで、どこに向かうのかもよくわからないままに乗り込む。(^^?
ヘルパー講習では「実習は自転車で訪問する」と聞いていたので覚悟していたのに「車なのか!?」と思ったら、その事業所はかなり広範囲に利用者をもっているため車での訪問が多いことがわかった。車で15分位のところにある団地に向かいながらオリエンテーションを受け、訪問する利用者さんの状況などを聞いた。(車内のクーラーで体力回復?!)

訪問時間は9時~10時。利用者さんは70代男性、独居(天涯孤独だそう)。身体介護・片マヒと入退院を繰り返す病気があり、薬の管理、健康チェック、生活援助などヘルパーの介護の役割が大きい。「今日は実習生が一緒ですがいいですか?」と言うと快く家に通してくださり、私が洗濯、掃除、洗い物、布団干し、衣服の整頓、トイレ掃除などの作業を補助している間も自然な会話ができた。(緊張せず話ができたのは、この前の施設実習の体験が生かされているな~と密かに思う。) (ノ・_・)ノ凹 ┣凹━凹━凹┫洗濯~♪
しかし、1時間はあっという間。。。。再び事業所に戻る。

担当ヘルパーは、事業所に戻るや次の訪問先に行ってしまう。私は記録の記入。(このとき三男からの速報メールがくる。高校野球・三高が準決勝・勝利?!やったね!)
事業所内では数人のヘルパーが予定表を記入していた。パズルのように組み込む予定表に驚いていたら、それは社員用で、それ以外にパートで単発のヘルパーをもよりの地域に抱えていて、そのパズルの方がすごいのよ~と言われた。(ヘルパーの年齢は、だいたい・・・同世代くらいかな・・?!)
昼食は事業所で一人で食べた。

Continue reading ".ヘルパーへの道⑩" »

観察しよう

夏休み恒例の親子で悩む理科の宿題・・・ガーン( ̄▽ ̄;)
今年も出ました「セミの羽化」の観察記録!!→ずいぶん無謀な課題だと家族誰もが思ったよ(-o-;) 。
兄らは「無理だよ」と最初から協力してくれそうもなく・・・私も、「羽化を見るってことは、幼虫を見つけないとな~どこにいるっていうんだ~」とあきらめムード。しかも「幼虫を多く見つけるチャンスは梅雨明け10日位」ということで気ばかり焦っておりました。(おーい、息子本人は他人事のようだぞ~)

ところが昨夜、犬の散歩中、大きな畑に沿った道をヨタヨタ歩いている怪しげな物体発見。おお~これぞセミの幼虫!! 
どうしてここにいるの?畑の土から出てきたの?ひえ~っ散歩は中止だ!ダッシュで持ち帰るぞ~ マリンはわけもわからず急いで歩く。家では大騒ぎで撮影の準備をし、ここからは静かに「羽化」を待つことに~
6.jpg iso2022jpbgyrcizmbkeiuanbn
カーテンを登って1m位のところで動き止まり、背中が割れてやがて羽化が始まる。ぐんぐんセミがカラから出てきてエビゾリ?状態に・・・(◎_◎;) おぉ

5.jpg 4.jpg
セミが起き上がってカラにつかまった。くしゃくしゃでミルク色の羽を広げじっとしている。少しずつ色がついてくる。
この時点で午前1時近かったので、眠くて~観察は中断し寝ました。(息子はとっくに寝てたけど)(^_^;

1.jpg
朝、起きて即行見てみたら立派なアブラゼミになっていた!感動!
起きてきた息子と対面してから・・・窓の外へ飛ばした「さよなら~鳥に食われるなよ~!」

なかなか疲れる観察でしたが・・・貴重な体験でした。羽化を初めて見たパパや長男はスゲー(一部キモイ?)と言っておりました。昆虫好きの私としては無事、お産を見守ったあとのような疲労感???
これをB5レポート用紙にまとめ、写真添付で提出です。まだ先は長い?やれやれ・・・・┐(´ー`)┌
それにしても・・・この宿題・・・住んでる環境が左右するよね?!


