« キリンカップ  VS UAE | Main | 変えてみました »

ヘルパーへの道③

介護用ベッドを使った実技的な内容の講習がはじまりました。
まずはベッドメーキング
先生は今日は2名いらして、手際よくベッドメ-キングのお手本を見せてくださる。
先生らがやってる姿を見ると簡単そうだけど、いざやってみると、これがね~ (;^□^)たはー

おまけに体格的?に、私にとってはベットが低いため、腰を痛めぬよう終始スクワットのような体位を保持しながらのシーツ交換となる。膝をついてはいけないのだ(これは、かなりきついぜ)。もたもたしてると後ろからW先生が「腰の位置が高い!」と言うのね。
そうか低く低くだな・・・なんて思うと手元が怪しくなり、うまく折りたためない。そうすると、また先生からの激がとぶのであった~ 言われるほど焦る~~きゃ~スンマセン~  s(・’・;)エ-トォ ...
さらにはペアになって、一人がベッドで寝ている状態でのシーツ交換というものもやりました。むずかしかったけど、なんとかクリアしました。午前中いっぱい、何度も練習し、へろへろ~

シーツ交換のキーワードは、「しわがない、さわやか、清潔」✿~

午後からは、さまざまな応急処置。
三角巾での固定、処置方法、
救急車が来るまでの介護を想定し、4人一組でロールプレイをした。

応急処置が必要かどうかの判断は、「イイミチ」と覚えるのだ
イ→意識はあるか(意識確認)
イ→息はしているか(呼吸)
ミ→脈はどうか(脈拍)
チ→出血はどうか(止血) なるほど!

ってなワケで、今日も有意義なお勉強のかずかず。。。学んでまいりました。( ̄ε ̄)b


« キリンカップ  VS UAE | Main | 変えてみました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80397/4316496

Listed below are links to weblogs that reference ヘルパーへの道③:

« キリンカップ  VS UAE | Main | 変えてみました »

Most Recent Photos