VS柏

iso2022jpbgyrcjv4laivojtkklyrzgyhclmdpzgオレたちの声をパワーにかえろー♪
iso2022jpbgyrcq2yywhsoqi5kuec 昨日の柏戦はパパと2人で。
お昼ころ三ツ沢に着き、まずはシート貼り。
それから中華街に出てランチ。混雑していましたが久しぶりの中華街&元町をフラついてきた。
お腹いっぱいになって・・・三ツ沢に戻る。(′O`)~3 まんぷく~
iso2022jpbgyrcskikvhsoqi5qcgc
すでにスタジアム周辺は長蛇の列~「開門は早まると言っていたな~」とぼんやり並んでいたらグラッと地震!
悲鳴もあがり、地面が揺れるのを体感しパニくりました。スタジアムの照明が揺れていたよ~震度5だったって・・・
怖かった~Σ( ̄Д ̄lll)・・・・
並びながら家にいる二男にTELしたが繋がらず(少しして通じた)・・・合流する予定だったSさん夫妻とも、とんぼちゃんとも連絡が思うようにつかなかった。
交通網も混乱したようだけど、そういった情報が入らないまま観戦となる
iso2022jpbgyrcr3babxsoqi5kuec iso2022jpbgyrcjcsknrsoqi5kuec
三ツ沢での観戦は超久しぶり~!
なんたって選手が近くなのでうれしい~ v(⌒o⌒)v♪♪

しかし試合はどうよ・・・試合開始早々は力強い動きを感じたのに。。。そのままずるずる点が入らず。。。
後半はあっという間。。。。おしいシュートもあったけど決めないとー
後の席の兄ちゃんらが大橋くんに厳しかったけど、よくやっていたと思うよ?!

それにしてもマリノスの応援はみんなが一つになってすばらしい。
きれい。ステキ!(それでも勝たないとね~)
試合終了後、スタジアム全体がしばらくの間シーンと静まりかえったのが怖いくらいだった・・・・
引き分けなのに負けたような気分で帰ってまいりましたー(((((((((((/_ _ )/

ヘルパーへの道⑨

現場実習 《施設実習》
20・21日の2日間、主に認知症の方が入居されているグループホームの実習に行ってきました!!
実習なんて・・・大学時代の小学校での教育実習以来のこと(=゚ω゚)ノ
どんなところなのかという不安が大きく・・・初日は緊張しながら施設に向かいました。└(―_―;)........
実習生は、病院で働いているという(看護師?)30代の女性Eさんと私の2人。初対面ながら心強い存在~

私の考えたここでの実習目標は「利用者とコミュニケーションをとり、その状況を知り、少しでも信頼関係を作る」ということ。
職員からも「どんどん話かけてください」と言われたが・・・利用者さんには私らは「よそ者」だけに身構えているようで・・はじめはなかなかスンナリとはいかなかった。

まず最初にオリエンテーションを受ける。
そのとき施設から利用者さん全員の名前の書かれた紙を渡され、そこにそれぞれの方の気づいたこと、状況、印象など記入するように・・・と言われたから、さぁ大変よ~ 顔と名前を覚えなくては・・・と必死にならざるをえない状況。(これはかなりのプレッシャーとなり、初日で17名のほとんど覚えてしまった・・・ヾ(*゜ο゜)ノオォォー!)
050721_1733002.jpg施設入り口付近です

いよいよ9時から実習開始 L|・・|オイッス  
職員のミーティング後、各部屋の掃除、ベッドメーキングをする。
声の大きい男性職員が指導してくださるが・・・悪気はないんだろうけど「怖い」(▼▼)。利用者さんにもビシバシ声かけしてる。この人に慣れるのが一番大変だったかも??

全体にゆったりした時間の流れなので、追われるようなあわただしさはない(その分、職員は忙しく動いているが)。利用者さんは一日の大半はホールでくつろいでいる。利用者さんとは散歩に出たり、食事・作業など、時間がたつにつれて話しもはずみ、少しずつその人となりがわかってきました。
午後からは入浴の見学(週2回のペースで1日5人ずつくらい順番に入っているそう)

3時から喫茶室でカラオケ。おやつの補助をしていたが、このあたりから私はクラクラして貧血みたいになったので休ませてもらうことに。少し休んでいたら「無理せず帰っていい」というので、おことばに甘え帰宅することにした。
自分でも情けなかったが・・・これは実習前からの寝不足(息子らの生活リズムに合わせて)がたたってのこと。
でも、早く帰れたからいいや~(^O^;

Continue reading "ヘルパーへの道⑨" »

梅雨明け

気象庁よりついに「梅雨明けと思われる」・・・・という宣言がありましたので~
ブログのデザインもバージョンに一新!
それにしても。。。あ、暑いっス

VS FC東京

iso2022jpbgyrcjv4laivojtkklyrzgyhclmdpzg今日はぜんぜんダメだったのよ~♪

050717_17400001.JPG 050717_17410001.JPG
パパ、今日も味スタにて観戦。く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!

しかーし・・・今日のマリノス、どうした~疲れていたのか~ F東の気迫が勝ったのか~
最後の方はカウンターの走りでも負けていたね ε-(ーдー)ハァ
こんな日もあるさって・・・それにしても4失点とは~ かなしい

050717_19540001.JPG
ハーフタイムにF東が花火を上げてくれたそーです
どどーんと花火\(*゜ロ\)*゜ロ\)*゜ロ\)ど...ど...ど...どんまい!

暑かった~

三男の三者面談のため中学へ出かけた。
050717_1127001.jpg
面談の希望日を今日にしてから、面談の予定時間にサッカー部の試合が入ってしまったけれど、「時間になったら抜ければいい」とサッカー部の先生に言われたそうで・・・そのようにいたしました。

iso2022jpbgyrcjtulqyuritwlxce8jwsbkeiuz2lmVSレイソル青梅

9時キックオフ、中1・2混合メンバーの中、なぜかボランチで頑張っていた息子でしたが、前半のみで交代。急いで着替え、真っ赤な顔のまま面談に臨む。 クーラーの効いた教室内で穏やかに1学期の成績やクラス・友人についての話を担任と。。。
そしてまた急いで着替え、部活に参加。なんだか大変よ~
050717_1124001.jpg
久々に試合を観戦。しかしグランドは暑くてクラクラしてくる。日陰をさがして見ていたけど、そこでも暑い。全部でハーフを6本やって、コーチより厳しいご指導?のもと、中2はインターバルの走りこみ?を9本やってくたくたになって終了。
050717_1140001.jpg 050717_1138001.jpg
試合の合間に野球グランドに行ってみた(となりのグランド)。野球部が真剣に練習中でした。こっちも暑かった!
彼らが昼食のためサッカーグランドを通っていくとき、全般にひょろひょろ体型のサッカー部に比べ、がっしりした体格の違いに驚いた。

いよいよです!

高校野球・西東京大会が14日より始まりました!\(~o~)/
第一シード・三高の初戦は昨日、府中工業にコールド勝ちでした

050715_1707002.jpg 050715_1707001.jpg
昨年は、あれよあれよと言う間に優勝し、甲子園出場を果たした三高でしたが今年はどうなんでしょう~
今年も甲子園に連れてってほしいです~! ワタシゃ応援するよ~ (≧▽≦)ノ

サッカー少年の三男にとっては「甲子園?!」というより「目指せ国立!」なんだけど、身近に超高校級の高校球児がいる環境で中学校生活を送るのはとても刺激的みたい。(中学にも野球小僧がたくさんいるのだ)
昨年も神宮の決勝戦のときはサッカーの部活中止になり神宮で応援になったり、甲子園出場が決まればバスツアーが組まれたり・・・おどろきの連続でした。(野球部員は校内でもさわやかで挨拶を欠かさない硬派軍団?なのである。)サインを求める父兄までいたし??

しかしやはり息子の部活の送りや行事で学校へ行くと、いつだって野球グランドでは厳しい練習をしている。
やはり全国レベルの実力を保持していくのは大変なことですわね・・・(◎д◎;

VS千葉

iso2022jpbgyrcjv4laivojtkklyrzgyhclmdpzg
ダレダレ!ダレオー!ダレダレ!ダレオー!エフ・マリノース♪

TV観戦。パパは今日もスタジアム観戦
激しい試合だったけど、実に見ごたえのある内容であった 
前半から飛ばしまくる両チーム、後半までもつのか~と思いきや、走る走る~~ムォォォオ!!Σ=Σ=Σ=((((┌(;゜曲゜)┘))))

今日のマッチディ表紙の上野が先制!ふふふ~
後半34分、林のシュートで同点に~(中澤にボールが当たってしまったのね)
あーまた前回と同じ流れか~と誰もが思ったロスタイム、サカティが決めてくれた!お~勝ったど~!!2-1で勝利!
思わず近くにあったエプロンを振り回し絶叫モード~~!!
きゃ~サカティ~~!!(ぎゃ~っだったかも?!)
この試合、窓を全開にして観戦していた(~_~;)。近所のみなさんうるさくしてごめんね~(┬_┬ゞ失礼しました
050713_18550002.JPG 050713_18550001.JPG
勝利に華を添えた本日発売のゆずのマリノス応援ソング
      「We are F・Marinos」(;~O~)~♪


       050713_21170001.JPG
お立ち台のサカティに祝福のコール
「レッツゴー!坂田!坂田!Yeah!」 ヾ(〃^∇^)ノイエイ

なんとか・・・

事故後3ヶ月あまり、まじめにリハビリに通院していましたが首の症状が悪化することもなかったので、「今日の診察で終わりにしていいか」先生に伺ってみようと決心し?出かけました。
└(―_―;)))........ てくてく

先生は「自覚症状はこれからも出るだろうけど、本人が良いなら」ということで終了となり、お世話になった看護師さんらからも「よかったね」と笑顔で見送られました。
自分でも、事故の後遺症で肩や首が痛いのか、体調不良でか、疲れか、寝不足か???判断がつかない日々だったし、警察との交渉カンベンしてください~って気分なので。。。(誠意ある交渉だけに負担?)

終了になったことを警察に連絡し、やれやれ・・・と思っていたら、再び病院より「診断書を出すのは月末なので、月末もう一度来院してください」とTELあり。(警察と病院で話し合ってそうなったみたい)
050713_1635001.jpg
最後に・・・シップをこんなにもらってきたよ~  ~( ̄∇ ̄)~

みんなわかってる

お昼前、時期的にはちょっと遅くなってしまったがマリンの肛門腺を絞ってもらうために動物病院に行く。
050713_1014001.jpg
マリンは待合室に入るや落ち着かずにいましたが、そこになんと院長先生が登場!
院長先生とは、80歳を過ぎてもお元気な“ドクター小澤”氏でありまする。獣医師界でどのようなポジションなのかは知りませんが、海外で獣医師の資格をとり経験をつんだ方であることは確か。うちが通院し始めて初めてお目にかかりました。(〃▽〃)

マリンを見るや気軽に声を掛けてきたので、「肛門腺で来ました・・」とやや緊張しながら答えると、肛門腺の処理を怠るとさまざまな病気を引き起こすということをわかりやすくお話してくださった。
「ダックスの育て方」みたいな本には「肛門腺を絞る」と書いてあるが何故なのかということが詳しくは書いてない。だいたい犬を飼いはじめて初めて「肛門腺」なんてことを知ったんだから・・・ 

そして、マリンが5歳だと言うと「もう、みんなわかっているよ。。」と言いました。その話もおもしろくて大笑いでしたが・・・『家の者が出かけるとき、犬は自分も行けると思っているのに残されると頭にきて逆ギレしていたずらをする』というのには、はっきり言って笑えないくらい日常的に我が家に起こっている事態なのでした。

ひとしきり話をして、院長先生はスタッフらに見送られてお出かけ・・・どこへ行くのかというと「病院」だそうで・・・・獣医だと自分の病院じゃ診てもらえないのか~ヽ(・_・;)ノ だよね。。。

050713_1634001.jpg 050713_1633001.jpg
ごほうびにもらってきたブラシ?これがブラシか~(目が荒すぎで痛いぞ・・・)

病院から帰ってきてから「みんなわかっている」マリンの目線が気になって・・・妙にやさしく接する私でした(^―^) 

ピ~ンチ!

このところ調子の悪かった二男の携帯が、日々追うごとに危うい状況となり、それに伴い二男のゴキゲンも悪くなるので・・・修理に出しました。
原因は「使いすぎ」なのではないかと密かに思う(だって、ものすご~いペースでメール使ってるじゃん、違うか?)
その間、身代わり携帯(代替機)を貸してもらい使っています。しかし、二男の携帯のデーターを借りた携帯に移すことができなかったとかで(修理中にデーターが失われる可能性もあるらしい)
☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック!!
           050708_2355001.jpg身代わり携帯

今どきの若者にとって「携帯」は、友人とを結ぶ貴重なツールなので「ないと困る!いきなりピンチ!」となるのです。データーを失えば「もう、高校時代の友人と連絡が取れない」など騒いでいますし。
大学でも構内が広いので、メールで連絡しあって行動しているそうで「誰にも会えないかもしれない」と言いながら学校へ行きました(そうなのか~?)
さらに、電話がかかってきてもデータ入力されていないので番号しか表示されず、「誰からのTELかわからない」と不安そうに掛けなおし「誰?」なんて恐る恐る聞いて確認しているのです。

そういうのを見てると「携帯がなくても生活していた世代」としては、携帯に依存しすぎていないか~と思ってしまうが・・・誰だって・・・今の世の中、携帯がないと不便だし不安になるな~(ー_ー;)。o O
私だってそうだよな~と思う。

昨日その携帯の修理が完了し受け取ってきたのに、使ってみたら「直っていない」ことがわかり、今日、また修理に。。。。身代わり携帯もないまま二男は「携帯がないと連絡取り合えないな~」といいつつ登校しました。
もう、新しい携帯に変えなきゃダメ?!  ┐('~`;)┌

葉山のおじさん

母方の伯父さんが7日に亡くなり、昨日はパパと逗子の斎場でのお葬式に行った。
車で行くため、10時からの告別式に間に合うようにと家を7時半ころ出たら日曜の朝ということもあってか道が空いており、8時半には街に着いてしまった。(^o^;
この周辺はパパが仕事でよく通るルートで「海沿いにデニーズがあるよ」というので、そこで少々時間をつぶすことに・・・(なんと朝から海を眺めつつテラスでモーニングコーヒー飲んで優雅に過ごすハイソな人々の集うファミレス?!であった)
そのデニーズはおじさんの家の近くにあり、小さいころよく海水浴をした鎧摺海岸に沿ったところにあったので「この景色は・・・」と、なつかしさがこみあげてきた。

おじさんの家は、まるで私の避暑地のように?夏になると家族や一人で押しかけ泊りがけで過ごした広い家でした。
横須賀線に乗り、横浜でシュウマイを買い、大船観音を見て、鎌倉まで来ると切通しの岩とセミの鳴き声、潮騒の音に、子ども心には「遠くまで来た~」という気持ちになったものでした(でも、今となればそんな遠くないのよね)
自然の宝庫のようだったおじさんの家の裏山や池の探検、近くのマリーナのプールや海で泳ぎ、海で貝を取ったり、花火したり、子どもだけで鎌倉まで行ったり・・・いとこと遊んだ思い出がいっぱい!!
私の好奇心を満たしてくれた「夏」がいっぱい!!・・・おたまじゃくし、カニ、鯉の観察をし、セミの誕生もこの家の庭の木で何時間もかけて見たんだ~ヾ(*゜ο゜)ノオォォォォーーー!!

おじさんと直接お話したりすることは少なかったけど、「やぁ、来てるの!」といつも声をかけてくださったダンディなおじさんがいた。そんなことを思い出すと、もう自分でも記憶がアイマイだけど、どのくらいの頻度でおじゃましていたのか?本当にお世話になっていたんだわ~と思います。(高校生くらいまで行ってたんだよ)

デニーズから逗子駅に向かって車で走り、小さいころの思い出に浸りつつ斎場に着いたこともあり・・・おじさんとのお別れはさびしく悲しかった。でも、告別式に参列できてよかったと思いました。
・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

VS名古屋

iso2022jpbgyrcjv4laivojtkklyrzgyhclmdpzg♪オレたちの声をパワーにかえろ~!
ドゥトラ累積で左サイドはなぜか河合。ものすごく頑張っていたけど・・・点につながらない~(◎◎;)
マツは中山の頭を踏みつけるがファールだった(なんで?)わざとじゃないから?

中澤のボンバーヘッドで先制したときは勝利を確信したのに(確信早すぎ)、1分後追いつかれガーン・・・・
藤田得意のシュートだったよ(T△T)あぅぅ!
名古屋には私のお気に入り・中村直志がいるので彼の動きもチェック!
名古屋の攻めとマリノスのシュートのたびTV前でギャーギャー騒ぎ非常に疲れる
終ってみれば、あ~ 引き分けだったね~ 

今日は、久保の姿も見れたし(まだ本調子じゃないのか?)
しかたがないっ・・(ー"ー;) 次いこう~次、次~~(チェッ・・・)

VS 鹿島

iso2022jpbgyrcjv4laivojtkklyrzgyhclmdpzgよこはま~エフ・マリノス トリコロールの勇者よ~♪

050706_18570001.JPG 050706_18560001.JPG
本日はリーグトップを走ってる鹿島と。。。L(・ー・ ) 勝負だ!!
おいらは家でTV観戦。
マリノスはマツが累積でいない4バックの布陣。試合早々に鹿島に先制されたのは想定外?だったけど、負けてなるものかー鹿島ペースのようであってもシュート数は多かったので「早く点を~~~」と祈るばかり~
前半29分、大橋くんからのアーリークロス(NHK解説者はワールドクラスって言ってくれた~きゃ~)から大島のダイビングヘッドが決まって・・同点!!
2点目は、きた~っ!!中澤のボンバーヘッド!!久しぶりに美しいボンバーが決まった!!ヾ(☆▽☆) アハアハ結果2-1で勝利!!
ふっふっふ・・・鹿に独走なんかさせないぜぃ( `ロ´)≪ おぅ

050706_21120001.JPG
パパはスタジアム観戦。選手の勝利を祝っている写メール届きました~そんで先ほど満面の笑みで帰宅?!♪( ⌒,⌒)

発見!

              050706_0827002.jpg
雨模様の朝、「ゴミの日だわ~ あとダンボールとプラスチックの日よ~」とバタバタしていたら、外のコンクリートの上をかたつむりが優雅に移動しておりました。

最近、お目にかかることもなくなりましたね。。。けどやっぱり、かたつむりには紫陽花だよな~と、コンクリートから紫陽花の葉の上に乗せてあげました。

ミスター!

050704_1753001.jpg
昨夜の巨人戦に、脳梗塞で倒れ療養中だった長嶋さんが観戦に来るのは知っていたけど、タイミングが悪かったのかその姿を試合中に見ることができなかった。それで今日のワイドショーで見たよ。(^v^)

先日のヘルパー講習でも「長嶋さんの後遺症」についての話が出てましたね・・・確かに右半身マヒは残っていましたが、杖を使わず歩行できていたのには驚きました(リハビリの成果ですよね)
日本中の誰もが長嶋さんの復帰された姿をうれしく思ったことでしょう。でも、観戦、疲れたでしょうね。無理しないで焦らず療養してほしいです。

今朝、三男が登校したら、友人らが制服の右ポケットに手をつっ込み左手を振ってお出迎えのポーズだったとか・・・( ̄。 ̄;)おいおい・・・
今日から期末テストだっちゅうのに~ がんばれよ~\(~o~)/

出口調査

都議会選挙のため、出張から帰ってくるパパを待ち、昼過ぎに投票に行く。投票所は息子たちが通った小学校の体育館。

投票所を出るとき、その投票所の投票率、午前中は「19,1%」と書かれているのを見て、その低さにおどろいた。( ̄。 ̄;)
体育館通路から校舎側に出たとき、NHKの腕章をつけた地味めな女の人に「NHKですが出口調査にご協力いただけますか?」と呼びとめられた。
「お~これがよく聞く出口調査ってやつか~(^◇^) うーんなんだか照れちゃうわ。」と思いながらも、「ここはひとつ協力しようじゃないの~!」と歩み寄れば、調査の用紙はパパに差し出されていた。(なーんだ)
用紙の男性のところに、すでに○印がついていたので、男の人を探していたのね。それでも私も首を突っ込み、調査用紙とはどんなもんなんだ~と覗き込んでみた。(・・ )))。。。どれどれ・・

まずは年齢(何十代か)、それから誰に投票したのかという質問(これが一番知りたいんだからね)。で、候補者のなかから自分が投票した人に○をつけあとは小泉政権をどう思うかとか、石原都政はどうかーといった質問に「よいと思う」「わからない」「よくない」といった項目から選び○印をつける簡単なものでした。
パパはちょっと気取って?ささささーっと記入し、手渡しておりました。((φ(・д・。)ホォホォ
今夜の開票速報にパパへの出口調査の1枚が使われるんだと思うと、選挙結果も気になる?!ってか~

 VS大分

iso2022jpbgyrcjv4laivojtkklyrzgyhclmdpzg♪たたかえ!よこはま!うばえウルトラゴール!♪


おぉ~待ちに待ってたJリーグ再開!!さぁこれからのマリノス・・・岡田采配が楽しみよ~
でもFWは、アンがいなくなって寂しく感じるぅ( T-T) ・・(ビジュアル的にもネ) でもしょうがないやね、大島がんばれ!
前半はマリノスの動きがぎこちなく、押されていたのでイライラしながら応援。
ハーフタイムになったので犬の散歩町内一周に出る。後半早々に戻ると三男が「1点入ったよ!」と教えてくれた。そうかそうか(^―^) 
期待に応え大島が先制したのね♪ 大分は吉田がアウトになってリズムが狂いだしたのか?危ないシーンもあったがマリノスペースとなっており、2点目は我らがサカティが決めた!!わぉ 結果2-0で勝利 すばらしい

九州出張だったパパは、この試合を見るために大分まで足をのばし観戦に行ってました(もちろん、ナベちゃんとの珍道中だよ?)現地は豪雨だったそうですが、ドームの競技場なので濡れずに観戦できたって!
050702_17040002.JPG 050702_17040001.JPG
W杯でも使われた大分競技場

050702_21310001.JPG
マリサポは少なめだったけど、勝利して大騒ぎ~~~ヾ(@^▽^@)ノわはは

ヘルパーへの道⑧

始まる前はどうなることか・・・と不安だった「講習」も、いよいよ今日で最後となった。ヽ( ´¬`)ノ
終ってみればあっという間だったかも。。。

今日は看護士でケアマネージャーで講師のK先生のまじめ~な授業。一日坐学よ~ひえ~
「ケア計画の作成・記録・報告」について学ぶ。
介護計画とは利用者一人一人の生活上のニーズを明らかにして、個々の状態やニーズに応じた援助方法を計画し、実施していくこと。そして評価修正していく一連の過程なのであ~る。
基本は「良くする介護」なのだそう。

ってことで・・・グループに分かれて、事例をもとに「現状→問題点→援助目標→具体的な援助」の流れで「訪問看護」の長期計画を考えてみたりした。むずかしかった。(´ヘ`;) う~ん
050702_1237002.jpg 050702_1237001.jpg女子大で食べるお昼も今日で最後! Bランチハンバーグ定食を食べた

最後に実習のオリエンテーションを受け、講義は無事終了となりました。(* ̄- ̄)しみじみ・・・

Continue reading "ヘルパーへの道⑧" »

彼の夢・・・

毎年、この時期がくると必ず思い出すことがある
もう20年以上も前に仕事で私が担当していたターくんのこと(*^・^*)(重度の先天性心臓病だった)。 
小さくて細くて・・・いつも苦しそうで無理はできない身体だった。やさしくて利発で芯の強い子だったね。
ウルトラマンのように強くなりたい」「補助つきの自転車に乗って思い切り走るんだ」それが彼の夢だった。
その夢がかなわぬまま、7月1日、彼は5歳で天国へ逝ってしまった・・・

手術入院のため最後に園に来た日、2人でブランコに乗りながら私に「手術すると血がいっぱい出て痛いんだよ、死んじゃうんだよ」と言った。「どうしてそんなこというの?」って聞いたら「テレビでお侍さんがそうだったから」と。家ではそんなことは誰にも言わないとお母さんは驚いていたけど、それを私だけに打ち明けた・・彼なりに見えないプレッシャーと戦っていたんだね。

私は手術は成功すると信じていた。だから彼が逝ってしまったことがしばらくは受け止めきれなかった。あのころ仕事を続けるのは本当につらかった。
お葬式のあと、お母さんが「先生からのお守りもって泣かずに手術室に入ったのよ」と聞き、彼の成長をうれしく思うと同時にもっと子どもらしく泣いて困らせて手術に向かわせてあげればよかった・・・と悔やんだりもしたっけ。
050701_1427001.jpg今朝の広告に入ってたウルトラマンの新番組のお知らせ

あのときの私の悲しみを救ってくれたのは、ユーミンの“ひこうき雲”という歌。。。泣ける。。。

Continue reading "彼の夢・・・" »

« June 2005 | Main | August 2005 »

Most Recent Photos